Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


全員まとめて優勝おめでとう
2006年03月05日 (日) | 編集 |
かわいい

Rafael Nadal

@ESPN.com


今週はあまり試合のことは語らずややシリアス路線でいってみましたが、いかがだったでしょうか。…あんましウケなかったかな…(汗)まあよい。たまには試合以外のことをゆっくり語りたいこともあるのさ。お蔵入りになりそうなネタをそろそろ披露しとかないと本当にお蔵入りになってしまうしね。なので、今日やっとこさ、今週の大会報告。期待してなかったうれしい勝利あり、期待はずれの敗北あり…さまざまですが。

Qatar Total Open

決勝

②Nadia Petrova(RUS) 6-3 7-5 ①Amelie Mauresmo(FRA)

あらっ。負けてる…ちくしょぉ…今日は勝つと思っていたのにな…う~ん。モレスモの久々のランキングナンバー1がかかっていた決勝戦。パリ、アントワープと連続優勝、しかもピアースとキムという強豪を破って、ドバイはさすがに負けたけどそこで休養ができてこのカタールでもにっくきヒンギスに快勝して、向かうところ敵なしだと思っていたんだけどなぁ…残念。

「最初から試合を支配できていた。最初のマッチポイントで試合を決めることができてうれしい。今週は、もっとアグレッシブにならないといけないということを学んだ」。

「ドローをみて、決勝へいくチャンスがあると確信した」。

「ここでナンバー1になれたらすばらしかったでしょうね。でも今日は私の日じゃなかった」。

ペトロワがこれで今年初優勝。去年ようやくツアー初優勝を決めて、今年はさらに大きなこの大会で並み居る強豪を抑えて優勝しましたね。ペトロワおめでとう。ちなみに優勝したペトロワはハーレーをもらってましたね。しかしハーレーならモレスモよく似合ってただろうに…ううう(T T)

やっぱなあ。ちょと不安はあった。ピアースやキムといった厳しい相手だったからこそうまくいっていたというのもあるかもしれない。全豪のエナン戦もそうだ。そして今日の相手ペトロワ。キムやピアースのときと比べると相手としてはややモレスモのほうが力が優っているように思われたし、力的にもモレスモの優勝は確実のようにも思われた。そういうときこそ恐い。別にモレスモが油断していたとか勝ちを意識していたということはないでしょうが。ペトロワだってトップ選手だから。だけどもこういうちょっと格下っぽく見える相手との場合のほうがうまくいかなくなることは、よくある。

まあいいさ。たまには負けることだってあるよね。人間だもの。これまで連戦連戦だったしね。去年までのモレスモから比べたら、今年のこの活躍はすんごいこと。調子がいいということについては変わらないでしょう。

これでナンバー1はまたお預けなのかな…?うーん残念。ましかしまだまだ始まったばかりだし。本番のインディアンウェルズとマイアミで優勝してくれればよいさ。ちなみにキムがインディアンウェルズ出場しないので、2位のモレスモは第1シードということになるのかな。今度こそ、ぜひともキムを抜いてナンバー1目指してがんばっとくれ、モレスモ!

Dubai Tennis Championships

決勝

②Rafael Nadal(ESP) 2-6 6-4 6-4 ①Roger Federer(SUI)

…あ&%*!$?!¥(声にならない)…まままままじか…うっそ…勝っている…こここここれは夢か?まぼろしか?ガツン!いでででっ!!(あんまりびっくりしてプリンターに足ぶつけた)…痛い(涙)…夢じゃねえ…現実かよ…まじかぁ~うううううれしいじゃないかぁああああああ。

さすがに昨日はあまり眠れなくてね…。スコアも見るのいやで早めに布団に入ったものの、気になってちっとも眠れやしない。んで結局朝もせっかくの日曜なのに6時すぎに目が覚めてしまった…もったいない…平日はあんなに眠いのにさ…。

うーむまだなんだか信じられない。4連覇がかかっていたこの相性のよいドバイ、最初は苦戦したけれどそれでも順調に勝ち上がっていたロジェ君。そしてナダル君は怪我してからの復帰ようやく2戦目。しかもハードコート。もちろんナダル君に勝って欲しいという気持ちはないではなかったけども、あらゆるデータが王者の優勝を予測していた。だから、この決勝戦、勝敗のことは考えずに、体の不安もなく100%力を出してくれればそれでよいとだけ思っていた…。

