Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


優勝おめでとう-千葉ロッテ-
2005年10月17日 (月) | 編集 |
ロッテ31年ぶり優勝!

@Yahoo!sports


あぁぁ~負けてしまったぁ~…今日は去年一緒にプレーオフ戦った井口選手がワールドシリーズ出場を決めましたが。こちらは同じようにはいきませんでした。今日勝ったほうがパリーグ優勝という大一番になりました。そして最後まで緊迫したゲームになりましたが。

今日は週明けで仕事がたまっていたのでさすがに最初からは見れなかった。帰宅したら8時半を軽くまわっていて、7回、お!ホークス2-1リード!しかし直後の8回、ロッテの怒涛の反撃が…まずは初芝の内野ゴロ、これで1アウ…あうぅぅ~っち!なんとむねりんとバティスタが衝突して送球がそれちゃった!まじかよ!こ、これでノーアウト1塁…そして次もヒットで1、2塁。どんどんランナーがたまっていく…。

ここではさすがに送ってくると思いきや、また打ってきた。4番だからかな。しかしフライになっちゃった。バントはしないのね。解説のノムさんは「納得できない!」と怒っていたが。これでホッとしたのもつかの間、次のさ、里崎が…がーん。右中間まっぷたつ…これでランナー2人帰って逆転…悪夢だ…。

そのあと2アウト満塁と押し出しの大ピンチだったけどそこはなんとか抑えました。しかし、時すでに遅し…その後は両チームとも追加点なく、最後は、3戦でサヨナラヒットを打った川崎くんがフライに倒れ、ゲームセット…。

やっぱり、最後は「守りの力」が勝負を分けました。7回のホークスの攻撃で、ランナーがいて次の打球、ヒット級の鋭い当たりをセカンドがよく押さえてファインプレーしましたね。あれでホークスの攻撃の芽を摘み取りました。そして直後の8回のあの川崎くんとバティスタの交錯。あの守備のミスから逆転劇が生まれた。どっちに勝利が転んでもおかしくない接戦だったけど、あの守備は、勝利を分けるに十分な差でしたね…。

そのほかはホークスもよかったと思う。先制したし、杉内くんも1点で押さえた。でも、たった1つのミスが命取りになった。99%いいプレーができていても、1%で悪いプレーが出れば十分負ける要素になる。テニスで、ひとつのミスで勝敗を分けた試合を山ほどみてきた。今日は、ロッテの勝ちでしょう。

よく「シーズン1位なのに…」ということを言う人がいるけど、それはおかしい。プレーオフのこの短期決戦で力を出せないチームが、もっと厳しい戦いになる日本シリーズでどうやって力を出せるというのかね?たとえシーズンで何ゲーム離していたって、そんなこと関係ない。そしてロッテは、ちゃんと西武に勝って勝ち上がってきた。そして今度も、自分たちの力を出し切って勝った。あんな悪夢の屈辱の逆転負けも乗り越えて。ロッテは真のチャンピオンといえるでしょう。負けたホークスファンの人も心から拍手を送るべきです。ここでうだうだ言うようじゃ、野球ファンとしては失格です。もしうだうだ言うようであれば、ホークスはいつまでたっても優勝できないでしょう。

そりゃまあまあ確かに残念だけどね、ましかし第3戦で終わっていてもおかしくなかったしね。あそこを逆転して第5戦まで持ち込んでくれたことだけでもよしとしなければ。ホークスは来年も3位以内には入るでしょうし、チャンスは来年以降もたっぷりある。ロッテが来年同じようにプレーオフに出れるかどうかは、わからないしね。31年ぶり、外国人監督も久しぶりってことで、ロッテ優勝おめでと~!

しかし2年連続1位通過でプレーオフ敗退か…さすがにこたえるな…。大リーグのアトランタブレーブスみたいね。いつも地区優勝はするけど必ずプレーオフどっかで負ける。いつもチャンピオンになれない。強いんだけど、何かが足りない。

長期決戦と短期決戦の戦い方というのは全然違うでしょう。短期決戦というのはチャンスが少ないから、ひとつのチャンスを逃すとそれが命取りになるし、1つのミスが勝負を分ける。シーズン中なら130分の1だけど、5分の1、だもんね。でもだからって、シーズンと違う野球をすることも難しい。やっぱり普段とおりにやるのが一番だから。ホークスはシーズンを支えた城島くんがいなかったしシーズン大活躍の松中さんが不振だった。普段の形を作れなかったのだから、仕方ないともいえる。負けたホークスファンも選手も相当悔しいだろうけど、まだまだ来年以降がある。引退するその日まで戦いに終わりはないのだ。疲れをとって、また来年がんばっておくれ。

しかし、こ~なったらなんとしてもロッテに日本一になってもらわんとね!ホークスに勝ったんだから。プレーオフなしでぬくぬくと高見の見物していた阪神なんかに優勝させるかぁ!これで私のにわか野球ブログも終わってしまうけど(涙)、ひそかに日本シリーズはロッテを応援しているよ。ま、これで今週のマドリッドに集中できるから、まそれもいっか。気がつけばマスターズカップまであと27日!ひぇ~いつのまにかそんなになってたのか。ここからはまたテニスネタでがんばりまっせ~。 
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
たった今ロッテが31年ぶりに優勝しました~!! 優勝おめでと~~~!!! 最後まで白熱した熱い熱い試合でした!! 負けたホークスも残念でしたが、 ホークスのおかげでいい試合となったのです 両チームともいい試合をありがとう! こんないい試合があるから
2005/10/18(火) 00:07:17 | ネタの恩返し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。