Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


…やっぱり見ちゃったよ…マスターズカップ決勝
2005年11月21日 (月) | 編集 |
優勝おめでとう

歓喜の瞬間

David Nalbandian


Tennis Masters Cup

…。あんなにもう「絶対に見ない!」とかたく心に決めたのに。誰が書くものかと誓ったのに。…うあああやっぱり見てしまっただべ~。我慢できなかっただべ~(中居くんかよ)。いや実際今日はそんなつもりなかったんす。実際第1セットは全く見逃してました。んで途中、そうだマスターズカップはどうなっているのかな?とふと魔がさしてスコアボードを見てみると、2セット目のタイブレーク。どりどり…んでガオラつけたところがいきなり壮絶タイブレークじゃあありませんか。思わず見入ってしまった。あぁぁこういう奴なんですわ~意志が弱いというか流されやすいというか…昨日書いたことがもう守れないなんてね…普段エラそーなこと言ってるくせに自分が言ったことさえ守れない奴なんですわ…うう。ここで愛想つかしてブラウザの「戻る」をクリックして頂いて大いに結構だす~。

しかし長い試合だったなあ。途中から時間が気になって仕方なかったよ。例のアンディの「punk'd」が10時からだったから、それにひっかかるんじゃないかと気が気じゃなかった。んで終わったのが、9時56分…ぎりぎり間に合った!んで急いでMTVにチャンネル変えちゃいました。だから表彰式は見ていない…すまぬ…でもそのかわりアンディはちゃんと見れました(^^)。

決勝

David Nalbandian(ARG) 6-7(4) 6-7(11) 6-2 6-1 7-6(3) Roger Federer(SUI)

ナルやりました!自身初のマスターズシリーズ以上での優勝を、なんと、このマスターズカップという大きな大会で成し遂げました!おめでとう!あーいい試合だった。やっぱ見てよかったわ…。(都合のいいやつ!)今年はペトロワもついに初優勝できたし、そしてナルも、やっと、本当にやっと!!ビッグタイトルを手にしました。

第1セットは見てないのでどんなだったのかよくわかりませんが、第2セットのタイブレーク、ナルの4-1のとこから見ました。お互い一歩も譲らない拮抗した展開で、どっちがとってもおかしくない内容でしたね。おそらく第1セットもそういう感じだったのかな。ナルのショットも悪くなかったし、ロジェ君の足もサポーターはしてたけどそんなにプレーには影響していなさそうだった。両者ともなかなか2ポイント差がつけられないまま最後ロジェ君がものにして、「これで決まりかな…」という気がしたんだけども。

まあ5セットマッチだからまだわかんないわけだけども、マドリッド決勝みたいなことがまさかまた起こるなんてとても思えなかった。しかもリードしてるのがあのロジェ君だから。それにこのところの対戦成績を見ても、まずこれでロジェ君のTMC3連覇は間違いないと多くの人は思ったでしょう。

しかしナルは、そのマドリッドのことが少しは頭にあったかもしれないね。自分もあの試合みたいに挽回できるかもしれない、って。まそこは私の勝手な想像なんだけども。もちろん選手はみんなどんなに追い詰められててもいつもそう思ってるでしょうが、ほんの最近ああいう壮絶な逆転劇をみせられているのとそうでないのとは、いける!という気持ちはまた違ったものにはなるでしょう。

んで3セット目の最初もちょっと見逃していた…気づいたらナルがブレイクしてたな…。どんな風にブレイクしたのかな。でも一番の山はセットの最後の第8ゲームでしたね。あそこでデュース何回ありましたっけ。キープできそうで、ブレイクできそうで、なかなか2人とも決められない。ナルの5-2だったけど、1ブレイクの差だから流れはいくらでも変わりうる。ロジェ君も必死でしたが、最後ナルが踏ん張りました。

第4セットはこれで完全にナルのペースになってしまいました。ロジェ君が特に悪かったとは思いませんが、とにかくナルはんもうショットがキレキレだった!リターンエースにカウンターにことごとくいいボールが返って、ドロップショットも効果的でした。しかも走る走る!コートの隅から隅へと走り回って、まるでナダル君を見ているようだったよ…動きも最高によかったし、リターンの読みもズバリ的中。リターンエースもたくさんとって、ロジェ君のペースを完全に狂わせていました。ラウンドロビンのときの第2セット中盤そのままの展開で、のっているときのナルは本当に強い。途中ロジェ君は足を治療してもらっていたりしたから、やっぱり体の調子が悪かったのかなあ。

