Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マドリッド展望
2005年10月17日 (月) | 編集 |
いかん。野球に熱中している間にテニスの大会が終わってしまった…先週のATPの決勝はいずれしっかり書きます。とりあえず今日から始まってしまうマドリッドの展望を先に。

Masters Series Madrid

マドリッド、マドリード、どっちがいいのかな?いつも迷いながら書いている。あ、でもサッカーのあのチームは「レアルマドリード」というから、やっぱマドリードのほうが正しいのかしらん。

今回欠場者続出です。いきなりNo.1のロジェ君からいないし。練習中に足の靭帯を痛めてしまったようです。本人もこの秋のシリーズを楽しみにしていたようだから、これは不運としかいいようがない。やはりこの時期は一年の疲れがどの選手も出てしまうのでしょうか。あれだけ休みをとって慎重に慎重を重ねているロジェ君でさえ怪我してしまうのだから、いかにこの世界が過酷なものかが想像できる。

んでレイトンとサフィンも欠場。サフィンはサンクト・ペテルブルグもどうやら欠場するらしい。どんどん欠場が伸びていくね。マスターズカップは大丈夫なのか??レイトンは手術までやったらしい。これもパリが危うい。

んでアガシも欠場。そしてガスケ君も、メッスで痛めた手の状態があまりよくないようで、これまた欠場。うーん。でもガスケ君はもう休んだほうがよいと思う。マスターズカップ争いをしているだけに悔しいことだろうけど、ここで焦って無理してへんに怪我をこじらせるのはよくないから。こういうとき時間がたっぷりある若い選手というのはよいね。ベテランだと、来年以降も同じようにやれるという保障はない。そのほかはすでに手術して早期から今季終わらせているヨアキムが欠場。

そういうわけで上位陣がかなりおさむい感じの今回のマスターズですが、ドローもかなりおさむいです。…マスターズなのに1回戦はシード選手は不戦勝??もったいないなぁ~。これじゃAIGと一緒じゃん。モンテカルロもローマもモントリオールもちゃんと全員1回戦からやってたのに。だからあんなに本戦ストレートインのハードルが高かったのか…。もっとたくさんの選手にチャンスを与えてあげればいいのに。だってマスターズシリーズだよ。マドリッドのコート数が少なくて試合を消化しきれないのかな?それならコートを増やすとかすればいい。もしそんな理由ならここでマスターズを開催する資格はないと思うぞ。誰がどうやってドロー数を決めているのか知らないけどね。


ドローが昨日やっとでましたね。おそい。ロジェ君がいないということで当然ナダル君が第1シード。スウェーデンの大会で初めて第1シードになったころは「へんな感じ~」て思ってたのに、もうすっかり第1シードが板についた感じです。この大会はいままでしょぼい結果なので、今年こそは!と本人もかなりやる気。せっかくウィーン欠場したんだしね。そんなナダル君の気になるドロー、どりどり…今回、結構いいドローなんじゃな~い?まハネスクも底力あるから怖いことは怖いんだけど。しかし要注意人物のベルディヒやカルロビッチは遠く離れているし、ミュラーやジェームス君は出てないしね。ナダル君のヤマはもちろん初戦のハネスク(勝てば)と、あとはステパネクでしょう。ステパネクはインドア得意だから、これまた危険人物である。これがクレーの大会だったらナダル君のガオラ出場は確実なんだけど、なんてったってインドアだからなあ。ナダル君の場合はクレー以外のサーフェスではどんなドローでも全然安心できない…。あとは、ハネスクが棄権とかしないでちゃんと出てくれることを祈るばかりである。

モントリオールはそのナダル君といきなり初戦で当たってしまったモヤちんは今回また近く。しかし今度はナダル君より早くまたスペイン同士のロブレド君と当たってしまいます。スペインは上位選手が多いからだいたいこうなってしまうね。モヤちんも早くシードがつくところまで上がってきてほしいものだわ。

ああっ、ティムが1回戦でデントとなんて…なんでいきなりそんな厳しい相手なのだ…つらい…。

そのナダル君と一番離れたところにいるのが第2シードのアンディ。…アンディ久しぶり!ずいぶん長いこと君の話をしていなかったような気がする。私は試合のことを中心に書くから、どうしても試合に出ない選手はだんだん影が薄くなってしまう。レイトンやサフィンのこと、全然書いてないもんなあ。「アンディ」の称号が危うくマレイ君のものになってしまうところであった。ましかしこのブログでマレイ君のことをアンディということはまずないが。アンディは永遠にアンディのものじゃ。

そのアンディは…うげ、初戦からルゼorカルロビッチか…き、厳しいね…どっちがきてもきつい。なぜ最初からそんな2人とやらなくちゃならないのじゃ。しかしそれを乗り越えればあとは結構いけそうかな。アンディの場合はインドアもそれほど心配にはならないしね。ま実戦から遠ざかっているというのはちと気になるが…。アンディにとっては2回戦が一番の山といえる。

