Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラファSF進出!Synsam Swedish Open 7/8 -バスタド-
2005年07月09日 (土) | 編集 |
ラファSF進出!


Synsam Swedish Open

準々決勝

①Rafael Nadal(ESP) 6-3 6-3 ⑤Juan Carlos Ferrero(ESP)

バスタドでもうれしい結果から。ナダル君、フェレロを破ってSF進出です!わ~いやった~まあ彼の場合は勝って当たり前、という雰囲気だけども、どんな選手だって勝ち上がる厳しさは変わらないもの。しかもラファの場合勝って当然という感じでよけいプレッシャーが大きくてキツイでしょう。しかも今日は超強敵フェレロ。しかしよく勝ってくれました。うれしいぞ!ちなみに、今までの白と違って今日は久しぶりにオレンジのウェアの姿が見れました。

「スコアは6-3、6-3だけど、試合はそれ以上にタフだったよ」byラファ。確かにスコアだけみると快勝だけども、実際はそんな楽なものじゃ決してありませんでした。途中雨も降ってきて悪条件の中、第1セットはサービスキープが続いた中、第8ゲームでナダル君が先手をとってサービスブレイクに成功し、そのまま第1セットも先取。しかし第2セット、フェレロはラファ戦初勝利に向けてありったけの力を注いできました。ポイントが長くなりがちなクレーで、変化をつけて早いタイミングでポイントを重ねてそれが成功しだします。

そしてブレイクポイントも何回も握りましたが、今日のナダル君はとても充実していました。そのピンチをすべて切り抜け、サービスゲームをラブゲームでキープして3-3にしたところで、勝負ありました。その後はナダル君が2回連続フェレロのサービスゲームをブレイクし、フェレロ戦3連勝を飾りました。

「今日は重要なところでいいプレーができた」。今日のラファは本当に充実していたようです。うん、よかったよかった。あ~なんだかめちゃくちゃうれしい。まだQFなのにさ。相手が強敵フェレロだったからかな。この勢いで次もいっておくれ。…しかし、一難去ってまた一難…また次もこわ~い相手。

③Tommy Robredo(ESP) 3-6 6-4 6-3 ⑥Mikhail Youzhny(RUS)

ロブレド君が今年2回目(かな)のSF進出を決めました。ユーズニーに第1セットとられてからの逆転勝ちです。あまりこの試合の内容を詳しく書いている記事が見あたらないので試合内容はどうだったのかよくわからないけど、今年モヤちんやサフィンを破っている調子の良さがでたのかな。…こわいよう!しかもナダル君とロブレド君はこれで準決勝初顔合わせです。

しかしユーズニーにとっては、もっと大事なデ杯2回戦が来週控えています。サフィンがいないから彼に相当負担がかかりそうだ…しかもニコちゃんが怪我してるからますます…。フランスにはガスケ君という強敵がいます。デ杯での大一番ではもちろんユーズニーのほうが経験あるし、2002年はなんといっても決勝の最後の試合で2セットダウンから奇跡的な大逆転でロシアに優勝をもたらしました。しかも相手はそのときと同じフランス。私は特にフランスとロシアどっちにも肩入れはしてないけど、両チームともエースを怪我で欠いているだけに、結構接戦になりそう。あのときみたいにR5までもつれる可能性あり。注目の戦いですな。まそこらへんは来週じっくりと。

Tomas Berdych(CZE) 6-3 6-2 Mariano Zabaleta(ARG)

あらっ…サバレタ君…あっさり負けてしまった…。う~ん、やはり自信があるときにはスコっと負けてしまう。2回戦終わったあと結構自信満々なコメントをしていたのでちょっぴり心配してたんだけども。う~ん。でもベルディヒも強い選手だしね。なんてったって、五輪でロジェ君に勝ったんだから!(笑)。去年パレルモでATPツアー初優勝を飾りましたが、それ以来のベスト4進出となりました。しかもこの大会2連覇中のチャンピオンを破っての進出です。

サバレタ君としたら残念だけども、でも怪我からの復帰戦でここまでこれたし、なんといってもモヤちんに勝ったのだから、彼にとっても収穫の多い大会だったんじゃないかな。ニコちゃんもいっていたように、本調子になるまではやっぱり1~2ヶ月はかかるものでしょう。もう少ししたら、もっと元気なサバレタ君が見れることを期待しています。お疲れ~!