そしてファイナルセット、ナルの勢いは衰えるどころかますます加速してなんと4-0アップ!このロジェ君から2ブレイクアップなんて…。解説の丸山さんは、これで決まりかと思ったそうですが、私は逆のことを考えていた。再三ここでもしつこく書いてきたが、王者ロジェ君は、「追い詰められたときが一番強い」。彼がほかの人と違うのはそこなんだ。もちろん普通のときも強いけど、厳しい状況になってからの強さが桁違い。それで勝ってきているのだ。だから、0-4でも絶対に挽回してくると思っていたよ。

そしてその通り!本当に挽回しちゃった…。すごいわ…そして11ゲームではついにブレイク成功して6-5でサービス・フォー・ザ・マッチ!これで決まりじゃ!今度こそそう確信したんだけども。

今までのナルだったらあそこで終わってた。でも今日のナルは今までとは違った。ラウンドロビンでのロジェ君との対戦、ファイナルセット3-1でリードしてて、40-30で4-1にするチャンスもあった。そこでとりきれなかった。そして負けた。そして彼は学んだのだ。勝負には「覚悟」が必要だということを。ラウンドロビンのときは、リードしていたということをひきずってしまった。今回も、4-0という圧倒的優位から追いつかれて、そして5-5からブレイクされて相手のサービス、これをキープされたら終わり。あのときと同じ展開、リードしてから逆転されて逆に絶体絶命のピンチ。ナルにとっては天国から地獄へ突き落とされたような状況でしょう。負ける覚悟ができるのと、勝負を諦めるのとは、違う。ナルは、勝負を諦めているわけでは決してなかった。でも、ここまで精一杯全てを出し切ってきた彼は負ける覚悟が十分できていた。そしてこの1ゲームすべてを出し切ろう、そう考えていたはずだ。それが奇跡を生んだのだ。

しっかしまたファイナルタイブレ。ここまでマドリッドの決勝と同じ展開になるとはね!びっくりだ。そういやローマのときも、そして全米のアガシVSジェームス戦もフルセットでファイナルタイブレだったな…今年はこういう試合多いね。崖っぷちから蘇ったナルは、もう優勝のプレッシャーなんて関係なかったね。おそらく勝ち負けのことはそりゃ意識してないっていったら言い過ぎかもしれないけど、あんまり考えてなかったでしょう。だから、最初のマッチポイント1回で勝負を決めることができた。

いやしかしびっくりした…ロジェ君の連勝がついにストップ、そして決勝での連勝もついにストップ。それを止めたのが、かつてライバルとしてカモにしてきて最近はカモにされてきたナル。やはりこの2人の関係は特別だ…。そういえば、DEUCEの秋号ではHead to Headのコーナーでこのロジェ君VSナルをとりあげていたけど、ぴったんこ的中!しかもTMCの開幕戦と決勝戦がこのカードになった。いや~DEUCEお見事!あっぱれです。ちなみにこれでナルの6勝4敗。でも今日の勝利は3勝分くらい上げたいくらい大きな一勝になりましたね。

最初の2セットとって圧倒的に優位に立ったはずのロジェ君、…今日は途中からはイライラしている表情がとても多かった。判定にあんなにキレて怒るロジェ君は久しぶりに見たよ…。でも、0-4から追いついたあたりはさすがだった!私の期待どおりに挽回してくれた。これでロジェ君勝つかと思ったが、…。でも今日はロジェ君全然悪くなかったよね。ただナルがそれ以上によかった。

この欠場者続出のお寒いマスターズカップ、やはりロジャー・フェデラーの存在は大きかった。怪我をしたのがあと1週間遅かったら、間違いなく出られなかったでしょう。そのぎりぎりのところで出場にこぎつけたその見事な調整力、やはり王者たる所以でしょう。プレーだけがすごいんじゃなく、体調管理も、世界一、ということだ。それはみんなが感じてる。それが、ファイナルセット、あの大声援という形になって現れてロジェ君を後押しした。そして素晴らしいファイナルセットになった。

ロジェ君としたら、連勝も連覇もストップしちゃって辛いとこだろうけど、連勝がストップしてこれで楽になれる部分はあると思う。常に勝ちを期待されるというのは本当にきつい。それを応援するファンも本当につらい。「フェデラーのファンはいい思いがたくさんできていいな~」なんて思ってる人、冗談じゃありませんよ。勝ち続けている人を応援することがどんだけ辛いか、私には分かる。ミルカさんは本当にすんごい人だと思う。でも、ロジェ君だって、人間だ。イラつくことだってたくさんあるだろうし、負けることだって当然ある。今日はたまたま負けてしまった。でも、また次がある。戦いは、引退するその日まで終わりはない。ナルが言ってたよね、「まだ2人の戦いはこれからも続くんだから」って。これからも王者の厳しい戦いは続いていくのじゃ。そして、ナルだけじゃない、みんなが王者に挑戦するのをてぐすねひいて待っている。アンディも、レイトンも。みんなが「ロジャー・フェデラー」を目標にしている。ロジェ君にとっては来年も大変な戦いが待っていることでしょう。だから、これからは、体も心もゆっくり休んでおくれ。そして来年またその美しいプレーをたくさんみせておくれ。

