Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリスマスソング特集その3-邦楽編-
2005年12月01日 (木) | 編集 |
忘れたころにやってきました、クリスマスソング特集第3弾。最後は邦楽編です。11月も終わって今日から12月。なんだか急にまた寒くなりましたねぇ…ぶるぶる…。これからさらにクリスマスモード突入していくことでしょう。クリスマスはもやは日本でも当たり前のイベントになりました。こういうふうに大々的に祝うようになったのは、やっぱ終戦後、なのかな。
日本の歌でも、名クリスマスソングはたくさんある。そのいくつかをちょっとご紹介。


クリスマス・イブ/山下達郎

やっぱこれははずせんよね~。え?ベタすぎる?おおそうさ、ベタで結構なにがわるい!?(逆ぎれ)いい曲はベタだろうがなんだろうがいいのさ~。ほんとにいい曲です。これを越えるクリスマスソングはおそらく20年くらいは生まれないことであろう…。「きっと君はこない ひとりきりのクリスマスイブ」「まだ消え残る 君へのおもい 夜へと降り続く」…おぉぉなんて切ないのじゃ(T T)…このさみしい歌詞がなんともいえん。あらためてじっくり聴くと、心に深くしみいる名曲です。

クリスマスイブ・Rap/Kick The Can Crew

んでその国民的名曲「クリスマス・イブ」をサンプリングしたこの曲。KTCCはこの曲でブレイクして世に知られていったんじゃなかったっけ。2001年の冬に発売されましたが、サンプリングされた山達さんも高く評価していました。原曲にかなり忠実なサンプリングとなっている。しかも、楽曲のみならず、歌詞の内容も原曲に忠実な、好きなあの娘に振り向いてもらえない切ない男心を歌ったものになっています。

いつかのメリークリスマス/B'z

これもクリスマスソングとしては絶対に外せん。知る人ぞ知るB'zの名バラードです。シングルにはなっていないのじゃないかと思うけど、ファンの間ではかなり人気が高い曲。いや~この曲もねぇ…泣けるっす(T T)
彼女が欲しかった椅子を買って、電車の中で大きい荷物を抱えていても周りの視線なんか気にならない、ひとり幸せ気分に浸っていた、あの頃はよかった…と、今は色あせてしまったその頃の夢のようなクリスマスを思い出しているというなんとも切ない歌だなぁー。

今夜はHearty Party/竹内まりや

しんみりした後はちょっと元気になれる曲。某カーネルおじさんのCMソングに起用されて以来、すっかりこの時期の曲として定着した感じですよね。曲の冒頭や間でぼそぼそっと何事かをささやいているのは木村拓哉くんです。しんみりしたバラードもいいけど、やっぱ楽しい曲も必要よね♪みんなでパーティーしたくなる。12月になったらまたこの曲にのせてあの某フライドチキンメーカーのCMをたくさん見ることになるでしょう。

シンデレラ・クリスマス/Kinki Kids

キンキは本当に楽曲に恵まれてると思う。彼らが連続1位をゲットするのはま当然彼らの人気があるからなわけだけど、提供される曲のクオリティーもかなり高い。この曲もいい曲です。いや~剛くんの歌いっぷりはいつ聴いてもなんか色っぽくていいよねえ。「硝子の少年」を提供した山達さんが、濡れたような歌い方がすばらしいと剛くんのことを評していたけど、私もほんとそう思います!光一くんも悪くないけど、剛くんの歌一ぷりはなんだかどきどきしちゃいますねー。

雪が降ってきた/SMAP

この曲は特にクリスマスソングというわけじゃないのだが、私が勝手にそう認定しているだけなのである。これはとてもいい曲です!私の中ではSMAPの曲の中でも3本の指に入るくらい好きなのである。かなり前の曲でそれほど知名度もなかった時期のものなんだけど。特に間奏のホーンセクションの盛り上がりのとこが最高。…歌じゃないのかよ…いや、まあ歌もいいんですけど。

クリスマスキャロルの頃には/稲垣潤一

「♪く~り~す~ますきゃろるが~♪」テレビやデパートとかでよく流れるからこのフレーズを聴いたことないという人はいないと思う。しかし誰が歌ってるのか?というのを知っている人は意外と少ないのかもしれないな…。ところでデビュー25周年の稲垣さん、コンプリートシングルベスト盤を12月にリリースするようです。…明らかにこの曲でクリスマス商戦狙いだ…だってこの曲が一番有名なんだもん。まあ1曲につられて4600円だす人はいないと思いますが、この曲で稲垣さんを知って、興味を持って買ってみる人はいるかもしれないしね。とてもいい声ですよね。「クリスマスキャロルが流れる頃には 君と僕の答えも きっと出ているだろう」…う…なんだかドキっとする歌詞だなあ…あと1ヶ月ですが…。

