Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


立春のつぶやき
2006年02月04日 (土) | 編集 |
今日は、2月4日。暦のうえでは、「立春」。…めちゃくちゃ寒かったんですけど!(怒)よりによって立春にこんなに寒くならんでもよかろうに。昨日の夕方ごろからなんだかさむ~くなって、今朝起きてみると、…雪が積もっている~!といってもたかだか1cmですが。ここらでは1cmの積雪が重大ニュースになるのです。

そのせいでさぁ、都市高速が朝から全線通行止め。今日は朝から出かけなきゃならなかったんだけど、こんなときに雪なんて降りやがってよぅ…。おかげで道路は大渋滞。土曜日なのになんで渋滞に合わなくちゃならないのだ!ちくしょう。それに。このくらいの天気で全線通行止めするか??ちょっと首をかしげてしまった。こんな雪くらいで通行止めしてたら東北の人に笑われるぞ…。

しかしこのあたりの人はろくにチェーンも巻かないで雪道を平気で走る。私もです。チェーン巻いたことないです…。巻けません。だから、雪国の人たちが雪道で重装備して運転するのよかかえって危険なのかもしれない。

立春といえば、昨日は節分でした。さすがにこの年になって、「おにはーそとー」てやることはないが。誰かがご丁寧に豆を買ってきてみんなに配っていて、多少おすそわけをもらって食べた。あれってさー、年の数だけ豆を食べる、ていう習慣があるでしょ。んで、私も自分の年の数だけ数えてもらっているのを横目でみていた後輩Hが一言、「そんなにたくさん食べれていいですねー」。…喧嘩売ってんのかお前(--;)。てめぇだって大して変わらんだろうが!4つしか違わんだろうに!(しかしその4つの差は大きい…)あたしゃあ売られた喧嘩は買う主義じゃ。回し蹴りを食らわしてやろうかと思ったが、この太平洋のように広い心で足カックンで許してやった。

そういえば!東レですよ東レ!ヒンギスがマリアちゃんに勝ちましたねー。夕方帰ってきてみてびっくり。Yahoo!Japanのトップ項目にのっていたのはびっくりしたが。マリアちゃんが勝つだろうなあと思っていたので、このストレート勝ちにはびっくりだなあ。よっぽどヒンギスが調子よくて、マリアちゃんが調子悪かったのかな。そりゃヒンギスに失礼か。試合見たかったなあ。明日の決勝戦が楽しみ。明日はちゃんと見るぞー。

ヒンギス絶好調。全豪でもミックスダブルスで最終日までオーストラリアにいて、疲れもたまっていることだろうに。すごいなー。3月のアメリカのハードコートシーズンはキムが欠場の可能性が高いことを考えると、こりゃまたヒンギスが大暴れしてくれそう。う~ん楽しみ。トップ10は確実でしょうなあ。ただでさえ上位が混戦のうえにヒンギスがこの充実ぶり…今年は男子よか女子のほうがこうやってみるとおもしろそう(?)。

この東レはGAORAで土曜日の19時から放送って書いてあったので、てっきり今日のことだと思ってたら、…来週なのね…。今日はTBSだったのかー。なんかやだね~。せっかくGAORAはATPもWTAも普段から力を入れて放送してくれていて、この東レも初日からずっと生放送してきたのに、おいしいとこだけ地上波が持っていくなんてよ…普段はシャラポワのことしか言わずにテニスなんてちっとも関心ない地上波が。男子のことなど王者ロジェ君のことさえまともに口にしたこともないTBSが放送するなんてよぅ。。もうひとつのデメVSミスキナなんてデメのデの字も当然ありゃせん。(TBSでは言っていたのかもしれませんが、NHKニュースでは少なくとも一言もなし)

あとさ、ひとつ注文。マリアちゃんを妖精と呼ぶのはいい加減やめたまへ。妖精っていうのはさー、小っちゃくてすばしっこくてかわいい、ていうもんだろ?妖精というにはデカすぎる。かわいいっていうのはまあ合っているが…。すばしっこいかどうかは、…あまりそういうイメージはないが…。あの「白い妖精」といううたい文句を見るたびに違和感が増す。妖精って言えば、かなり昔ですが、名古屋グランパスの外人選手で、「pixy」て言われてた人がいましたね。あの人ちょっと好きだったなあ。…名前が思い出せない…(--;)

しかしマリアちゃんもアンディと噂になるとコケるね。恋するといろいろ邪念が入っちゃうのかな。まあアンディとくっつこうが離れようがどうでもいいけど、本当につきあってるのならこそこそ隠したりしないでででーんと2人でおててつないで登場、ていうくらい堂々として欲しいね。それをちょっと見てみたい気もする(^^)…。

しかし日本のマスコミはどうしてこんなにマリアちゃんばっかり報道するのかなー。美しいっていうことからかもしれないが、それならばミスキナだってデメだって十分綺麗なのに。やっぱブロンドっていうのは大きいのかなー。(デメはブロンドだが…)やっぱりねー、黒髪の日本人からしたらブロンドっていうのはあこがれちゃうからなあ。隣の芝生は金色にみえる、というやつですか。かといって日本人が金髪にしても顔が東洋人だからいまいちだしね。逆に西洋人は黒髪にあこがれたりするのかしらん。シャンプーのASCIENCEみたいに(笑)。でも、だからってあっちの人が黒い髪にしてもこれもやっぱりいまいち違和感あるしね。やはり持って生まれたものが一番よいということか。私は黒髪ですが多少茶色にしていますが。でも、ブロンドだと、白髪があまり目立たなさそうで、それもちとうらやましい。ミスキナは黒髪がよく似合ってるけど、金髪もいけそうだね。

