Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


全米オープン 9/3 男子+女子
2005年09月04日 (日) | 編集 |
James Blake(USA) 6-4 4-6 6-3 6-1②Rafael Nadal(ESP)

負けた…_|-|○久しぶりにこの絵登場。この絵が登場するときは、最大級にへこんだときです。今日は、立ち直れない…。まあ1回戦で負けたアンディのファンの人(一応私もアンディ好きなんですけど)はもっと悲しい思いをしているでしょうから、それよりかはまだましなんでしょうが。ん~しかしそれでも、かなりへこみまくっている…。

第1セットでは、先にブレイクポイントを握ったのはナダル君だったのに、決めきれず、逆にそのあと先手をとられてしまいましたね。それでも、第2セットはブレイクバックされながらも最後でなんとかがんばりぬいて追いついてくれたけど、あれが、精一杯だったのかなあ。

第3セットも先にブレイクされて2-1になると、第4セットはほとんど一方的な展開でしたね。ん~見るのが痛々しかった…。そんなに大きな差ではなかったんでしょうが、やっぱり、力負け、なのかな…。

やっぱクレーみたいには、いかないね(泣)。ジェームス君は過去にもGSでサフィンやレイトンにいい戦いをしているけど、いつもビッグネームには負けていた。しかし今日はいいプレーをしてなおかつ勝てました。やはり、ナダル君にとっては、ハードコートは、グラスよりは戦いやすいとはいえ、まだまだ挑戦者の立場であることには変わりはない、ということか…。


今年はじめから信じられない活躍をして数多くの栄光に輝き、多くのポイントとマスターズカップの出場権も獲得、まさにこの半年間で1年分以上の働きをしてきた彼ですが、やっぱり、栄光とひきかえに支払った代償も、大きかった。

それは、「エネルギー」でしょう。春先のクレーシーズンはまさに何も考えず突っ走ってきたナダル君ですが、そのツケが、今ごろになって回ってきているような、気がする。体力的にももちろんだけど、去年とは比べ物にならないほどの周囲からのプレッシャーや期待、それに今までよく耐えてきたと思うけど、19歳の彼にはとんでもなく重たいものだったのは、当然です。それでもハードコートはまだクレーよりプレッシャーがないはずだった。しかし、モントリオールで優勝したことで、また一気に期待が膨らんでしまった。厳しいローランギャロスを耐え抜いて身も心も疲れきっている彼に、決して得意ではないハードコートをさらに耐え抜く力は、残ってなかったでしょう。

だから、今一番彼に必要なのは、十分な休息をとること、じゃないかと思う。今彼にのしかかっている疲労は、1週間や2週間といった短い期間で癒せる種類のものじゃないと思う。もっとしっかり、休むことが、必要なんじゃないかなあ。ロジェ君が5週間休んだくらいに。まあ年末は1ヶ月間何もないけど、マスターズカップには、いい状態で出てほしいから、その前に、しっかり休んでほしいなあ。だから、中国とか、オーストリアとか、もうあんまりいかないで欲しいんだけどなぁ。デ杯は仕方ないにしても。

疲れてるのは、ナダル君だけじゃありません。この私も、相当に疲れてしまいました。今の形式でこのブログを書き続けることに。毎日毎日、毎週毎週、全ての大会の展望、試合結果を書いていく、それは、大変骨の折れる作業だけれども、今まで知らなかった選手の魅力にも触れられたし、知識も増え、楽しいものあり、またトラックバックやコメントを通していろんな人と交流ができて、私としては得るものが大きかったと思う。

しかし、得るものが大きいということは、ひきかえに失うものも、大きかった。生活のリズムは完全に崩れてしまい、時差によって夜中に起きたり早朝に起きたり、寝る時間もだいぶ削りました。一番問題なのは、家にいるときのほとんどをコンピュータの前で過ごすことになってしまったこと。映画を見たり、友達と遊んだり、本をゆっくり読んだり、趣味である編み物をしたり、そういうことをする時間は、ほとんどなくなりました。第一、好きな音楽をじっくり聴くことがほとんどできなくなってしまった。それが一番きつかった。常に大会結果の更新に終われる日々が続きました。