最後のHoly Night/杉山清貴

これもなつかしソング。あ、清貴って、あの清貴じゃないですよ!オメガトライブの杉山清貴さんです。おぉぉ懐かしい杉山清貴&オメガトライブ。♪おんりゆぅ~きみにささ~やく~ふたりのなつ~も~の~が~た~り~♪…これしか覚えていない…。んで杉山さんはソロになって、この曲を出しましたね。まさに「夏」のイメージだった杉山さんのクリスマスソングってかなり違和感あったんですけど(笑)意外といい曲です。
オメガトライブはその後カルロストシキ&オメガトライブになったんだっけな。♪きみは1000%~…結構よく聴いてたんだけどなあ。あと何歌ってたっけ。もうすっかり忘れちまった…。よくベストテンとかトップテンに出て歌ってたなー。ちなみにカルロストシキさんは平成6年に鷹橋敏輝と改名したそうです。誰も聞いてないって。

戦場のメリークリスマス/坂本龍一

同名の映画が大ヒットした映画の主題歌。この曲で坂本教授は一気に音楽の世界で才能を開花させました。切ないメロディーが胸を打ちます。そして映画の中でビートたけしがつぶやく”メリークリスマス”。クリスマスにはいろんな祝い方がある。

クリスマスなんて大嫌い!!なんちゃって/クレイジーケンバンド

けっ、クリスマスだからっていちゃいちゃすんじゃねぇよう~!と強がってはいるものの本当は自分もいちゃいちゃしたくてたまらない。そんなあまのじゃくなかわゆい人たちのための歌(笑)。「サンタクロースも大嫌いさ いじけてかたまる僕は 雪だるま」。ふふふ…。でもほんとはちゃっかり予約してあるんだよね、おいしいレストランと抜群の夜景。意地張ってないで、素直になりましょ♪

サンタが泣いた日/角松敏生

最後はしっとり大人のクリスマスソング。クリスマスの日に失恋してしまうというなんとも悲しい内容ですが…。「メリークリスマスさよなら 僕は一人で雪も降らない街へ 消えていくだろう これでいいんだ 君が幸せならば」。せ、せつなすぎませすぜ…「誰かのために 流せる涙 それがあればいいのさ」…う~。悲しみ気分に浸りたい人にはぴったり(?)の歌です。
角松さん相変わらず積極的に活動されてますねー。最近またアルバム出してますが。もう結構なお年だと思いますが、ジャケット見ると相変わらずダンディーですなあ~。この曲は91年に、まだCDシングルが縦長で発売されてた頃発売された結構古いものですが、今でもクリスマス気分を盛り上げて(?)くれます。

とまあこんな感じでお送りしましたが…。ほかにもたくさんあるけどもうきりがないのでこれくらいで。日本ではクリスマスっていうと恋人たちのもの、というイメージがあるからどうしても恋愛にひっかけた曲が多くなりますねー。毎年たくさんのクリスマスソングが世に出ますが、残っていくのは、ラブラブソングよりなぜか別れた恋人を思う歌、想いがかなわないあの人への未練たらたらしい歌、など寂しい歌のような気がする。「クリスマスイブ」も、B'zの「いつかの~」も、SMAPのもそうです。クリスマスなんか嫌いだ!ていっている人が実は一番クリスマスが恋しいものなのかもね。 
スポンサーサイト

クリスマスソング特集-洋楽編その2-
2005年11月26日 (土) | 編集 |
クリスマスソング特集第2弾は、オリジナルソング集です。昔から歌い継がれてきた名曲のみならず、アーティストたちそれぞれが作ったオリジナルのクリスマスソングでも、素晴らしいものはたくさんあります。あまりにも人気が出て半ば定番化しているやつもあるよねー。こういうオリジナルのやつは、シングル化されてるのもあり、PVなど作られてるのもあるからフルで聴けるのも結構あります。

My Gift To You/Alexandar O'neal

とにかくすんばらしい。これは彼のクリスマスアルバム「My Gift To You」からのタイトルチューンですが、このアルバムがね、んもうたまらんごつよかとですたい。(なぜいきなり博多弁)一番好きなクリスマスアルバムは何かと聞かれたら、まずこれを挙げる。とにかくこれ聴いてると、ほんとにクリスマス気分になれますよ。この曲ねー、イントロのメロディーからもういきなりクリスマスモード全開。んでロマンチックなメロディーにアレックスのナイーブなお声もはまるとやめられない。

