Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マスターズカップ 第1日
2005年11月13日 (日) | 編集 |
戻ってきたよん

Roger Federer

@Yahoo!sports


いよいよ始まりましたねー!鍋島さん…髪乱れてるよ~(笑)。今回のGAORAの放送は世界初の光ファイバーを使っての中継ということらしい。今までよりさらに高品質な映像を送ることができるとか。…それにしてはやや映像が乱れていた部分があったような気がするが…うちだけかな…。しかしあの映像会社のCMをこれから何回も見るのか…ま、こうやって試合が見れるのもその企業のおかげなのだから、これくらい我慢しなくてはいけないね。

Tennis Masters Cup

Red Group

今日は赤グループのシングルスとダブルス2試合ずつが行われましたね。あ~どうせならGoldから先にやって欲しかったなぁ。だって月曜日って忙しいんだよぅ。今日のほうがゆっくり見れる。明日は夜でしょ。最初から見るのは…むずかしいだろうな…。あっ!ナダル君発見!第一試合を見学してましたね。ちょっとだけでも見れてうれしい。あと隅のほうにガストン君とプエルタ君の姿もありました。

Roger Federer(SUI) 6-3 2-6 6-4 David Nalbandian(ARG)

王者ロジェ君がコートに戻ってきました。復帰明けの大切な初戦をどう戦うのか注目してましたが…や~ほんと、負けないねぇ(笑)。足の怪我の影響は全く感じさせなかったなあ。本人の中ではまだ100%ではないかもしれないけども、それでプレーが悪かった、というようなことはなかったと思います。

試合の流れが交互にはっきり入れ変わるという意味ではわかりやすい試合でした。ロジェ君→ナル→ロジェ君、ていうパターンで。接戦ではあったけど、最後はロジェ君が試合の流れをうまくつかんだな、という感じ。このあたりは、勝ち方を知っている人とそうでない人の差が出た、というとこかもしれませんね。

立ち上がりロジェ君最初から飛ばしてましたね。結構最初からハードヒットしてきて、それがうまくいきました。ナルがややそれに面食らっていたような感じもしました。ショットの切れも伸びもスピードもロジェ君がナルを圧倒。そして早い段階からネットプレーをしかけて揺さぶりをかけてナルのストロークを封じ込めていました。このあたりの試合運びはさすがです。ナルも随所にはいいプレーもあったけど、得意のカウンターをする暇をロジェ君が与えてくれず、先に攻めようにも王者に先手をとられる場面が多かった。

この分ならロジェ君の一方的な展開になるのかな…と思いきや。第2セット、第6ゲームの1本のショットが流れを変えました。0-15か0-30だったか忘れたけど、ロジェ君がオープンコートに打ったフォアのクロスショット、結構厳しいボールだったけどそれをナルがどんぴしゃりのカウンターでクロスのお返し!それがウィナーになって、あれで流れが急にナルに傾いた。そしてそのゲームをブレイクして波に乗ると、第2セット最後のゲームもナルがブレイクしてセットとりかえしちゃいました。あのゲームはロジェ君やや精彩を欠いていてイージーなボレーミスが目立ちました。

いやーこんなに変わるとは。第2セットに入ってから、特に第6ゲーム以降ナルがどんどんよくなっていった。ボールの伸びも次第にナルがよくなっていって、逆にロジェ君はバックをネットにかけたりリターンミスが多くなっていったり。第1セットの流れが完全に逆転しちゃいました。

そしてファイナルセットも先にナルが3-1とブレイクに成功!ま、さ、か、…と思ったが。私は全米のときにも散々書いたけど、王者ロジェ君の一番強いところは、「追い詰められたときの強さ」なんだよね。今日はまさしくそれがよく表れてました。いやさすがに1-3のときは、ナルがこのまま勝っちゃうのかと思ったが。やはり王者は強かった…。ブレイクしたすぐ後のサービスゲームはやはりとても重要です。ナルは40-30とゲームポイントもあったんだけど、そこでとりきれませんでした。

さすがに6週間休んでの復帰なので、王者といえども不安は隠せませんでした。「ストレートで負ける覚悟もできていたよ」。久しぶりの試合ということで、いつもよりややリターンミスが多くでてしまったとのこと。サービスもいつものロジェ君ほどはよくなかったかな。でも、「次の試合はもっとうまくやれると思うし、その次はもっとやれると思う」。確かになあ。以前オリビエ・ロクス君が、フェデラーを倒すなら1回戦だ、と語っていたけど、ほんとそのとおり。試合をするごとにどんどん調子がよくなっていく。ん~ちょっと気が早いけどSF進出はかなり濃厚になりましたなぁ~。

ナルも惜しかったねー。王者相手に久しぶりに勝つまであと1歩でした。第2セットの後半からは完全にナルのペースだったのにね。最後のほうは、第1セットに戻っちゃったみたいな感じだったもんね。これで1敗してしまったので、SF進出を狙うにはもう負けられませんね。やっぱルビ戦がまた山かなあ…。