まあブログなんて自分で勝手にやってるんだから、勝手にやめりゃいいじゃん。て思われそうですが、不思議なもんで、一度やり始めると、その形式を守らないと済まないようになってしまい、自分で自分を縛り付けてしまっていました。岩佐徹さんが、「ブログを書くことがストレスになっている」とご自分のHPで書いていらっしゃいますが、私も同じようなことを、感じていました。

それでも今までこんなに続けてこられたのは、やはりこのナダル君の活躍が大きかったと思う。以前から名前は知っていたしちょっと好きではあったけど、私がブログを書き始めたとたんに、彼はどんどん勝ち続け、どんどん強くなっていって、そしていつのまにか私の心を捉えて離さない存在になっていた。途中記事を書くのがきついときでも、彼は勝ち続け、私に書く力を与えてくれた、だからこんなに毎日続けてこられたのかなあと、今になって思う。

しかし、今の生活を続けていたら、私の生活は完全に崩壊してしまいます。(すでに崩壊寸前(笑))だから、ナダル君に休みが必要だと感じたのと同時に、私自身も、休むことが必要なんじゃないかなあと、今日は思った次第です。

なんかずいぶん長くなりましたが、要するにナダル君が負けてへこみすぎて書く気がなくなった、ま、単純に言えばこゆことですな…。まあすこし経ったらすぐ回復するかもしれませんが、少なくとも、しばらくはもうあまりテニスのことは考えたくない(笑)。

そうはいっても、やっぱり気になる結果もあるので、ごくごく簡単に。今日は女子+男子まとめて続きを読むで一気に。


女子

②Lindsay Davenport(USA) 6-3 6-2 (32)Anabel Medina Garrigues(ESP)
⑫Mary Pierce(FRA) 6-3 3-0ret. ⑰Jelena Jankovic(SCG)


ヤンコビッチ、2回戦では15歳の若者を一蹴しましたが、今日は一転、リタイアとなってしまいました。 それにしてもピアースは最近本当に強いよね~。

③Amelie Mauresmo(FRA) 7-5 6-3 (31)Anna-Lena Groenefeld(GER)
⑮Nathalie Dechy(FRA) 7-5 2-6 6-2 (23)Tatiana Golovin(FRA)


フランス対決は先輩のデシーに軍配。ピアースも、モレスモーもいるし、なかなかフランス勢がんばってます。

⑲Elena Likhovtseva(RUS) 0-6 6-3 7-6(6) ⑬Anastasia Myskina(RUS)

ミスキナ負けちゃいました。リホベツェワってそんなに強そうには見えないけどなあ。しかし、ファイナルタイブレ、厳しい試合をよくがんばりました。
⑪Patty Schnyder(SUI) 6-1 6-3 (24)Shinobu Asagoe(JPN)

あ~浅越さん負けてしまったか。やはりちょっとこのへんの力の差を感じるなあ。

⑥Elena Dementieva(RUS) 6-1 4-6 7-6(5) (29)Anna Chakvetadze(RUS)
⑦Justine Henin-Hardenne(BEL) 6-0 7-6(4) Yoon Jeong Cho(KOR)


今日のアーサーアッシュスタジアム第1試合でしたね。エナン、第1セットは調子よかったのに、第2セットかなりもつれてしまいました。しかし、なんとかタイブレークで振り切ることに成功。

男子

Xavier Malisse (BEL) 5-7 1-6 6-1 7-5 7-6(1) (24)Mikhail Youzhny(RUS)
⑦Andre Agassi(USA) 3-6 6-1 6-4 7-6(2)(32)Tomas Berdych(CZE)

アガシ、勝ちましたね。ん~ベルディヒ1セットはとったので、スコ負け、ではないよね。しかし、アガシは第1セットとられたあと3連続とれたのになぁ…。までもアガシはこのコートが一番得意なのだから、結果を出すのも当たり前か。    
⑧Guillermo Coria(ARG) 6-2 6-7(4) 6-1 6-4 Robin Soderling(SWE)

おーコリア勝ちましたね!ソダーリングが強いかなあとちょっと思ったけど、よかった♪そして次はニコちゃんか…うむ、そんなに強敵じゃないから、コリアベスト8も夢じゃないかも!がんばれ!
 