試合のほうは逆転勝ちだったようですね。第1セットの劣勢をよく立て直しました。リードされてかえって度胸がすわったかな。より「agressive」にいけたのがよかったようですね。そして、これで第1シードの決勝での連勝記録がついに止まった。何連勝でしたっけ…去年26連勝のあとロジェ君とルビが今年勝っていたから29連勝ということだったのかな…。そして2005年のサフィン戦の敗戦以来ずっと続いていたロジェ君のハードコートの連勝を56でこちらもついに止めた。(←てよく書いてありましたがTMCのナル戦は入らないんでしょうかね)最後にとめたのがナンバー2のナダル君というのがまたなんとも…ううういかん嬉しさあまり気が狂いそうだ。もう半分狂ってますが。

「(第2セット)4-4で、彼が1つミスをして、僕が2ついいポイントがとれた」。
「(第3セットも)4-4の僕のブレイクチャンスで彼がフォアの重要なミスをした。そしていい形で終了できた」。

「彼はいい場面で僕(のサービス)を破った。それが根本的な敗因だ」。

おーこのトロフィー。私どの大会のトロフィーが一番好きかというと、このドバイのお船の形のトロフィーが一番すき。なかなかデザインがいい。置物としてはとても映えそうだ。そのトロフィーを持ってにっこり笑っているナダル君…なんと美しい光景じゃ…。ボルグがウィンブルドンのトロフィーを売っちゃうそうだけど(この試合のコイントスに参加してましたね)、もし将来ナダル君がこのトロフィーを手放す際はぜひ頂戴…いやいや絶対に手放してはいけない。大事に大事に一生君の家に飾っておいておくれ。

あと余談ですが、この大会のトーナメント・ディレクターの名前…「ハッサン・サラー」だって…うぷっ。おもしろすぎる…コロンボと対決したあの人もたしかUAEの人じゃなかったっけ。あなた人を殺したりしてませんか…(冗談です)

今週はあえてナダル君の話はいままで封印していた。ずっと気になっていたけども、あえて書かなかった。別にすきじゃなくなったわけじゃない。むしろ逆だ。思いが強すぎるから書けなかった。ナダル君のことを書くと完全に理性失ってしまうからね。このブログの品位を保ちたかった(笑)。まあもともとあまり品はありませんが。だから今回は自分の心の中だけで応援しようと決めていた。もちろん一番気にしていた。他のことを書いてるときでも、「あぁもうすぐ試合だなあ」「明日は○時からね…」「ティム戦厳しい試合だったなあ」(ティムの敗戦もやや悲しかったが)…いつも君のことは頭にある。これからこのブログでどこまで君のことを書いていくかわかんないけど、一番大切な存在であるのは、これまでも、これからも、ずっと同じだ。

2年ぶりのこのドバイ、免税店に行ったり、馬に乗ったり、そして優勝したり(^^)、いい思い出がたくさんできましたね。よかったよかった。しかしもちろんまだまだシーズンは始まったばかり。本当の勝負はここからだ。マスターズシリーズ、そしてローランギャロス、リベンジされないように、ていうよりまた対戦できるように、そしてこんだけ前哨戦がんばっといて肝心のマスターズシリーズであっさり消えちゃわないように(これが一番心配)、ちゃんとまたロジェ君のとこまでたどりつけるように、これからも今以上にがんばっておくれ。いつも応援しておるよ。
Abierto Mexicano Telcel claycourt tennis tournament

女子 決勝

<②Anna-Rina Groenefeld(GER) 6-1 4-6 6-2 ①Flavia Penetta(ITA)

おおおグローネフェルドが今季初優勝しましたね。こちらもドバイ同様第1、2シードの激突、そしてフルセットでこっちも第2シードが勝ちました。しかもグローネフェルドはこれがめでたいツアー初優勝となりました。1985年生まれということは、まだ20歳なんですね。スタン君やベルディヒと同い年ということか。

グローネフェルドにとって去年はとてもいい年でした。ダブルスでは3つタイトルを獲得、シングルスでも3回決勝進出。しかしいずれも決勝で負けてしまっていました。しかし今回4度目の正直で見事に初優勝。ホップマンカップも負傷しながらがんばっていたもんなあ。

