Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ローマ6日目
2006年05月14日 (日) | 編集 |
Alea jacta est.(賽は投げられた。)
-Gaius Julius Caesar


Campionati Internazionali d'Italia

準決勝

①Roger Federer(SUI) 6-3 3-6 7-6(5) ④David Nalbandian(ARG)

いっや…すごい試合でしたね!2人ともがんばった!そして勝ったのは…2ポイント差で、今度はロジェ君のほうでしたか。TMC決勝のときはナルに軍配があがりましたが。しかしこの2人の対戦もいろいろありますねえ。予想がまた外れたな…ロジェ君勝ったけど、あっさりどころか、こんなに競るとは思っていなかった…ナルごめ~ん。

立ち上がりは思いがけなくブレイク合戦になりましたね。2人とも調子がうまくつかめてないというか。ロジェ君が1セットに2ブレイクされるって珍しいなあ。ナルはだからチャンスだったのになあ。そのナルもいまひとつで足並みそろえてしまう。特にあの2つめのボレーミス、あれは痛いよなあ。あれ確かブレイクチャンスだったんじゃないかなあ。そうこうしているうちに、ロジェ君が先に3つめのブレイクを決めちゃった。そして第1セットも先取。

これで第2セットは王者がさらに勢いづいて…と思いきや。意外にも2セット目息を吹き返したのは、ナルのほうでした。徐々にエンジンがかかってきて、ストロークのリズムもタイミングもつかめてきて、明らかに第1セットより動きもショットもよかったですよね。ストロークでは常に主導権をとって、王者のリズムにさせないようにしていました。それに第1セットにあったようなミスも少なかったし。逆にロジェ君のほうはなんだか居心地が悪そうでしたね。特に1stサーブが入らなくて自分の形にもっていけなくて苦しんでいたようでした。

そして第2セットナルがとって、第3セットもナルがいきなりブレイク!そしてさすがのロジェ君もキレちゃった。王者のラケット投げは…去年のマイアミ以来ですかね。なんか似合わないなぁロジェ君のラケット投げ(笑)。やめてくれぇ~イメージがぁ~がらがらがら。でもこれでトーマスがブログで言っていたことが実証されましたね。だから不思議なことではないのかもしれない。それに、去年のマイアミのときもラケット投げて吹っ切れてそのあと勝てたし。だからたまにはやるのもいいのかもね。それに、ちゃんと面を下にして壊れないようにして投げてるのがよかった。あれでラケットを縦にして壊しちゃうようだと王者の名がすたるもんね。

しかしそこでずるずるいく王者ではない。ナルもリードして勝利が見えてきたか、やや動きが固くなったかな?そこをすかさずロジェ君追いついてまたわかんなくなった。そして今度はロジェ君がまたブレイクして4-2。あぁさすがにこれでもう決まりやろ…ところがところが!またナルがブレイクバック。いやーすごいなぁ。なんかTMC決勝みたいな雰囲気になってきました。

最後も結局タイブレになって、んもうほんのちょっと、わずかな差でしたね。ナルの3-3でのバックハンドのミス、あれが痛かった。そんなに厳しいボールじゃなかったと思うのだが、自分からミスをしてしまった。あそこで勝負あったかな。

ナルは、ロジェ君を「届かない距離ではない、たとえ彼らがいいプレーをしていたとしても」と言っていた。今日はそれを半分実践しました。ロジェ君のプレーは、精彩を欠く場面もあったけど、悪くなかった。そしてナルもいいプレーをした。勝負はほんのちょっとの差だった。ナルが勝つチャンスもいっぱいあった。でも、勝つことはできなかった。そのほんのちょっとの差が、実はとても大きな差、なのかもしれないね…。6-0、6-0でも、ファイナルタイブレの2ポイント差でも、勝ちは勝ち、負けは負け。勝負の世界は厳しいね。…でもナルは今日こんなにがんばれたので、悔しい気持ちはあるけども力を精一杯出しきったから、気持ちはすっきりしているんじゃなかろうか。「単純に、彼のほうがいいプレーをした」。「正しいときに、彼が実行した」。



②Rafael Nadal(ESP) 6-2 6-2 Gael Monfils(FRA)

ナダル君勝って決勝進出!はぁ~よかった~。今週はこれの繰り返しだ…。今日は19才対決ということで余計なプレッシャーやへんな意識が働いちゃうのじゃないかとこれまた心配でしたが、今の彼にはそういうことは杞憂のようです。

