Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヘビーローテーション更新
2005年11月13日 (日) | 編集 |
う~頭痛が…ときどきこうやって頭痛に悩まされる。たいがいは寝ると治るのだが、まだこんな時間だしな…う~。

今回は両方とも来週にアルバムが発売されるということで、その先行シングルをご紹介。

邦楽 HeartBreaker/TERIYAKI BOYZ 

これ今相当話題になってるねー。MTVとかVMCで毎日のようにかかりまくってる。初めて聴いたときはそれほどでもなかったけど、こうやって毎日何回もPVを目にするうちに、じわじわつぼにはまってきた。18日にはMステにも出演するらしい。(ただしマスターズカップの真っ最中だから見ることはないだろうが)

リップスライムのRYO-ZとILMARI、そしてm-floのVERVAL、そしてWISEという人はよく知らんな…んで、「あの」NIGOも一応メンバーなんですね。NIGOっていえば…最近ほんとよくファレルとつるんでるよなあ。NIGOはどうでもいいけど、ファレルが日本の人と仲良くしているという事実がうれしい。スヌープのPVにも一瞬この人チラッと出てた。アメリカの特に音楽界ではかなり有名人物らしい。あ。牧瀬理穂と付き合ってるのって、この人だったっけ。まだ続いてんのかな。んで、流行語大賞の候補にもなっている「ヒルズ族」の一人のようである。

その5人で構成されているのがこのTERIYAKI BOYZ。イルマリかっこいーな~。しゃべるとちょっとおつむが弱い感じだけど、黙ってる分にはかっこいい。それにクールなフロウも好き。バーバルのラップも好きなんだよなあ。でもm-foはリサと3人でやってるときのほうがよく聴いてたな。

もともとは「海外のプロデューサーと日本のアーティストとのコラボでヒップホップのアルバムを作りたい」というNIGOの考えからこのユニットが誕生したそうな。んでNIGOのアメリカ音楽界の人脈を使ってそりゃもうすごい人たちがプロデュースに参加してます。NIGOってそんなにすごい人なのか…。だって、ネプにプレミア、ダフトパンクにJust Blaze、さらにはビースティーのアドロックまで入ってるんだもんねー。これにあとスコットストーチと蟹江がいれば完璧だったな…まあそこまでは無理か。でもすごい大物ばかりです。そのほかにも日本からはコーネリアスが参加してますね。あぁ~ネプの作った曲ってどんな感じなんだろうなー。

んでそのアルバム「BEEF or CHICKEN」が16日に発売となりますが、その先行シングルとしてこちらの「HeartBreaker」が話題になっているというわけです。ちなみにダフトパンク作。うん確かにそんな感じだね。聴けば聴くほどはまるっていうのはやはりいい曲であるということでしょう。これは洋楽Hip Hopファンでも楽しめますね。アルバムもなんか買いたくなってきたなぁ~。ちなみに、このユニット名についてNIGOは、「色々なトラックメーカーを食材に例えると、テリヤキソースをかけて完食している感じ」。いまひとつ意味がわからん…。

TERIYAKI BOYZ official site
TERIYAKI BOYZ(Neowing)

洋楽 Hung Up/MADONNA

最近ややマニアックめなものが続いていたんだけど、今回は、音楽に興味はなくとも日本人なら誰でも知ってる、いや世界中でも誰でも知ってるマドンナ。このほど通算11枚目のアルバムが来週発売されるということです。んでその先行シングルがこちら。これもか~な~り~話題になってますね。すでにクラブなどでも評判がよいようです。

もうマドンナといえば、「ライクァバ~ジン、フォ~!」…レイザーラモンかよ。でもこんな感じで歌ってましたよね。ていうことは、フォーはHGよりマドンナが先だったってことになるなあ。しかももう10年以上前に…。あ。フォ~じゃなくて、ヘイ!だったか。残念。
くだらんことを書きました(笑)。この「Like A Virgin」でトップスターの地位を確固たるものにしたマドンナ。そして「True Blue」!これね~。懐かしいなあ。私このアルバムが大好き。中学のときに体育の授業で創作ダンスを作らされたときに、このアルバムの中の「Open Your Heart」という曲を使って作ったんだ。もうどんなダンスだったかちっとも覚えてないけど、仲良しの友達同士7人くらいで一生懸命やってさ~。楽しかったなあ。。。もう○年前のいい思い出だよ…。音楽というのは、そのとき過ごした日々の出来事と一緒に記憶の中にしまわれていることが多いから、その曲を聴いたときにそのときの出来事も一緒に蘇ってくるものだね。

