Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マドリッド1日目
2005年10月18日 (火) | 編集 |
最高のプレーができました

Tim Henman

@Getty Images


さ、始まりましたね~久々のマスターズシリーズ!なんか人少ないけど、盛り上がっていきまっしょ~!といいつつまた今日も盛り下がる話題が…それは後のほうに。昨日は初日だからノーシード選手だけでしたね。しかしさすがにマスターズ、この人がノーシード!?というメンツですね。

Masters Series Madrid

1回戦

Tim Henman(GBR) 6-2 6-4 Taylor Dent(USA)

お~ティム勝った~!!うっれしいな♪今日はデントとの対戦ということで半ばあきらめていたが…こんなストレート勝ちしてくれるなんてね!いや、デントも基本的には好きなんですけどね。でもやっぱここは…ティムの笑顔が見たいんだ。H2Hはデントの2勝1敗でしたが、これでタイになりましたね。

今日はボールをうまく打てたし、プレーのレベルに満足している様子のティム。あのデントのビッグサーブを見事なバックハンドのパスでいきなりオープニングゲームからブレイクするという、最高のスタートがきれました。ティムはリターンがよかったそうで、デントのビッグサーブをカウンターでうまく切り返していたようです。

第1と5ゲームでティムがブレイクして第1セットは圧勝。第2セットはややデントが調子を取り戻してきて第3ゲームでブレイクされかかったらしいけど、そこで持ちこたえたティムは逆にブレイクに成功。終始集中力を維持したティムが会心の勝利です。

「モチベーションはたっぷりあるけど、今までの試合数が少ないから新鮮ないい気分で戦えるよ」。快勝にるんるん♪なティムだけど…ウィーンも初戦勝ってやる気まんまんだったのに2回戦でフルセット負けしちゃったんだよね、たしか…あまり喜びすぎないほうがいい。しかしティムが幸せな気持ちでプレーできるというのは私にとっても非常に嬉しいことです。そして、2回戦ではそのウィーンでやられたステパネク…!あぁなんでまた同じ相手なのだ…。
Fernando Verdasco(ESP) 6-4 3-6 6-3 Paul-Henri Mathieu(FRA)
Agustin Calleri(ARG) 6-0 7-5 Albert Costa(ESP)


つづいては地元スペイン勢のWC組。やった!ベルちん勝ちました~。やはり実力伯仲の試合になったようだけど、お客さんの声援もたくさんもらっていただろうしね。

引退がささやかれているコスタ、最後になるかもしれないこの地元のマスターズでWCをもらって出場しましたが、カレリに敗れてしまいました。そして1ヶ月ゆっくり休んでこれからの進退についてどうするか決めたい、と言っていました。まだ30歳なのにね。でも、こればっかりは長くやればいい、てもんでもないし。燃え尽きてしまえば年は関係ない。

そのコスタですが、妙なことを言っています。「もし自分がスペインのデ杯監督に選ばれたら、すぐにでも引退しようと思っていた」。スペインテニス協会が選手の要望に反してエミリオ・サンチェスを選んだことに驚いた、といってます。あ~なるほど。それでナダル君がコスタがどーのこーの、て言ってたのか。しかし、…それってなんかおかしくないか?私はこのコスタの発言に違和感というか、非常に不快感を覚えた。理由はうまく説明できないだけど、なんかね。


Alberto Martin(ESP) 3-6 7-6(1) 6-4 Jiri Novak(CZE)
Juan Ignacio Chela(ARG) 6-2 6-3 Nicolas Massu(CHI)


マドリッドのおもしろ企画、WC投票に登場した2人、投票の結果が皮肉にも試合では逆の結果になりましたね。マーティンは地元なのにWC投票で負けてしまってなんだかかわいそうだったけど、自力で予選勝ちあがって、そしてこの初戦突破。1セットリードされていてプレッシャーのかかるタイブレークはすばらしかったようですね。

一方のニコちゃん1号は、WC投票に勝って予選なしでらくらく体力温存できたはずなのに、予選から勝ち上がったチェラにストレート負け。やっぱある程度試合をコンスタントにしているほうが体も心も慣れてていいのかもね。もちろん消耗してしまわない程度に。

Sebastien Grosjean(FRA) 7-5 4-6 6-2 Feliciano Lopez(ESP)

これは今日のハイライトの1つでした。お互いサービスがよかったようですが、最後の正念場のところでしょぼいスマッシュをしてしまい、グロージャンに第1セットとられてしまいました。第2セットはなんとかロペス君が先にブレイク成功してファイナルに持ち込みました。

ロペス君はファイナルセットの出だしはよかったみたいだけど、肝心の自分のサービスで先に破られてしまいます。そしてグロージャンは第8ゲームにもとどめのブレイクをあげて、勝負を決めました。

ロペス君はこれで、あ~あ超地元で家から通えそうな(想像)大会だったのに、出番がなくなってしまいました。ロペス君は、技術的にサーブも強いし左ききだし、いいものを持ってはいるんだけど、今ひとつキレがない。キレ、つまり「シャープさ」というか。それはメンタルの厳しさも含めてだけど。1つ1つのプレーはもちろん素晴らしいんだけど、試合全体の流れ、試合運びとか、あるいはもっと大きく見て彼のツアーの戦い方全体、そういうものからなんとな~く、素人感覚だけど、キレ味が鈍い感じがする。甘いのは顔だけで十分です。