今日は、ちょっとだけ安心してみることができました。ただし、第2セットいきなりブレイクされて0-1になったときちょっと心配になったけども(汗)。立ち上がりモンフィス君がエンジンかかっていないところもあって、そこで立て続けにゲームをとって主導権をとることができましたね。ストロークも安定していたし。そして、先に攻めることができていた。守るところはきっちり守って、辛抱してチャンスを待って、攻めるべきところはきっちり攻めることができていたように思う。

第2セットに入るとモンフィス君がハードヒットするようになって、ちょっとゲーム内容が変わってきましたね。モンフィス君はいいボール打つなあ。あのウィナーなんか、まるで王者ロジェ君みたいだったぞ…攻めているボールの威力やスピードはモンフィス君のほうが上だったように思う。でも、試合は1つのウィナーでは勝つことはできない。攻撃力と、防御力、それを長い試合の中でうまく使い分けていかなければならない。モンフィス君は、とてもいい武器を持っているけども、まだその使い方がうまくできていないような感じがしました。だから、せっかくいい形でポイントできても、次につなげることができなかった。

今日はやはり経験の差があったのかなあと思う。クレーでの経験ではやはりナダル君のほうが今の時点では上だ。試合全体をコントロールする力に決定的な差があった。でもまだ19才、これからです。試合の中でショットの使い分けを勉強して、ディフェンス力をつけて、モンフィス君があの強烈なフォアをうまく使うようになると、これはすごい選手になりそうだ、と思った。こりゃ来年やさ来年はちょっとナダル君にとって強力なライバルになりそうだ…。

今日のナダル君は、結構ネットに積極的に詰める場面がみられましたね。サーブ&ボレーもあったし。それがよかったと思います。決勝のことを考えても、ストロークだけではなく、ネットプレーも含めたプレーの幅を広げることはいいことだし、百戦錬磨の王者に対抗するにはそれは重要だ。

ところで…よくナダル君の試合前にコートサイドのところになんか書いてありますよね。今日は「VAMOS RAFAEL」と書いてあった。そして、VamosRafael.comに写真があるけど、前の試合でもなんかラファ応援のメッセージが土の上に書いてある。あれは誰が書いてるんだろうか?コートには関係者しか入れないはずだから、ファンが書いたはずはないし。ボールパーソン?んなわけないよなあ。大会関係者かなあ。とても粋な演出だよね。関係者にナダル君のファンがいるのかしらん。明日の決勝のときもなんか書いてあるのかなあ。


…というわけで。はぁぁぁ~。またやってきてしまったこの対決…今年はよく当たりますね…去年はクレーシーズンはローランギャロスまで1回も当たんなかったのに…やだなぁぁぁぁ(汗)…こわいよう。第1シードと第2シード、一番離れているのにこんなに当たるということは、それだけ2人がしっかり勝ち進んでいるということだから2人ともすごいよね。はぁあしかしやっぱりいやだぁ~。今度こそやられちゃいそうだ…うぅぅこわいこわいこわいこわい。とりあえず、ロジェ君が「スパゲッティ」ラケットを持ってこないことを切に願う。

ブラッド・ギルバートさんが自身のサイトに、こういう風に書いていた。「このローマの決勝戦で、フェデラーチームのフェラーリが最高速度のギアでナダルの連勝記録をついにストップさせると思う」。うげっ!なぬぅぅぅ~!?がびーん。そんなぁぁ~。…まああくまで予想だからそりゃわかんないんだけども。でもギルバートさんの予想って結構当たるのよね…モンテカルロのときも、「ナダルが4セットで勝つ」、ドバイのときは「ナダルが3セットで勝つ」…全部その通りになってるじゃん(汗)。しかも全豪のモレスモの優勝も予想してたしなあ。やっぱなあ。予想といっても、私みたいなカンによる信憑性ゼロのテキトー予想とは質が違う…確かな経験と観察に基づくものだけに、これはちょっと気にするなというほうが無理である…。あぁ~なんかくらぁい気分になってきた…。

まあしかし、こうなった以上、もう逃げられないし(笑)。もちろんナダル君は逃げる気など毛頭ない。ここまで充実したプレーで勝ち上がってきた。モンテカルロのときよりも、自分のゲームができているように思う。王者のほうは、2試合苦しい試合を勝ち抜いたことで、またひとつ大きく自信をつけたであろう…うぅぅ今日の試合見たくねぇ(汗)。でも、もう、賽は投げられた。こうなったら腹をくくりますよ。ナダル君がこんなに頑張ってくれているのだから、私も今日も頑張って見て応援しますよ、もちろん!たとえどんなに苦しくても、ね。そして、どんな結果が待ち受けていようとも全てを受け入れる心の準備はできている。でももちろん、ずっとナダル君を信じているよ。最後まで諦めず、自分の力を信じて、100%のプレーを出して戦ってくるのじゃ。いってくるがよい!VAMOS、RAFA!!!