グラミー賞のことを書くつもりだったのに、前フリが思いがけなく長くなってしまったので、これでおしまいとする…。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ピクシー
>clioclioさん

ストイコビッチ情報ありがとうございます(^^)博多にも来てたんですね…私はサッカーはそれほど熱狂的にはみませんが、ストイコビッチ選手にはなんか惹かれるものがありました。あの頃もうベテランで結構年いってたような気がするのですが(記憶あいまい)、日本の若い選手に全然負けないフィジカルと技術はすごいなあなんていっぱしに思っちゃったりしたもんです。それに結構かっこよかったし…(やっぱりそこかよ)「ピクシー」ていうニックネームがとても好きでした。テニス選手でピクシーな人って誰かなあ…シャラポワじゃないことは確かである…。

アビスパJ1復帰しましたが…ホークスに比べると著しく福岡県民の関心は低い(悲)なんとかJ2落ちしないようにがんばってほしいです。

2006/02/06(月) 22:00:20 | URL | さっち #-[ 編集]
訂正
連続投稿,ごめんなさい.
「PIXIE and DIXIE」はネコじゃなくてネズミでした!
<a href="http://blog22.fc2.com/c/clioclio/file/pixielogo.jpg" target="_blank"><img src="http://blog22.fc2.com/c/clioclio/file/pixielogo.jpg" alt="" border="0"></a><br clear="all">

謹んでお詫びし,訂正いたしますm(_ _)m
2006/02/06(月) 10:06:49 | URL | clioclio #-[ 編集]
ピクシー
ドラガン・ストイコビッチ.
ボクの一番好きなフットボーラーです.
現役最後の年の試合を博多の森に見に行ったのを思い出しました(アビスパがまだJ1にしがみついていたころ.復帰おめでとうございます).
ピクシーに謂われは,こどものころに大好きだった2匹の猫が活躍する米国製のアニメ,「PIXIE and DIXIE」からだそうです(ハンナ・バーバラ制作とのことですから,「トムとジェリー」や「チキチキマシーン」みたいな感じかな?).
こども同士でサッカーをしていても,夕方ある時間になると,彼だけ家に帰ってしまうので不思議に思った友達が自宅を訪ねてみると,夢中でアニメを観ていたとか.
長じてファンタジスタとなった彼のプレースタイルから,ネコの「PIXIE」が妖精「PIXY」に転じたということらしいです.

...すんません,ピクシーネタについ熱くなってしまいました(^_^;)
2006/02/06(月) 10:00:29 | URL | clioclio #-[ 編集]
デメ優勝
>momoさん

「妖精」に違和感を感じていたのが私だけじゃなくてよかったです。たしかに。「白いジャンヌダルク」とかいうほうがまだ納得いきますね(^^;)でもジャンヌダルクがどんな顔だったかあまりよく知らないけど…。

ヒンギス今日は負けちゃいましたね。準決勝があまりにも出来すぎだったのかな?でも随所にいいプレーもありましたが、今日はデメンティエワのパワーとショットの勢いが完全に圧倒してましたね。でももしシャラポワが決勝にきていたらデメが優勝できていたかどうか…ドローというのは不思議なものですねー。でもこのぶんならヒンギスのツアー優勝もそう遠くなさそうですね。

>あやさん

あっそうですね、ストイコビッチでした。セルビアもクロアチア同様「チ」ていう名前の人が多いですね。

日本のメディアには最初から何も期待していないので(特に地上波)別にいいんですけど、今日の放送もヒンギス一辺倒で、見ていて辟易してしまいました。これからはマリアとヒンギスの二辺倒になるんでしょうね…。
2006/02/05(日) 18:38:21 | URL | さっち #-[ 編集]
そうそう
「妖精」にはずっと違和感感じてますよ~。
ついでにあのネグリジェウエアも(笑)
今日の決勝はヨネックス対決でスポンサー大喜びですね。
ヒンギスが戻ってきたのでマスコミも今までのようにシャラ一辺倒じゃなくなるでしょう。


pixy.....ストイコビッチですね。確かセルビアモンテネグロだったかなぁ
2006/02/05(日) 10:30:20 | URL | あや #bBmFigmc[ 編集]
おはようございます。
TBSでも、もうひとつの準決勝の事はきれいさっぱりスルーでしたよ。録画放映だったのだから、ちらっとでもミスキナ&デメのロシアン対決を見せてくれるのかと思っていたのに。
ほんと、ひっどいですよねー

「ロシアの白い妖精」と呼ぶのも、ほんと違和感あります。身長188cmの妖精って・・・しかもパワーありすぎ(笑)
シャラポワなら「戦いの女神」とか、そういうニュアンスの方が似合うと思うんですけどね。
日本のメディアって、若くてキレイなスポーツ選手には誰でもかれでも「妖精」と呼びたがるから。イマジネーション、貧困ですなー

それにしてもヒンギスは強かったです。強いっていうよりは「上手い!」ですかね。
2006/02/05(日) 08:33:00 | URL | momo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。