Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ソポト 8/3
2005年08月04日 (木) | 編集 |
僕はノースリーブ派

Gael Monfils

@IDEA Prolkom Open


IDEA Prokom Open

第3シードのコリアが登場。今日も快勝でいっとくれ…あれれれ…またフルセットになってる…。ふぅ~。までも今日もなんとか勝ってベスト8進出です。第1セットは積極的にネットプレーをみせるマンティーラの攻めが効を奏して、コリアが苦しみます。そしてお得意の長いラリーでもマンティーラがいいプレーをしていたようで、第1セットはマンティーラが先取します。しかし第2セットになって、コリアがマンティーラを攻略し始めて第1セットほど思うようにいかなくなると、マンティーラはドロップショットで揺さぶりをかけてきました。しかし、フットワークが身上のコリアには通用しませんでした。

第2セット逆のスコアでコリアが取り返し、ファイナルセットも、第3ゲームで先にブレイクに成功したコリアが最後のゲームもブレイクして、勝利で締めくくりました。今やプエルタ君が負け、ガストン君が棄権し、事実上のトップシードとなっているコリア。USオープンシリーズに出てない以上、この優勝はワシントンのアンディ同様コリアには至上命令です!コリアがんばれ!

そんなコリアにとってちょっとこわ~い存在になりそうなのが、第7シードのアンドリエフ君。今日は、第1セットをとり、第2セットも5-1と王手をかけたところで、サバウが肘を痛めてリタイアしてしまい、勝ち進みました。サバウは昨日のダブルスも怪我で欠場していたそうですが。やはりシングルスも同じ状況になってしまいました。

これでアンドリエフ君は今年バレンシア以来のQF進出。そして次にコリアとベスト4をかけて戦います。そういえばバレンシアのときも、優勝候補のナダル君にQFで勝ったんだっけ…不吉だ…。ま、アンドリエフ君も好きなのでがんばってくれるのはとてもうれしいんだけど。相手がコリアだからなあ…。お気に入り選手がたくさんいるとこういうとき困ってしまう。までも、ここは、やっぱコリアに勝ってほしいなあ。

続いては、ハネスク。ローランギャロスベスト8ですっかり自信をつけたのかクレーでは存在感がかなり増している感じのハネスクですが、今日もまた。そのローランギャロスチャンピオンのコスタに、ストレートで勝利です。といっても、立ち上がりはいきなり最初のサービスゲームでコスタがブレイクに成功。しかしハネスクもすぐにブレイクバック、そして続けてブレイクに成功して一気に5-2と逆転します。第2セットは、終盤でハネスクがコスタのサービスをブレイクし、その1ブレイクを守って手堅く勝ちを収めました。

ハネスクはこれで、1回戦につづくスペイン選手相手での勝利。大会HPでは、「ターミネーターof Spanish player」ていうあだ名までつけられてるね(笑)。ま今大会はスペイン選手は8人参加していて、そのうち6人がすでに負けてしまってます。残ってるのは、モヤちんと、ニコちゃん5号ことアルマグロ。次にハネスクが対戦する可能性のあるスペイン選手といったら、準決勝のモヤちん、ということになります。しかしその前に1人破らなければいけません。

その相手というのは、こちら。おおモンフィス君が勝ちあがってきましたね。今日はわりと年も近いモナコとの対戦。若手同士の対戦となりました。初めてこの大会に参加しているモンフィス君ですが、第1セットはうまく主導権を握れていたようです。しかし第2セットは少々気が抜けていたのか、1-3とモナコにリードされてしまいます。しかしそこから立て直して、最後はタイブレークともつれましたが、厳しい勝負をものにしました。

モンフィス君は、ほとんど全てのジュニアのタイトルを総ナメにし(全米はとってない)、ジュニアNo.1にもなりましたね。そして去年10月のMetzの大会でATPデビューを果たし、去年秋のマスターズシリーズパリでもがんばってました。そういや、レイトンとすごいラリーをしてたのがなんとなく記憶にある。今年は活動を本格的にATPツアーに移してがんばっています。まやっぱり最初はトップツアーの壁が厚くて苦しんでいるようですが、でもなかなかがんばっているんじゃなかろうか。同じ国で年も一緒のガスケ君の華々しい活躍と比べると地味だけども、モンフィス君なりにこつこつがんばっている姿は好感。まだまだキャリアは始まったばかり。君がそのうちガスケ君に追いつく日も、そんなに遠くはないと思う。この大会が、そのきっかけになるといいね。

試合結果 2回戦
③Guillermo Coria(ARG) 3-6 6-3 6-3 Felix Mantilla(ESP)
⑦Igor Andreev(RUS) 6-3 5-1 ret. Razvan Sabau(ROM)
⑧Victor Hanescu(ROM) 6-3 6-4 Albert Costa(ESP)
Gael Monfils(FRA) 6-4 7-6(5) Juan Monaco(ARG)


関連記事
The Favorite(IDEA Prokom Open)
Coria Top Seed Into Quarterfinals(ATP official)
Romanian Terminator(IDEA Prokom Open)
Monfils in the Quarterfinal(IDEA Prokom Open)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。