第3シードはニコちゃん3号。トップハーフです。ニコちゃんはここでマスターズカップ出場を安全圏に持っていきたいところですが。ま~さ~か~、そのためにモスクワわざと負けたんじゃないでしょうね…まそれはないか。試合に出ればやっぱり誰でも勝ちたいもんね。以前八百長疑惑があったりしたけども、ニコちゃんに限ってそんなことはないと信じている。疑ったりしてごめんよ。
そのニコちゃんの初戦は…キーファーの可能性が強いですなあ。キーファーも調子がいいときは結構危険な相手である。よく王者ロジェ君を苦しめているからね。決してニコちゃん楽な相手ではない。ここで負けてしまうこともありえる。ニコちゃん踏ん張れるか。

そして、お!ジネプリだ!ジネプリはシードがついてるのね。あり?こないだまでLLのトップにいたのに。きっと急にランキングが上がっていたからそういうことになったのだろうね。ジネプリにはぜひがんばってもらいたいものだ。最近ちょっと夏の疲れが出てきてしまっているのが気になるけれども…。初戦はロペス君orグロージャンか…ここも厳しいねえ。

そして1回戦からフェレロVSミルミル?もったいないカードだ…2人ともこんな相手と初戦ってやだよねぇ~。フェレロは先週決勝まで進んでいるから調子よさそうだ。ミルミルは去年インドアのパリで準決勝まで進んでいるし、サーブの力がある。いい試合になりそうだね。

それから引退を匂わせているコスタもWCで出場。ナダル君はスペインデ杯チームの監督のサンチェスに何も不満はないようだけど、「できたらコスタがよかった」というようなことをMarcaに語っていたようだけど…まだコスタ辞めてないって(笑)。ましかしナダル君はコスタをつながりが深そうだから、コスタ自身から進退のことを聞いているのかもね。ということはやっぱりこれが最後の地元大会になるのかな。そんなコスタは初戦がカレリ。ぜひ勝って後輩のフェレル君が待っている2回戦に進んでほしいな。

それからこの山には、プエルタ君もいます。個人的にプエルタ君は応援するぞ!

最後、第4シードはアンディと同じボトムハーフのコリア。コリアも久しぶりね。体の調子はよいのかな?コリアもマスターズカップ大丈夫そうだけど、ここでより確実にしてもらいたいものだ。そんなコリアの初戦の相手は、お、モンフィス君がいますね。モンフィス君初戦勝ちそうですね。コリア大丈夫かなあ心配だ。

うーここにももったいない1回戦が。ベルちんVSマシュ~くん。こりゃおもしろい試合になりそうですなあ。私は当然ベルちん応援です。んでなんとマリオブラザーズがこんな近くにいる!ルビは絶好調みたいですからなあ。おそらく3回戦は確実でしょう。一方マリオ君は、ベルディヒが初戦にくる可能性がある。しんどいね…。ブラザーズ対決果たしてなるでしょうか。それともベルディヒが割って入っちゃうのかな。ベルディヒも最近それほど調子よくなさそうだから、わからないね。


というわけで。私としては第1シードと第2シードが順当に決勝まで進んでくれることを強く望んでいるのですが。しかし決勝までの道のりは2人とも遠いなぁ…とくにナダル君は。一戦一戦が修行みたいなもんだから。しかし君は戦うごとに強くなっていってくれるからね。今回もそれを期待することにしよう。とりあえず初戦、初戦ね!誰がくるのかまだわからないけど、初戦の2回戦に集中してがんばっておくれ!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
怪我人続出
>asukamura2002さん

今朝のスポーツニュースはちょっと辛かったですねぇ…。まあ勝負ごとですから、仕方ないことですね。ホークスよくがんばってくれたと思います。

そう、そうなんですよ!ロジェ君の怪我・欠場だけでも十分衝撃なのに、ナダル君までもが…まだ棄権するかどうかは決まってないらしいですが、サフィンと同じtendinitisというのは非常~に気になります。8月のシュトゥットガルトの頃から膝のことを言っていたので、こじらせないうちに早めにしっかり治して欲しいです。そのためにはマドリッド欠場は厳しい決断だけど私はプレーしないほうがいいのではないかと思ってます。

王者ロジェ君とナダル君の2人には絶対に万全の体調で上海に出て欲しいと心から思ってます。この2人がいない上海なんてマスターズカップとは言えない!2人の怪我がすぐによくなって元気な姿を上海で(私はTVで)見れますように…。
2005/10/18(火) 19:56:47 | URL | さっち #-[ 編集]
さっちさん、こんにちは。
ホークス負けてしまいましたね…。ロッテは本当にチームとして素晴らしい!!…だけど優勝の瞬間は見るにしのびないので、今日1日テレビ断ちしております(笑)。ちなみに私は福岡県人ではありません。お隣のフグで有名なところに住んでおります。
マドリード、始まりましたね。
Rogerはおいといて心配なのはラファ君。どうも膝の調子が思わしくなさそうです。本当は欠場したいところなんだろうけど、水曜の様子をみて、なんて言ってます。まあ、TOPが殆んど欠場してるし、なんといっても地元のTMS、お客さんもラファ君を見る為に来るといっても過言ではないです。性格のいいラファ君のこと、なかなか欠場の決断はつきにくいんだろうけど、まだまだ若いしチャンスはいくらでもあるんだから無理だけはしないでほしいです。」
2005/10/18(火) 18:06:04 | URL | asukamura2002 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。