んでこのアルバムに入ってる他の曲も全部いい!「Our First Christmas」もオリジナルだけど、これもキャリン・ホワイトのバックコーラスがんも~ムード満点ですわ。あと「Remenber when」の荘厳な感じもいいですなあ。アレックスの声は細め。声質としてはキース・スウェットみたいなタイプかな。んでそれを包むぶ厚いボリューム感たっぷりのアレンジはまさにジャム&ルイスって感じですなあ。
とにかくんもうこのアルバム最高に好きなのさ~。しかし残念ながら廃盤になってしまったという記事をどこかで見た。…こんなすばらしいものがなぜ廃盤になどなるのじゃ!世の中間違っておる!…おっと興奮してしまった…。(アマゾンの記事に2002年にリマスターされたとあるので再販されたのかな)しかし、店頭にはあまり置いてないでしょう。こういうときネットショッピングって便利やね。AmazonやHMVで通販で買えます。ちょこっとだけ試聴もできますよ。(Amazon試聴


Christmas Time Again/Ashanti

続いても超おすすめの一品。アシャンティかぁいいなあ。もう大好きです。甘い声も素敵だし風貌がねー、美人さんなんだけどそれに加えてかわいい!ていうか。嫌みが全くないかわいさがありますね。こういう女性になりたかった…(過去形)。私が男ならもうハートをわしづかみにされておるところである。このジャケットもステキ☆

そんなアシャンティが出しているクリスマスアルバムからの1曲。これはオリジナルだと思いますが、そのほかにも昨日書いた定番ソングもたくさん歌ってます。ささやくように歌うのがまたたまらん…「This Christmas」とか、最初は抑えぎみに歌ってるのが途中から声を張りあげて一気に盛り上がるところなんかは流石ですなあ。この「Christmas Time Again」と「The Christmas Song」と「Hey Santa」がメドレーになったやつがMTVでPVフル試聴できますので、ぜひごらんになってみてください。きっとあなたもアシャンティの魅力にとりつかれてしまうことでしょう…。

Merry Christmas, Happy Holiday/*nsync

最近はもっぱらジャスティンのソロ活動しか目にしないけども、このインシンクもクリスマスアルバムだしてます。これもなかなかいいですよ。特にこのアルバムの4曲目に入ってるこれは、とても好き。ポップでキャッチーで、彼ららしい明るいナンバーですね~。この曲も含めてアルバム全曲、インシンクのオフィシャルサイトで聞けるので、ぜひ聴いてみてください。(ここから→上のメニューでMultimedia→Audio Jukebox→ジャケットの上のポップアップのうち上のほうのやつのアルバム選択で「Home for Christmas」を選択)



このほか続きにもいろいろとご紹介。

[READ MORE...]
クリスマスソング特集-洋楽編その1・定番ソング-
2005年11月25日 (金) | 編集 |
クリスマスまで1ヶ月をきりました。あ~世はこれからこれ一色か~。クリスマスというのは宗教的な意味というより特に日本ではお祭り的な色合いが濃いけれど、音楽界にとっても、クリスマスというのは一大イベントである。毎年この時期になると、おなじみの名曲あり、オリジナルソングあり、様々な、ありとあらゆるクリスマスソングが街を彩る。クリスマスソングのいいところは、毎年繰り返し愛される、というとこにある。普通ヒットソングというのは新譜として世に出てしばらくヒットした後は特に好みのものでない限りそれほど多くの人の耳に触れることはないけれど、クリスマスソングは、去年、おととし、ずっと前に出たものでも、この時期になると必ずひっぱりだされてくるよね。そのかわりこの時期しか聴かないけど(笑)。一度真夏に山達さんの「クリスマスイブ」を聴いてみたけど、あまりに気分が乗らず1分聴いて止めてしまった…。

リピートされる率というのは卒業ソングと同じくらいに高いのがクリスマスソング。だからアーティストとしても、一枚クリスマスアルバムを出しておく、というのは悪いことじゃないように思う。毎年必ず聴いてくれるし、おなじみの名曲というのは飽きられる、ということはあまりない。季節限定されている分、その時期には必ず聴いてもらえるし。

というわけで、クリスマスソング特集。とにかく12月25日を過ぎたら絶対に聴かないから(笑)、この1ヶ月で聴きまくるべし!おすすめのクリスマスソングを多数とりそろえておりますので、興味があったらぜひ聴いてみてください。1つくらいはお耳にかなうものがあると思います。Amazonでちょこっと試聴できるやつもかなりあるので、ぜひどうぞ。あ、アフェリエイトはやっておりません(笑)。ただリンクしてるだけです…。
[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。