⑬Richard Gasquet(FRA) 3-6 7-6(6) 6-7(7) 6-3 6-2 ⑱Ivan Ljubicic(CRO)

これもラファ戦のしたであってたのでずっと見てましたが、いや~すごい大接戦でしたね。しかし、終盤になってガスケ君が力を発揮してルビを突き放しました。

Nicolas Massu(CHI) 6-4 6-3 6-0 Stanislas Wawrinka(SUI)

あぁ~これもへこむなぁ~。今日は昨日と打って変わって厄日になっている…。ましかし、スタン君よくがんばってくれたと思います。なんといっても、第10シードのプエルタ君を破ったのは、大きい。これからも、ひそかに応援しているので、がんばっておくれ。

Tommy Robredo(ESP) 6-4 7-5 6-7(3) 7-6(3) Sebastien Grosjean(FRA)
Robby Ginepri(USA) 7-5 6-7(3) 6-4 2-6 6-3 Tommy Haas(GER)


よかった!ジネプリ勝ってくれた!んもう~ジネプリまで負けたら、悲しすぎて本当に立ち直れそうになかったよ。すごい接戦だったけど、よくがんばってくれた。うれしい!次はガスケ君との対戦だけど、今回は、ジネプリ応援しよう。ガスケ君ごめんね。

もうこうなったら、王者ロジェ君を全力で応援してぜひとも優勝してもらわねば。彼ならきっと実現させてくれるでしょう。んでそれに対抗するボトムハーフは、ジネプリを応援するよ。だって、このハードコートシーズンずっと応援してきたもんね。もちろんジェームス君もがんばってきたのではあるけれど…しかしナダル君を負かしてしまった君をあんまし応援したくはないのだ…すまぬ…。今日はまたロジェ君ナイトセッションですね。今回は、シンシナティで当たっているばっかりのオリビエ君ですね。普段の力を出せればロジェ君大丈夫でしょう、気を引き締めて、がんばっておくれ、Vamo…じゃなくて…ん~スイスの母国語ってなんだっけ…わからん…英語よくしゃべってるから、英語でいっか。C'mon Roger, and Robby!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
いつもありがとうございます
サントライズさん、いつも暖かいコメントありがとうございます。

全米中はやはり気になって毎日書いてしまいそうですが、全米が終わった後の大会は少し中休みしようかなー、とも考えています。(あ、もちろんデ杯はチェックしますが。アメリカが…気になる…!)

>やはり始めてしまうと手抜きというのもどうしても出来ないものなのでしょうか?

おそらく自己満足的なところがほとんどなんでしょうが、自分でやらなければ、と決め付けてしまっていることろは、あったように思います。

これからはあまり難しく考えずに、気軽に、でも内容は充実させつつ細くなが~く続けていきたいと思っていますので、どうぞこれからもよろしくおねがいします!
2005/09/05(月) 23:55:24 | URL | さっち #-[ 編集]
頑張ってください
さっちさん、毎日お疲れ様です。
自分はブログを書いていないのでさっちさんの気持ちが完全に分かるものではありませんが、ほぼ休むことなく行われている男子ツアーのレポートをするのはどれだけ大変な事か十分予想できます。
やはり始めてしまうと手抜きというのもどうしても出来ないものなのでしょうか? でもこれからはもし疲れたら1トーナメント丸ごと休むということも勇気がいるでしょうがやってみたらいかがでしょうか?
これからも無理せず気長に(笑)頑張ってください
2005/09/05(月) 22:26:40 | URL | サントライズ #-[ 編集]
ありがとうございました
こんなにたくさんコメントがくるとは…びっくりしていますが、同時に感謝の気持ちでいっぱいです(T T)。みなさんの暖かいお言葉でやる気をとりもどすことができました。本当にありがとうございました。

>にゃおこさん
はじめまして!暖かいお言葉いただいて元気がでました。アイスホッケーは最近NHLがストライキになってしまい、にゃおこさんにとってもつらい時期があったのではないでしょうか。今度URLもぜひ教えてください。
ナル(バンディアン)の、相手のショットをきりかえすあの切れ味はみていて爽快ですね!今大会でテレビでそれがみられるといいなあと思います。

これからは自分の力量をわきまえてまた続けていく所存ですので、どうぞよろしくおねがいします!