ナルはこれで、74のビラス以来のアルゼンチン人としての快挙となりました。アルゼンチンといえば、度重なる薬物疑惑、今年はカニャスが出場停止になり、プエルタ君にも疑惑の報道、アルゼンチンテニス界にとっては苦難の一年でした。心無いこともたくさん言われてきたでしょう。でもそんなアルゼンチンの人たちの思いが今日のナルに乗り移っていたのかもしれないね。ナル、最後カメラに「VAMOS ARGENTIN」て逆文字で書いてましたもんね。なかなか器用だな…。ちゃんと読めましたよw。いろいろあったシーズン最後の最後で、アルゼンチンにとって最高の結果となりましたね。

まあそういうわけで、今年のTMC、あんだけ能書き垂れといてこんなこと言うのはなんだかすんごく気が引けるんだけども、最後いい試合になって本当によかったと思います。(まったく都合のいい奴め。すいません~(T T))熱戦をみせてくれた2人に感謝。来年は1週間ちゃんと見ようっと。

あ。わたくし今日から東京へしばらくいくので3日ほどまた更新できませぬ。て別に遊びにいくわけではなくて…単に仕事…とほほ…。そういうわけなので、今年最後のATPランキング更新は帰ってきてから、木曜日にでも、ぜひ。

”Don't cry for me Argentina The truth is I never left you All through my wild days My mad existence
I kept my promise Don't keep your distance”

-♪Madonna「Don't Cry For Me Argentina」
この曲を聴く
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ナルおめでとう
>よしぶーさん

何度みてもドキドキする試合ですよねー。(といいつつ1回しか見てないが^^)ほんと、これでひとつ壁を破れたからナルにとっては本当に大きな自信になったことでしょうね!今年はとうとうラファVSナルの対戦がないまま終了してしまったので、来年はぜひこの対戦が見たいです。

来年はロジェ君をはじめとしてみんなが万全の体調で全豪を迎えて欲しいですね。

>わかこさん

そうそう、私も最初から気合を入れて見たわけじゃなくて、なんとなく見だしたらはまってしまいました。いい試合を見逃さなくて本当によかったと思います。

ナルの笑顔はほんとかわいかったですよね。試合中の顔がとても恐いので余計にそう感じちゃいました。

ナルがここでロジェ君に勝ったことで、ほかの選手も、「俺も勝てるかも!」と自信が持てるようになるかもしれませんね。特にアンディがそう思ってくれればいいな…そして次に対戦したときは現実としてロジェ君に1回でいいから(いや2回でも3回でも)勝ってくれることを期待してます♪
2005/11/23(水) 23:50:18 | URL | さっち #-[ 編集]
おめでとう!
ナルバンディアン本当に良かったですね!
密かに好きな選手だったので(密か過ぎて周りの誰も知らなかったんですが)本当に嬉しいです。
私も試合を最初から見ていなくて第2セットの途中から見たんですが、見る前から「フェデラー優勝だろう」と思っていたので、失礼ながらそんなに集中してみるつもりはなかったんです。
が、しかし、まんまと見入っちゃいました!(笑)
この日のお昼にサッカーを見に行って、応援しているチームが負けたので、不完全燃焼だったせいか、一人でテレビを見ながら叫んじゃいましたよ!!
シーズン最後にいい試合を見せてもらいました。

マスターズシリーズ以上での優勝が初めてなので、ナルがトロフィーを掲げる姿を初めて見たんですが、つい今まで思ったことも無い言葉が私の口から・・・「かわいい」(笑)
試合中はすごい形相をしているので、あんなに嬉しそうに笑ってるナルはとっても新鮮でした。

フェデラーの時代はまだまだ続くと思いますが、それを追いかける選手がどんどん出てきているので、来年は今年よりもっと面白いシーズンになりそうです!!(期待も込めて)
2005/11/22(火) 00:47:29 | URL | わかこ #-[ 編集]
本当にいい試合でしたよね!!!
もう、結果をしっていたけど、ドキドキしちゃいました・・ははは。
(こんなやつはあたしだけか笑)

ナルはこれをきっかけにモチベーションを毎回もってくれると更に楽しくなりそう。
ロジャーもこれでちょっと楽になったかなーと。
(ま、本人記録はそんなに気にしないというておりますが汗)
2005/11/21(月) 19:49:20 | URL | よしぶー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。