Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


遅れた勝手にヘビーローテーション
2005年08月10日 (水) | 編集 |
や~ディスカバリー無事に帰ってきましたね!よかった~ほっ。もう何回も着陸が延期して、ちゃんと戻ってこれるのかとっても心配した。前のコロンビアのこともあったから…。しかし、ほんとよかった!野口さんお疲れ様、そしておめでとうございます!ゆっくり体を休めてくださいませ。

んでは次の話題。どうも最近音楽記事が後手後手に回りがちなのが気になる…とりあえず、このコーナー更新。

邦楽 世界一おとなしい納税者(カモ)/DJ OASIS feat.宇多丸

別に郵政問題で衆議院が解散になったからこの曲を選んだわけじゃないんだが(笑)。しかしタイムリーね。DJ OASISさんが先月末にニューアルバム「Waterworld」を発売したので、それを記念してそのアルバムに入ってるこの曲を今回は御紹介しようと思ったわけなのである。この曲自体はシングルとして去年11月にリリースされてヒットしましたよね。

DJ OASISさんはキングギドラとしても有名な人ですね。2000年にこの曲でも一緒にやっているRHYMSTARの宇多丸さんをフューチャーしたシングル「社会の窓~キ・キ・チ・ガ・イPARTⅡ」でDJ OASISとしてメジャーデビュー。この人と組むときはいつもこんな社会的メッセージなのかな。んでこの曲を去年11月にリリースしました。

まタイトルから推察されるとおり、日本の政治を批判しまくってます。確かにな…税金高いよなあ~。んで払った税金がちゃんと使われてりゃいいんだけど。ただ意固地になって郵政民営化郵政民営化ってバカのひとつ覚えみたいにただ叫んでるだけのバカ小泉を初めとして、あのくだらん国会議員連中に私のなけなしのお給料から食べさせてやってるなんて…考えただけでむかむかむかむか…きいーーっ。なので、政治家を斬りまくっているのには爽快感を覚える次第ではありますな。

音楽的なことを言うと、トラックがかっこいい。こういういわゆる単調な規則的な感じのトラック、結構好きなんだよなあ。もちろんメロディアスなのとか、大ネタ使いにも惹かれるけど、こういう無機質な感じの、低音が効いてるやつは、また中毒性ありあり。んでそのカッコイイトラックに宇多丸さんとOASISさんのフロウの掛け合いがこれまたよろし。Rhymstarのフロウというと、どっちかといえば、Mummy-Dさんのほうが好みではあるんだけど、宇多丸さんも、もちろん好き。


洋楽 Pimpin' all over the world/Ludacris feat. Bobby Valentino

ん~やっぱりこの曲は好きなので1回はこのコーナーで紹介しとかないと。もうビルボードチャートで散々この曲のこと言ったので、正直あまり書くことないのだが…。Ludacrisはアトランタというか、サウスの代表みたいなラッパーさんですね。よくLil'Jon兄さんとつるんでます。んでアッシャー君の例のヒット曲「Yeah!」にも一緒に出てますよね。あれでラップしてる人です。リュダのフロウはとても歯切れがよいし、聴いてて元気になれるよね。

今回の曲はLudaの3枚目のアルバム「Red Light District」からの3つめのシングルカット。前回はソウルボサノバの大ネタ使いとPVでキャッチーさとオバカさをアピールしたけど、今回のはまたちと趣が違いますな。トラックが、開放的な、というか、壮大な、いう感じ。さっきのDJ OASISさんの無機質な感じのとはがらりと違う。んでリュダのフロウに合わせてい~コーラスフックを聞かせてくれるのが、私の大のお気に入りのボビー君Bobby Valentinoくん。つい最近このリュダ傘下でデビューをしまして、「Slow Down」がヒットしましたね。いわばリュダの秘蔵っ子ってやつです。

ボビー君って、決して「イケメン」とはいえないんだけど、なんか惹かれるものがあるのよね~。声がいいのももちろんだけど。ファレルとはまた一味違う魅力が、ありますな。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。