Jiri Vanek(CZE) 6-4 6-2 Oscar Hernandez(ESP)

最後はバネック。この大会躍進著しいスペイン勢を一人止め、チェコ2人目のSF進出です。バネックは現在エントリー105位。今年はIS以上の大会での勝利はまだカサブランカの1勝しかできていませんでした。それがここにきて3回も勝ってSF進出です。もちろんSF進出も本人にとっては初。こりゃうれしいでしょう。しかし次の相手は同国のベルディヒ。ちょっとやりずらいかもしれないけど、彼にとってもこれはチャンスだし、「失うものはなにもない」精神で全力で向かっていけば、何が起こるかわからないね。

というわけで、ここバスタドは、準決勝でスペイン同士、チェコ同士が当たってしまうので、決勝は必ずスペインVSチェコという図式が出来ることになりました。スペインVSチェコといえば去年のデ杯を思い出すなぁ…。まそれはともかくあ~やっぱりラファVSロブレドが気になるぅ~!またまた心配だ…2人は初顔合わせです。ロブレド君が今日辛勝したユーズニーにはナダル君は今年比較的楽に勝っているので、それを考えると楽観的に見たくもなるけど、試合というのは相手が変わればいくらでも変わるし、相性というものもあるしね…。今年モヤちんやサフィンに勝って調子のよいロブレド君だけに、今日のフェレロ以上に怖い!ローランギャロスでのあのサフィン相手での素晴らしいロブレド君のプレーを見ているだけに、うぅぅ心配だよう~。また間違いなく厳しい試合になるでしょう。しかも初対戦っていうのはやりづらいだろうね~。までもそれは両者とも条件は一緒だし。パリで怒濤のタフドローを勝ち抜いたラファならきっと明日も乗り越えてくれると信じよう。Keep it up、Vamos、Rafa!

関連記事
Nadal Wins 27th Straight on Clay; Up Next Robredo(ATP official)
French Open champ has yet to drop a set(ESPN)
Nadal triumphs over Ferrero(eurosport)


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ウェアの色
ピムピム決勝まで来ましたね!ラファ組は負けちゃったけど、これでCATさんは心おきなく応援できますね(笑)。

ナダル君は昨日の準決勝は何色だったのかな?写真がなかったのでわからなかった。フレンチで緑に変えたとき、「あぁ~げんがいいオレンジを変えちゃって大丈夫なのかぁ?」とつまらないことを思ってしまったけど、彼は縁起とかげんとかあまり気にしないんでしょうね。
次は何色を着てくれるのか、楽しみ。個人的にはこないだのエキシビで着ていたベージュのパンツの色が結構好きです。
2005/07/10(日) 08:55:24 | URL | さっち #-[ 編集]
あと少し
こんにちは。また来てしまいました。

ラファ、勝ちましたね。
スコアを見ていて、第2セットはどうなることかと思いました。
雨で中断のときも、これがどう影響するのか・・・心臓に悪い。
ロブレド君との試合も、心臓に悪そうです。

ベルディヒ君とバネック君も楽しみな一戦。
バネック君、意地を見せてくれ。

しかし、同国同士の試合ってやりにくそうですね。勝負の世界は厳しいですね。

あと気になるのが、ピムピムのダブルス。
何気に勝ってます。
母国でシングルスの恨みを晴らして欲しい気もするが・・・しかし・・・
希望としてはピムピム組対ラファ組なのですが、そうなると応援が・・・
ラファにはダブル優勝して欲しいので・・・

そうそう、おっしゃるとおりウェアがオレンジでしたね。デ杯のときの臙脂(?)とか、どっかで青とかもあったけど、ラファにはオレンジが一番似合っているような気がします。色が黒いからかな。あれは間違いなく日焼けではなく地黒ですね。




2005/07/09(土) 18:25:40 | URL | CAT #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。