>onmさん
お久しぶりです!すいませんいろいろとご心配おかけしまして…。いつものように王者ロジェ君快調に勝ち上がってますが、勝ちを期待されている選手を応援するのは本当に大変なことだなあと、onmさんの心中お察しします。

今大会私も応援してますので、ぜひロジェ君にはすばらしいプレーをたくさん見せて勝ってほしいと思います。これからもよろしくおねがいします!

>塚越さん
す、すいません塚越さんにまでご心配おかけしまして…恐縮しきりです。
ケロッとしています、という言葉を見てとても元気づけられました。ナダル君試合のあと、「疲れた」というようなことをたくさん言っていたようなので、燃え尽きちゃったりしてるんじゃないかちょっと心配なのですが…大丈夫ですよね!?

これからは休み休みいい意味で手抜きしながらやっていきたいと思っています。塚越さんも更新大変だと思いますが、体調にくれぐれもお気をつけくださいませ。

>mayさん
はじめまして!大丈夫です、「やめる」なんてことはありません。一瞬考えましたが…もちろんすぐに撤回。テニスが好きなのは変わらないし、多くの人が読んでくださっているというのは大きな励みになりますから。

私も、決勝でフェデラーVSナダル、になってほしいと実はひそかにずっと思ってました。でも、今はまだその時期ではないという神様のお告げだったのでしょうね。

mayさんの言うとおり、ナダル君には大きな未来があるのだから、もっと長い目で応援ないといけないですよね。これからも一緒に応援していきましょうね~。


>ゴランさん
はじめまして!ときどき岩佐さんのブログにコメントを寄せているゴランさん、なのかな…(違ってたらすいません)

「早いだけがとりえ」という感じもあったんですが、やはり少しがんばりすぎたようですね。それが分かっただけでも、十分な収穫だったと思います。これからは、あまりがんばりすぎないように、また楽しく記事を書いていきたいと思いますので、またお気軽にお越しくださいませ。

岩佐さんが一週間ブログを休まれたとき、本当にその心境がよくわかりました。でもすぐに復帰されて元気に続けておられるようなので、私も、負けずに、あ、でもあまりがんばりすぎずに楽しく続けていきたいと思ってます。

>airi-nnさん
はじめまして!ほんとうに、休養は大事ですよね。選手には「休むことが大事」とか書いといて、自分は全然そのことをわかっていなかった、ということが今回よくわかりました…反省。

これからは、ときどき早く、ときどきゆっくり、自分のペースを考えて続けていきたいと思ってますので、どうぞまたお気軽にお越しください!


>桜さん
負ける可能性もあると覚悟はしてたつもりなんですが、実際それが現実になってこんなにショックだとは思ってませんでした。うーんこんなに好きだったとは…自分でもちょっとびっくりしています。

今は次の試合よりも、とにかくしっかり休ませてあげたいなあと思います。そして私も、ガス欠にならないように、ペース配分を考えながらしっかりこれからもラファ応援していきたいと思ってます。また一緒に応援していきましょう!
2005/09/05(月) 19:58:02 | URL | さっち #-[ 編集]
おつかれさまです!!!
さっちさん、いつも楽しいブログをありがとう。
相当お疲れのようですね。。。
ラファともども、しっかり休養してくださいねi-264
2005/09/05(月) 11:02:26 | URL | 桜 #-[ 編集]
ゆっくりと・・・
さっちさん、はじめまして。