「フェデラーに勝てるかもしれない」。ナルがファイナルセット3-1の場面でそう思ったかどうかはわからないけど、もしそう一瞬でも思ったとすれば、もうその時点で負けてるんだろうね。今年ロジェ君に勝った3人は、おそらく試合中1回もそんなこと考えたことなかったと思う。ガスケ君なんて、試合終了直後は何が何だかわけがわからなかった、と言っていたし。他の人と違って、王者フェデラーというのは特別な存在なのだ。マッチポイントも捕ってないのに「勝てるかも」なんて考えるのは100年早いということでしょう。追い詰められたときこそがロジェ君が一番力を発揮するときなのだから。

Ivan Ljubicic(CRO) 6-2 6-3 Guillermo Coria

やはり…こちらはほぼ予想通り…コリアごめん!やっぱインドアのこのコートだと、ちょっとコリアには厳しいよなあ。しかも今日はインドア大好きどっかーんサーブのルビチッチ。

コリアはまた今日は変わったウェアを着てましたね…デザインはなかなかよかったけど、あのピチピチがね…私はあのピチピチウェアは個人的にあまり好みじゃない(笑)。あんなに体をしめつけてたら苦しくないのか?ゆったりしているほうが楽そうな気がするが。(ナダル君が全米でうまくいかなかったのもあのピチピチシャツのせいじゃないかとさえ思っている)よく似合っていましたが。ルビもマスターズカップにあわせてウェアを新調しましたね。いつも白いシンプルなやつに見慣れてるので、ちょっと新鮮だったなー。靴まで黒いっていうのもちょっといつもと違った。ただしあの蛍光色の黄色はちょっと…。

試合のほうは、やっぱルビが終始主導権を握って最後まで流れは変わりませんでしたね。一方的、ていっても言い過ぎじゃないかも。一番最初のポイントでコリア走って走ってポイントとれたから、ひょっとして?と一瞬思ったが、その後はやはり…ルビはあのサーブがあるから本当に強い。ベルディヒ戦とは違って、今日は欲しい場面、大事な場面でいいサーブがたくさんでました。

ルビのプレーって、みててほんと危ういんだよなぁ~。構えて打ったボールが超ミラクルスーパーウィナーになるのか、ポカミスになるのか、んもうまさに丁か半か、て感じで。ギャンブル性高すぎるよ…。それがまたルビの魅力でもあるんだけど。んでどっちの結果になっても、「~♪」て感じで表情は変わらない。そこがおもしろい。

今日はコリアも一生懸命走り回ってがんばっていたけど、やはりこの早いサーフェスでは足で追いつくにも限りがある。一発のサーブやショットという武器がない分そこは組み立てやコートカバーリングで盛り返さなきゃいけないんだろうけど、それもこのTMCだと相手も強いからなかなかね…。今日はまたサーブがあまりよくなかったね。フォルトはほとんどネットに引っ掛けてました。少なくともネットを越えれば、運良く(?)インになる可能性があるけど、ネットだとその可能性もないしね…。

というわけで一日目終了。ルビとロジェ君が勝って、一応ルビがセットとられてないので、1位がルビっていうことかな。まあ初日だしねー。こうなってくるとルビとロジェ君の対戦が楽しみになってくるんだけど、次の対戦カードがどうなのかな~。次にこの対戦になれば面白いけど、次にロジェ君VSコリアになると、ロジェ君はおそらく勝つだろうから(コリアごめん)2勝でSF進出が決定的になってルビとの試合がやや緊迫感に欠けてしまう。準決勝はGoldの人と当たるし、ルビもSF進出してもそこで勝ち抜けるかはわからんし。せっかくこの2人が対戦するんだから、緊迫した雰囲気の中でやらせたいな。もちろんルビVSナルも激しい試合になりそうだから、そこでナルが勝つようなことがあるとまたわけわかんなくなってくるけどね。

関連記事
Federer, Ljubicic Win Masters Cup Openers(TMC)

”Don't look no farther! Baby I’m back (Yeah) I’m here to cater to you (Anything that you want me to, I'll do it)
Cause I'll be your lover (I'll be your lover) I’ll be your best friend Tell me what I gotta do (Tell me what I gotta do and I'll do it)
I was gone for a minute, Now I'm back let me hit it

(よそ見しないでおくれ 僕は戻ってきたんだ ここにいて、君の要求になんでもこたえるつもりさ
だって君は僕のファン、僕の友達なんだから どうしたらいいか僕に教えておくれ
しばらくいなくなってたけど、もう戻ってきた、これからまたがんばるよ)

-♪Baby Bash feat. Akon 「Baby I'm Back」
この曲を聴く
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
>mayさん