Victor Hanescu(ROM) 6-1 6-4 Tomas Zib(CZE)

ナダル君の対戦相手を決める大事な一戦も昨日行われました。予想通り、ハネスクが順当にストレート勝ちしましたね。これで相手がきまりました。

…と思ってたら、今日のロイター見たらいきなりナダル君がひょっとして棄権するかもしれないという情報が!!ちらり~ん、鼻から牛乳~(すいません)。がっくり…まだソフトバンクの負けから立ち直れていないというのに、こんな仕打ち…しどい。…ということはウィーンの欠場はやっぱり本当に膝が悪かったんじゃないか!ほらみろ!なにが「歴史的屈辱」じゃウィーンめ!(意味不明)。きさまらのほうがよっぽど屈辱的行為じゃ。

tendinitis。腱炎。腱鞘炎とは違うようだ。腱鞘炎ならあんましたいしたことなさそうだけど、「鞘」が抜けただけでなぁんか重病みたいに見えるのが不気味だ…。サフィンもたしかこれですね。う。やばい。やっぱなぁ、先週のVamosRafael.comにも膝の調子が10分の7とかどーたらこーたら書いてあったのがな~んかひっかかってたんだよ…あぁもうなぜ悪い予感だけこんなに当るのだ!ぢぐじょう~(T T)。

なんだか痛みがひどいらしくて、精密検査をして急性腱炎と診断されたらしい。明日の朝まで待って(ということは日本時間では夕方ごろかな)痛みが改善しないようであれば、棄権する、ということだそうな。…痛みがなくても棄権するのじゃ!!私はもう夏のクレーシーズンの頃から言ってきた、全米とデ杯と上海さえ万全の体調で戦えればよいと。今痛みがすでにあるということは危険信号なのだから、無理してプレーするこたあないじゃないのさ~(泣)。

もちろん地元だし本人は出たい気持ちでいっぱいでしょう。しかも上位選手がこぞって欠場、ここでナダル君まで抜けちゃったらお寒いどころか南極並みの極寒大会になる。でも、ときには我慢が必要だよ。サフィンは膝の痛みをおして出場しつづけた結果こんなにこじらせてしまっている。ナダル君に同じようには絶対なって欲しくない。上海行きが決定してるんだから、ここは大事にしてほしい。マドリッドは来年も出れるじゃないか!マスターズカップは、もちろんナダル君ならこれから何回も出そうだけど、来年も出れるという保障なんて、どこにもないんだよ。頼む、明日は棄権しておくれ。たのむ~!


関連記事
UPDATE 4-Focused Henman claims clinical victory over Dent(Reuters.co.uk)
UPDATE 1-Costa considering retirement after Madrid exit(Reuters.co.uk)
Grosjean powers past Lopez in Madrid(Reuters.co.uk)
Knee problems could force Nadal to join Madrid absentees(Reuters.co.uk)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
>ヒロポンさん

はじめまして!やっぱ地元でも「リ」は伸ばすんですね。発音は難しい…。
HPも見ました。スペイン在住…うらやましい~。てことはスペイン語も堪能なのですね…ますますうらやましい~。さっそくRSSに追加してしまいました(事後承諾…すいません)。スペイン選手が好きな人は多いので、ヒロポンさんのHPはここに来る人にはきっと喜ばれること間違いなしでしょう。今度遊びにいきますね~。

>mayさん

フェリ君のことは、実際には気を悪くする人もいるんじゃないかと、今日はちょっと思っていたのですが、もうアップして時間が経っていたのでそのままに…喜んでいただけてホッとしています。
ナダル君は今日どうでしょうかねー。そろそろ結論を出す頃でしょうが…本人は相当プレーしたそうですね。周りがいかに説得できるか、てとこなのかな。あと数時間後には決めるんでしょうが。どっちになっても彼が自分で決めたことなら支持したいと思います。
2005/10/19(水) 18:27:15 | URL | さっち #-[ 編集]
さっちさんこんにちわ☆
フェリの甘いのは顔だけで・・ウケましたw 
ぃやその通りですよねー女は誰でも落とせるv-257とか(昔言ってませんでしたっけ?)言う前に、
ゲームはいつでもブレイクできるってとこを見せてほしいです。応援してるのにな~(><g
そしてラファのニュースにはビックリ&心配!です。ビエナ欠場時にはそんなに長引くとは思ってなかったのに・・・急に痛みがひどくなったみたいですね。当然私も棄権に一票です~。
ロジャーもラファも、できれば万全で上海に出てきてほしいです。ちゃんと治りますよーに!!v-259
2005/10/19(水) 12:28:12 | URL | may #-[ 編集]
はじめましてこんにちは!
かなりくわしくかかれてますね、テニス好きな人ってたくさんいるんですね~ほんと。
現在観戦記へたながら書いてますのでよかったら遊びに来てください!!
あ、ちなみにこっちではマドリーっていいますよ
2005/10/18(火) 23:51:09 | URL | ヒロポン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。