いつも楽しく拝見させていただいています。
official sightとチェックする前に試合内容を把握できるので、こんなに早くプログを更新するのって大変だなぁと思っていました。
ただテレビを見たりLive scoreをチェックしている私でさえ寝不足で生活がままならなくなるのに・・・
さっちさん、自分のペースでゆっくりと更新なさって下さい。
休養するのも大事なことだと思います。
リフレッシュしてくださいね♪
2005/09/05(月) 10:13:31 | URL | airi-nn #-[ 編集]
はじめまして
いつも楽しみに読ませてもらっています.
はじめて書き込みさせてもらいます.
いつも早い更新していただけるので,本当に感心していました.
でも,その裏にはいろいろ苦労もあったのですね.
私の勝手な希望は,今後はそこまで無理されなくてもいいので,続けてさえ頂ければ十分うれしいです.
これからも楽しみにしています.
2005/09/05(月) 09:42:07 | URL | ゴラン #mQop/nM.[ 編集]
さっちさん、はじめまして。
毎日楽しみに更新を待っては読ませていただいてます。
わかりやすくて選手への理解や愛情が表れているさっちさんのレポートは読んでいてとても楽しいです。

私は(超ミーハーを自負していますが)ラファ&ロジャーファンです。今期は二人の対戦を心待ちにしていました。
夜明けにスコアを見て、もう心臓が止まるかと思いましたよ。(実際一瞬止まってたかも笑)
それからサマリーを見て頭の中を整理するのに時間がかかりましたが、ショックからは立ち直れず、今日一日寝倒しました・・・。今wowwow放送でこの試合を見る為に起きてきました。(っつーか寝過ぎ?)でも睡眠不足は解消されたかも。そう、ただの観戦者でブログも何も発信していない私でさえ睡眠不足でふらふらしてたんですょ。さっちさん、相当きついとお察しします・・・。

寝倒した今もまだショックを多少(かなり)引きずってますが、彼には大きな未来が待っているということで・・・さっちさん、ブログやめないで欲しいです。蔭ながら応援してます!!
2005/09/05(月) 00:26:04 | URL | may #-[ 編集]
お疲れ様。いつも楽しく読ませてもらっています。
応援していた選手が負けてしまう、特に期待していた時は選手以上に疲れてしまいますよね。
私もデ杯などで何度となく味わっています。でも選手達は悔しさは応援している者以上でしょうけどその悔しさを克服していきます。
ケロットしています。
さっちさん、少し休むのが良いと思いますよ。
皆あなたの事を心配していると思います。
2005/09/05(月) 00:16:25 | URL | 塚越 亘 #-[ 編集]
私もさっちさんのblogいつも感心しつつ楽しく読ませてもらってました。私はRoger追っかけだけで手いっぱいなので。

しかし、blogってこわいですよね。。私もさっちさんと同じくフラフラになりながら、キーをたたいて「わたしゃ、なんでここまでするのだ?」と思いながらやっていました。でも、ホントそうせずにはいられないんですよね。。
全仏SFでRogiが負けた後その土日は爆睡しました。てなことで、これはラファにとってもさっちさんにとってもいい休養になると思いますよ。

さっちさんの為に、生活が荒れるのはやっぱり良いことではないのでほどほどに自分のペースでがんばって!
2005/09/04(日) 18:53:32 | URL | onm #EXWd1DlU[ 編集]
ナダルくん&さっちさんお疲れさまでした
管理人さっちさん、はじめまして。
いつも楽しくブログを拝見しています。
私はアイスホッケーのブログをやっていますが、テニスも大好きで、特にダヴィッド・ナルバンディアンのファンです。
ナダルが全米オープンで負けたのを知って、すぐにここに来ました。ハードコートではあるけれど、まさかこんなに早く負けるなんて思っていなかったので私も驚きです。
管理人さんもお疲れのようですね。
いつも素早く、かつ詳細なエントリーを上げられていて、「すごいなあ」と思っていました。あちこちのニュースサイトをまわらなくても、こちらに来ればATP&WTAの結果がすべてわかりますし、選手の解説も詳しいので、とてもありがたかったです。
少しの間、お休みになるのもいいのではないでしょうか。英気を養って、また戻ってきてくださるのを楽しみにしています。
スイスは、地方によって話されている言語が違い、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ロマンシュ語が公用語となっています。英語も含め、2~3か国語話せるスイス人はザラのようですよ。王者フェデラーも英語もドイツ語もとても上手ですよね。
2005/09/04(日) 14:59:11 | URL | にゃおこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。