Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ガストン君おめでとう-7/10 グスタード-
2005年07月11日 (月) | 編集 |
今季4つめの栄冠

Gaston Gaudio

@ATP official


Allianz Suisse Open

決勝

②Gaston Gaudio(ARG) 6-4 6-4 Stanislas Wawrinka(SUI)

ガストン君が今季4勝目をあげました。おめでとう!やっぱスタン君かなわなかったか…しかしよくここまで来てくれたよ。ドローみたときまさか決勝まで進んでくれるとは思っていなかったから。決勝は、やっぱ相手が強かった。

立ち上がりスタン君は若さの勢いそのままにウィナーを狙いすぎてミスが増えてしまいます。一方ガストン君はクレー巧者らしくじっくり攻めて、我慢してチャンスを待ったかいがありました。第5ゲームでガストン君がサービスブレイクを決めてそのまま第1セットを先取。しかし第2セットに入ると、スタン君の積極的な攻めが効を奏して一時は4-2とリードして、5-2にするチャンスもあったそうなんだけど、ガストン君がそこをしのいで、逆にそこから4ゲーム連取で一気に試合を決めてしまいました。

クレーの試合らしく、エースの数はスタン君13に対してガストン君は1つだけ。それでもきっちりガストン君が勝ちました。試合運びも大舞台の経験も圧倒していただろうしね。「決勝というのはいつも難しいものだよ。今年3回優勝している僕でも今日はナーバスになってしまった。だから、彼(スタン君)がこのお客さんの前で初めての決勝を戦う気持ちは僕にはよくわかるよ」。先輩らしいコメントです。一方、スタン君は「もちろん緊張していたよ。でもガウディオみたいな選手とやるのはいつでもタフなものになる。彼の高くバウンドする球に苦労したんだ。」経験の差が出ちゃいましたね。

でもスタン君ほんとによくここまで勝ち上がってくれました。去年と一昨年もこの大会に参加していたけど、1回戦負けが続いていました。それがここに来て一気に決勝進出。これは彼にとっても大きな自信になるでしょう。「今週は僕にとって夢みたいな1週間だったよ。」「今週の成績が僕のキャリアでどういう位置を占めるのか今はよく言えないけど、この経験をどう生かしていくかこれからじっくり考えるよ。」うん、君はまだ若いんだ、今日の敗戦を胸にいつか必ずタイトルをとってくれ!これからも応援しているぞ。全仏ジュニア王者で、今年のバルセロナやフレンチも躍進していたから、クレーが得意なのかな。デ杯でアウェーでクレーになったりしたら、ロジェ君を助けてあげられるような存在になって欲しいですな。(とはいってもあちらのほうがやっぱり強いだろうけど…)

「(優勝できたのは)素晴らしいことだよ。だって僕の目標はマスターズカップに選ばれることだから。そして今確実にそれに向かって進んでいると思う」。とにかくマスターズカップに出たくてしょうがないみたいです、ガストン君。よっぽど去年の負けが悔しかったんでしょうなぁ。しかし、それには大きな大会で上位進出して一気にポイントを稼ぐ必要がある。今までとったタイトルは全てクレーのISの大会。これから先の大きな大会、つまりマスターズシリーズやGSはもうハードコートしかありません。クレースペシャリストとしては一見厳しいような気もするけれども、以外とそうでもない。

今現在の状況を見てみると、1位のロジェ君はすでに決定(早っ!)。2位のナダル君もほぼ確定。3位のアンディと4位のレイトンも、USオープンの実績を考えるとたぶん確定。残りは4人か。んでハードコートで実績のあるサフィンがいるけど、膝のことがあるから未知数。でもサフィンは全豪優勝してるので、その点かなり有利。サフィンが20位以下に落ちることはないでしょう。サフィンも有力。上位にいる他のコリア、フェレル君、プエルタ君は同じクレー巧者だしね。むしろ、ちょっと下にいるガスケ君やハードで強いルビ、アガシ、マリオ君あたりがこれから上がってくる可能性大。彼らとの争いになるでしょう。これから先のハードコートシーズンをガストン君がどう戦っていくのか、注目ですね。ま私としちゃマリオブラザーズが揃って選ばれて欲しいなぁと思っているんですけどね。だめならルビだけでも。

Gaudio Claims Fourth ATP Title of the Season(ATP official)
Gaudio wins Swiss Open(eurosport)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。