90年代はエロエロ路線突っ走ってたけど、映画にも出たり、子供が生まれたり、彼女もいろいろと人生の荒波を超えてきて、音楽性もかなり変わってきましたね。98年に出した「Ray of Light」と2000年の「music」はなかなか衝撃だったなあ。特に「music」のほうは、なんかすごくグルーブ感あってかっこいい曲。あと最近だした、ミッシーと一緒にやったやつ(GAPのCM関係かな)、あれもよかった。

そして今回のこれ。この曲がまためちゃいいんですよ!たしかにこれはクラブでも相当受けそうだね。アバの曲をサンプリングしているという大ネタぶりもわかりやすい。なんかこの♪ちゃ~ちゃらら~ていうバックトラックがちょっと中国風じゃない?中国といえば…上海…ふふふ…タイムリーじゃん。んでこの「ディスコ」的サウンドがまたよい。ちょっと懐かしさも感じてしまう。ノスタルジックな、というかね。幻想的な雰囲気もありますね。んで適度にポップさもあって、グルーブ感もよし、んで踊れます。実際マドンナ自身PVの中で激しく踊りまくっている。がんばってるよなあ。体もきれいだし。それに街の人が一緒になって踊りまくってるのが、これまた痛快で楽しい。

アルバムの他の曲がどういう感じなのかは発売されてないので当然全然わかんないけど、「世界を揺るがすダンス・チューンを全編にフィーチャーした」と書いてあるので、こういう曲がいっぱい入っているのかな。それも楽しみ。この曲はチャートとかでも相当くるんじゃないかなあ。キャッチーだし、日本でもヒットすると思います。洋楽に興味がない人もこれはぜひ聴いてみてくださいな。若い人はもちろん、アバを聴いていた世代でもこれは楽しめると思いますよ。かなりおすすめの1曲です。

「Hung Up」PVはこちら

Madonna(Warner Music Japan)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
音楽大好き
>miliaさん

そーなんですよ!私も毎回、邦楽を何にしようか探しまくってます(笑)。そんなら邦楽やめて洋楽だけにしちゃってもいいような気もするんですが、まあ1つくらいはあるだろうと、いつもMTVやらVMCやら、あるときはオリコンの新譜リリース情報をにらめっこしてます(笑)。

マドンナのこの曲は本当にどこでも話題になってますね。このいい意味での古臭さが逆に新鮮なんでしょうねー。特に30~40代の人にはツボなのかも。

お~ニッケルバック!私も「photograh」好きです。tahiti 80とは、なかなかシブいですねぇ。彼らの曲で私もいいなと思うのが1曲あるのですが、それが「China Town」かも(題名忘れました^^;)
今後もテニス記事だけじゃなく音楽関係も充実させていきたいと思っていますので、どうぞよろしく。
2005/11/19(土) 09:44:44 | URL | さっち #-[ 編集]
my heavy rotation!
こんばんわ!
ちっちゃい頃から洋楽に親しんできたから、邦楽で気に入ったのを見つけるのは、結構つらぁ~^^;なのですが(笑)
m-floは名前だけじゃなく実力もあるヴォーカリストをフィーチャーしていいなと。でもCD買うとこまでは…。ま、個人の趣味がありますんで(苦笑)

マドンナって最近すっかりママ(信じられん)ですもんねー。聞きましたよ~新曲。最初ん?今までの最先端イメージとは違うし、ユーロビート色強くて、80’とのMIXがちと古臭さを感じますけど、コンセプトは「no message」らしいので、
クラブでかけっぱなしにしても全然いけると思う。色んな人に受け入れられそうかな。まだまだ健在ですな。
で、miliaの勝手にヘビロテ(おいおい)はNickelback "photograph" Santana f.Steven Tyler "just feel better" Tahiti80 "China Town" Rooster
"Standing in line" Beastie Boys
"MEGA-MIX"
まだまだあるけど、この辺でやめときます(笑)

ところで、MCえらいことになりましたね。ナダルもアガシもいなくなっちゃって。いろいろ問題はあるけど、試合をするのは選手なんだし無理はいけませんよね。とにかく今は十分休養してほしいです。それにしーてーもーぉ、ふぇでら強っ。トップフォームじゃないのにね。いったいどこから来たんだろ(スイスだよ)
2005/11/16(水) 22:12:30 | URL | milia #hWKYz8N2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。