しかもそのあと30分もたたずに出場したダブルスでも優勝して2冠達成。ちなみに相手は日本の浅越さんとフランスのLoitペア。うーんこちらはちょっと残念だけども。しかしダブルスは女王ナブラチロワの教えをどっぷり受けてるだろうしなあ。見事な活躍でしたね。浅越さんも惜しかったです。
どっちかというとナブラチロワのパートナーとして有名なグローネフェルドだけども、シングルスでも10代選手に負けずにこれからも頑張っていって欲しいですね。

男子 決勝

Luis Horna(PER) 7-6(5) 6-4 ⑦Juan Ignacio Chela(ARG)

あら。チェラ負けちゃった…うーん残念だわ…久しぶりの優勝の大チャンスだったのになあ。2週間前のブエノスアイレスではチェラが勝っていましたが、今度はホルナがリベンジ成功。しかも決勝だもんなあ。ホルナがんばりましたね。女子同様、こちらもめでたいツアー初優勝です。おめでと~。25歳にしてようやくつかんだ栄冠。しかもIS Goldという大きな優勝です。準決勝でガストン君を破って、自信がついていたかな。

チェラは去年の全豪での唾吐き事件以来いいことなかったけど、1年後の全豪では見事その相手レイトンにリベンジ成功して、この南米シリーズはブラジルでベスト8。そして、南米シリーズでは最も大きい大会であるこのアカプルコで決勝進出と、なかなか調子よさそうですね。近くこのチェラのインタビューを掲載しようと思ってるので、お楽しみに。

Tennis Channel Open

準決勝

ここだけは決勝が日曜日に行われるのでまだ今日は準決勝でした。

①Lleyton Hewitt(AUS) 3-6 6-1 6-0 Paul Goldstain(USA)
⑤James Blake(USA) 7-6(2) 6-1 Ivo Karlovic(CRO)


やったー!2人とも決勝まで勝ち上がってきてくれました。よしよし…まさにどんぴしゃり思惑どおり…これでモレスモが勝ってたらもっとよかったのにな…ましかたない。早くから、2人が決勝で対戦することを強く望んでいたが、本当にそうなってくれるとは。うれしい限りです。

レイトンは最初はサーブも調子があまりよくなく、無理のないコンパクトなゴールドスタインのリターンにやや苦しめられたようです。サービス4回も破られてる。しかし第2セット以降は希望通りの内容ができたようです。

ジェームス君は巨人くんのサービスにこちらも最初は苦しみましたが、必死でサービスキープしてついていったかいがありました。タイブレークでは先にミニブレーク成功して優位に立って、そのまま決めてくれました。

さー明日の決勝戦、楽しみな対戦になりましたね!私はどっちとも好きなのであまりどちら寄りになることもなく2人とも応援してます。H2Hはいちおうレイトンが6タコと完全にカモにしてますが。ジェームス君も力がだいぶ上がってはいるけど、相性というのもあるしなあ。こういうタイプ苦手なのかしらん。しかも前回の全豪ではやや険悪な雰囲気もただよっていたこの2人…明日も楽しみだなこりゃ…ふふふ…。

関連記事
NADAL BEATS FEDERER TO WIN DUBAI TENNIS CHAMPIONSHIPS 2006(大会オフィシャルサイト)
Petrova upsets Mauresmo in Doha final(Ticker)
Groenefeld beats Pennetta for title at Acapulco(Ticker)
UPDATE 1-Hewitt to meet Blake in Las Vegas final(Reuter)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
かわいすぎ
>アイリーンさん

ほんとかわいいですよねえ。いつものようにかじってたし(^^)試合のときと全然表情が違うこのギャップがたまりませんわ…。

モレスモはさすがに疲れもあったんでしょうかね。インディアンウェルズとマイアミのどっちか(できれば両方)優勝してほしいなあ。そして勢いつけていざローランギャロスへ!女子は数ヶ月単位で勢いが変わるからますます目が離せませんね。
2006/03/06(月) 20:39:28 | URL | さっち #-[ 編集]
ラファ すごい!!
さっちさん、ラファは本当にすごい子ですねv-290
復帰したとたんにロジャーに決勝で勝っちゃうなんて!?
このお船のトロフィー、似合いすぎです。
かわゆい‥…☆

モレスモーは残念でした。
でも、ここで負けたことで全仏に余計なプレッシャーがかからないような気がします。
女子は激戦ですね~!

2006/03/06(月) 10:13:51 | URL | アイリーン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。