鍋島さんの髪、まじで笑っちゃいましたよねえ。髪がびよ~んてなってるんだもん…スタイリストの人とか直してあげればいいのにねぇ。でもおもしろかったです。

さすがにミルカさんは昨日は心配そうでしたよね。いつもいい思いができてうらやましい感じがしそうだけど、あそこでいつも見るのって相当辛いでしょうね。

コリアのウェアは相当インパクトありましたね!もうちょっとシンプルでもよかったかな…ウィンブルドンでは絶対に着れませんね(笑)。
ナダル君が今日どんなウェアで登場してくれるのかとっても楽しみです。

>よしぶーさん

昨日のフェデラーVSナル戦は大熱戦でした。再放送とかそちらはないのですか?日本では1回だけ再放送があります。ナルの調子の波がとてもわかりやすかったです(笑)。たった2時間の中でもあんなに変わるなんて、1つの試合の中でもいろんなドラマがあるんだなあとしみじみ感じました。

あのフィギュアは…にてないにしても、もうちょっとかわいい顔にして欲しいですよねぇ…。
2005/11/14(月) 19:20:30 | URL | さっち #-[ 編集]
なるほど、そんな展開だったんですね・・・
(最初の2セット見逃しています涙)
そのコメントを見ると、ますます見たかった気持ちがググッっときます。(笑)

そうそう、フィギャーですけど、あれ全然似てませんよねー。
あたしもわかったのはフェデラーくらいでした。
ナダル、あれはモヤかと思いました(笑)

こっちでは後ちょっとでナダルがみれまーす!
でも寝るのでビデオで明日チェックします。
ナダルはどんなウェアで登場するのかなー。
2005/11/14(月) 19:02:01 | URL | よしぶー #-[ 編集]
鍋アナの髪の毛、超ウケてましたー!さすがさっちさん、ぬかりなくアップして下さいましたね笑!

ロジャー復活!!みるかサン感じ違いませんでした?いつも携帯いじってるのに。
しかしロジャーが自らハードヒットを続けるとミスるような気がして不安になるのは私だけでしょうか。ぃや壮絶に余計で無駄な心配なのは解ってるんですが・・。
コリアのウェアはあは~~今にもバイクにまたがって競輪場を周回しそうな笑。でもウェストラインがキレイだな~**なんて感心してしまいました。(オヤジ?)ネットに嫌われまくっててかわいそうでしたね。あのサーフェスで今期のリュビ相手なんてキワドすぎです~。リュビは黒似合うって私は思いましたょ☆これぞヒール!ってかんじがイイ(笑
明日はラファですね楽しみ♪♪金組(笑)メンツは明るいかんじでなんかほっとします。
2005/11/13(日) 23:26:08 | URL | may #-[ 編集]
スパイダーマン敗れたり…
>ゴランさん

スパイダーマン…たしかに!ぴったりな表現ですね(^^)新庄が着そうな派手なウェアでちょっとびっくりしてしまいました。ウェアはインパクト十分だったのですが、プレーのほうは…やはり終盤のインドアやデ杯などここと同じようなサーフェスではいまひとつ調子に乗れてませんでしたもんね。しかも相手が絶好調のルビ…しかも王者とも対戦がある…コリアにとってはまた厳しいTMCになりそうですね…。

ロジェ君のフットワーク…たしかに、第1歩がちょっと遅いかなあという場面はあったような気も。黒いサポーターが痛々しかったです。でもナルのお株を奪うような素晴らしいカウンターもいくつか見られましたね。プレースメントがよいということなのかな。本人のコメントでもまだ100%ではないみたいだけど、あれであのプレーができるのだから、100%になったらどうなるんでしょうね…(汗)。

は~明日はナダル君登場ですね。…今からもうすでに緊張している…。今日の試合みてもやっぱボール速そうですね…。明日は夜遅くの試合なので、がんばって早く帰ってきて応援したいと思います!
2005/11/13(日) 23:09:57 | URL | さっち #-[ 編集]
今日の衣装は?
いつもながら早速の更新,うれしいですね.
楽しみに読ませてもらっております.

いやあ王者は強しでしたね.
第3セットの1-3のときには,もしやと思いましたが,そこでブレークバックしてからはもう安心して見れましたね.
たとえタイブレークになっても取れるだろう,みたいな自信を感じましたね.
さすが勝率9割は伊達じゃないですね.

ただ,ちょっとだけ横のフットワークが悪かったような気がしましたのは気のせいでしょうか?
フォアの強打やサーブは全然変わってなかったと思いましたが.

コリアの衣装,あれどうなんですか?
出てきた途端,なんじゃそりゃ?スパイダーマン??って思ってしまいました(笑).
ルビチッチもあんましカッコよくなかったし,フェデラーも前(全米のとき)の方がよかったですよね.

コリア,残念ですね.
まあ予想された結果ですが,毎年TMCではボロボロに負ける印象がありますので,今年こそはと思ったのですが,入ったグループ悪すぎましたね.
ナダル,アガシ相手なら,ひょっとしたらと思えたんですけどね.

明日はナダルですか.
順調にいけばアガシ,ナダルだと思うので,
まあ安心して見られるのではないでしょうか?

2005/11/13(日) 22:07:48 | URL | ゴラン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。