Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング更新
2005年08月08日 (月) | 編集 |
ああっ…!柳川高校負けてしまった…。福岡県代表の柳川高校は今日甲子園登場しましたが、惜しくも3-2で負けてしまいました。藤代高校ってあんまり強くなさそうだったから(すいません、根拠なし)いけると思ったんだけど、甘かったか。う~ん途中は2-0でリードしてたのになあ…。逆転されたのか…そりゃ余計につらいね。まあしゃあないね。これ勝っても次が大阪桐蔭だからどうせそこで負けるだろうし。あ~ぁ。最近福岡弱いなあ。昨日佐賀も負けちゃったしね。というわけで、私の(?)高校野球も早々と終わった…。やはりソフトバンクホークス頼みか。

それでは気持ちを切り替えてテニスのお話。夏のクレーシーズンも終わり、いよいよハードコートシーズンもこれからが本番。今週も上位陣に順位の変動はありませんでした。

8月8日付

1位 ロジャー・フェデラー 910p
2位 ラファエル・ナダル 737p
3位 アンディ・ロディック 476p
4位 レイトン・ヒューイット 354p
5位 ギジェルモ・コリア 345p
6位 ニコライ・ダビデンコ 331p
7位 マラト・サフィン 321p
8位 ガストン・ガウディオ 317p
9位 マリアノ・プエルタ 268p
10位 アンドレ・アガシ 245p


アンディが優勝して着々とポイントアップしてます。2位のナダル君とは大差ありますが、とりあえずマスターズカップ出場決めてくれればよい。このポイントなら大丈夫かな。とはいっても確定するのはまだまだ相当先なんだろうが…。

コリア、ベスト4止まりだったので9ポイント差で5位のまんまです。ハードコートでまたレイトンに差をつけられちゃうのかなあ。なんとか付いていって欲しいが。んで、コリアは、エントリーランキングでいつのまにかまたトップ10に返り咲いてる!しかも8位のガストン君とはわずか130p差。コリアはこれから今年失うポイントはぜーんぜんないもんね♪こりゃコリアのアルゼンチンNo.1奪回も時間の問題ですなあ…うっしっしっ。

そのほか注目

今週は1位から30位まで順位が全く変動なし!ま来週はマスターズ後でかなり入れ替わるだろうから、嵐の前の静けさ、といったところかしらん…。そんな中、やはり大きくランクアップした人ももちろんいましたよ。

47位(←73位) ガエル・モンフィス 98p

優勝したモンフィス君、と~ぜん順位、ポイントとも大幅アップです!一気にトップ50に入ってきましたね。んでエントリーランキングも46位まで上がってきました。

54位(←75位) ジェームス・ブレイク 85p
57位(←75位) フロリアン・メイヤー 81p


最後は惜しくも敗れましたが、決勝進出で大きくランクアップしたこの2人。2人とも先週も同じ順位でしたが、ワシントンのほうがちょっとだけ大きい大会だったようで、タッチの差でジェームス君が上に来てます。2人ともトップ50にあと一息だね。ちなみにエントリーランキングもジェームス君71位、メイヤー70位と、かなり近くにいます。ジェームス君は30ちかく順位を上げてますね。これなら全米は予選やWCなしでいけそうだね。


71位(←78位) ルイス・ホルナ 66p
71位(←78位) イボ・カルロビッチ 66p


先週から2人そろってまた同じ順位にちょこっとアップ。カルロビッチは今週のマスターズでも要注目の存在ですね~。

79位(←86位) アルノー・クレメン 59p
86位(←96位) ポティト(?)・スタラーチェ 52p
100位(←118位) ボビー・レイノルズ 34p


今週なかなかいいプレーをみせていたこの3人もそれぞれ順位を上げてます。クレメンは3回戦では曲者ミュラーに競り勝ちました。スタラーチェは、惜しくも決勝進出ならなかったけど、初のベスト4。今度は決勝までいけるといいね。そしてレイノルズ、負けてしまったけど準々決勝のベルディヒ戦は緊迫したいい勝負でした。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
嗚呼カニャス
たしかにフライングです(笑)。いやいや、全然かまいませんよ。いつもコメントしてくださって感謝しています。

カニャス…今朝はやくこのニュースを目にしていたので、今日は一日中なんだかもや~っとしたあまりよくない気持ちでした。コリアやプエルタ君に比べると年齢的にはつらいものがありますね…またこのことを記事でも書く予定ですが。おそらくアルゼンチン選手(しかもトップ選手)でこれだけ立て続けにおきているので、2年間という厳しい処分になったのでしょう。
2005/08/09(火) 19:58:52 | URL | さっち #-[ 編集]
カニャス
さっちさんの記事よりフライングしてしまったらすみませんが、どうやらカニャスがドーピングで捕まって2年間の出場停止処分を言い渡されたみたいです。
アルゼンチン人の選手では4人目になってしまいますね。何故アルゼンチン人にかたまるのでしょう。。。しかも前の3人(チェラ、コリア、プエルタ)より遥かに重い罰ですね。それで選手としての活動が終わってしまったら残念でしかたありませんね。処罰が覆ったり軽くなったりしませんかね。。。
2005/08/09(火) 15:09:04 | URL | サントライズ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。