関連記事
Federer, Nadal to meet in Rome Masters final(AP)
BG Nation




今日の1曲・テーマ「旅・乗り物」
「Lift Me Up」Moby

車、電車、船、ときて…最後はもち、「飛行機」。といってもこの曲は別に飛行機の曲でもなんでもないのだが…タイトルの「Lift Me Up」にひっかけて…PVに飛行機の映像もちょこっとあるし…えへへ…完璧にこじつけだなー。まいっか。

Mobyの最新アルバム「Hotel」からのシングルですねー。この曲とってもいい!爽やかなダンスチューン。聞いていて心が洗われるような気持ちになります。メロディーもアレンジもいいし、後半にかけての盛り上がりとか、すっごく気持ちも盛り上がります。前回「試合前に聴きたい曲」ていう特集やったけど、この曲も試合前に聴くとってもよさそう。まさに爽快、ていう感じの曲。純粋にこの曲はとてもよく、すばらしいおすすめの曲。

テニス選手は飛行機にはしょっちゅう乗るだろうねえ。だから飛行機がキライなんて言ってられんね。そういえば飛行機が嫌いな選手が一人いたっけ…あの人は今どうしてるのかな…。選手が毎週世界を飛び回っていろんなところでプレーできるのも、飛行機のおかげだもんね。でも飛行機って、やっぱ恐いよねえ。最近日本でも飛行機のトラブルが多いから、余計に心配になっちゃう。選手たちが飛行機のトラブルに巻き込まれないように、私はいつもそれを願っている。

でもあんな重い鉄の塊がなんであんな高いところに上がるんだろうねえ。いつも空に浮かんでいる飛行機を見ながら不思議に思う。もちろんすごいエンジンがついているからなんだろうけども。100年前にライト兄弟が初めて動力飛行に成功して以来、重力という最大にして最強の自然と真っ向から勝負に挑んできた飛行機の歴史。羽を持たない私達にとって、空を飛ぶということは、不可能を可能にする、無限の可能性を追求する人間の向上心の賜物だ。

鉄の塊だって飛ばすことができる。人間は無限の可能性を秘めている。私はナダル君にその無限の可能性を見る。飛行機のように、高く、空高く、今よりもっと高く、羽ばたいていくのじゃ!

聴いてみる(PV)


 
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
果報は寝ないで待つ
>ふみネーさん

いよいよですね!私も緊張してきました(笑)。勝負のことは、今からいろいろ思い悩んでももう仕方ないことだし、時がくればいずれ明らかになることなので、運を天にまかせて静かに果報を待ちたいと思います。なにより、ナダル君には、怪我なく思いっきり100%自分のプレーを出して、悔いの残らぬよう力いっぱい戦って欲しいです!ナダル君ならきっと大丈夫だと信じてます。

2006/05/14(日) 20:28:36 | URL | さっち #jQoqE9no[ 編集]
いよいよ今夜!
さっちさん、こんにちわ~

今夜、決勝戦ですね~(=^-^=うふっ♪
またもやこの顔合わせっ
Dナルvsラファでも良かったなーっ(((アハハッ
だって何だか嫌な予感が...ドキドキッ
ロジャーさんだってNo1のプライドバリバリだから、いつまでも負け続けてるわけ無いじゃない?! 今夜あたり...もしかしたら...????????
ドキドキ・ハラハラ・わくわく。。。。。
手に汗にぎるゴングが鳴るまであと5時間弱よぉ~
きゃぁ~~~~~~~~~っ♪
2006/05/14(日) 15:55:39 | URL | ふみネー #pRW1T4WY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Telecom Italia Masters Rome(Clay) ロジャー・フェデラーvsラファエル・ナダル いよいよ始まりますねぇ~!!! ドキドキ・ハラハラ・わくわく♪ **HEAD to HEAD** 2004 Miami(Hard) Nadal 3/6.3/6 2005 Miami(Hard) Federer 2/6.6/7.7/6.6/3.6/1 2005 Roland Garros (Clay)
2006/05/14(日) 21:32:43 | テニス観戦...しましょ?!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。