Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


終わりよければすべてよし
2006年11月05日 (日) | 編集 |
長らく家を留守にしていました。といっても3日ほどでしたが。ちょっと四国に旅行…いや、単なる仕事の出張でした。とほほ。今回は香川県に行ったのですが、四国は大学時代に松山に行って以来2回目でした。意外に福岡から近かったです。新幹線などで3時間ほどで行けました。しかし瀬戸内海を渡ったときは夜で真っ暗…なんも見えん(-_-lll)。

ま、そういうわけで、パリの最終戦、書くにかけませんでした…。最後だからばちっと書きたかったんですけどねぇ。しかし仕事もひと段落ついたので、今週のパリについていろいろ振り返ってみたいと思います。昨夜遅く帰ってきましたが、3日ぶりにネットを覗いてびっくり!おお!あちゃ~。ん~。いろいろありましたなあ。

欠場者続出

去年多くの欠場者を出して問題視されたこの最終戦ですが、今年もまた…ロジェ君、ナダル君、アンディ、ルビ、ナル、…上位5人がなんと欠場。トップシードが6位のジェームス君という散々な欠場ラッシュになってしまいましたね。…去年と何も変わっとらんじゃないか…これじゃあマスターズカップもあやしいもんだ…。あれ以来、選手の体力とスケジュール問題が大きくクローズアップされましたが、結果としては何も進展していない、ということになってしまいましたね。来年ATPはいくつかの大会をラウンドロビン形式にするらしいですが。あまり詳しくその記事読んでないのでどうなのかよくわかりませんが、それは対策になるのでしょうか。

でも、よく考えてみれば、テニスの大会は毎週どこかで開催されるわけだし、あとは選手がそれをどうチョイスしていくかというのも大切になってくるわけで。そしてグランドスラム、マスターズシリーズという主要な大会をどの位置に持ってくるか、この2点が大きな課題であると思われます。全豪を1月ではなくもっと遅い時期にしようかという話も以前ありましたっけ。そして、男子ではマスターズシリーズの日程にやはり問題があるように思われます。特に、1週間の日程のTMSが2週連続で行われるあのクレーとハードの4大会は大きな問題があるように思われます。マドリッドとパリは1週空いているけども、特にTMC出場がかかっている選手はどうしても間の大会にも出てポイント稼ぎたいし、そうすると最終戦に疲れ切ってしまう…マドリッドの存続もこれからどうなるのかわかりませんが。このあたりは選手の個人個人の調整能力というのも鍵になるのかな。そしてこの時期は1年間の疲れがたまりにたまっているだろうからどうしてもダウンする人が多くなるし、マスターズカップも控えていて出場が決まっている選手はあまり無理をしたくない。そこらへんにジレンマがあるようにも思われます。しかしパリ大会はなんかかわいそうですね…欠場した選手ももちろん体を思ってのことだから仕方ないんですが…来年は…どうなのかなあ。

サフィンジンクス崩れる

ああ~サフィン負けちゃったのかあ。昨夜帰ってきて、もしやサフィンの今年初ガオラもありかも??とちょっと期待してインターネット着けて見ましたが、あと1歩で負けていたか…残念だなあ。またハースにやられちゃったのかあ。サフィンは2000、2002、2004年と1年おきに優勝しているので、それからいくと今年は…ということで話題になっていましたが、やっぱ神だのみだけじゃだめだったか…。これでサフィンは2006年終了。そういえば2004年はサフィンもマスターズカップ出てたなあ。あのときはティムもモヤちんもレイトンもアンディも出ていて、上位が揃ってて、よかったよな…ぼそ。

マスターズカップ出場者けて~い!

決勝戦を残してますが、ついに、マスターズカップ出場者が決まりましたね。ルビ、アンディに続いてニコちゃん3号が2年連続での出場をきめ、そして大会期間中にナルとロブレド君が出場決定、そして、昨日ハースが負けたことで、ジェームスブレイクが8位ぎりぎりで最後の椅子を獲得しました。ジェームス君は終盤にタイトル2つとれたのが大きかったね。しかしハースVSブレイクの直接対決ではハースが勝っていただけに、ハースがここで優勝して劇的に逆転出場!という筋書きでもよかったかな…なんちて。ジェームス君は好きだけども、どうもここぞというときにうまくいかないねえ。夏のハードコートのときも、トロント、シンシナティと散々だったし。彼はどうも大きな正念場で弱い気がする。TMCはカンケーない、なんて弱気な(と私は判断している)発言するからじゃ。ジェームス君は爽やかでナイスガイだし好きだけども、やっぱプロだから結果も欲しい。それに、ロジェ君やナダル君を脅かす存在になって欲しいと大きな期待をかけていただけに、このTMS2戦の戦いぶりはがっくりだなあ。他の選手の不調に助けられた、みたいな。まあでもいっか。他力本願でもとりあえず出場という結果を出したわけだし、1年を通して考えればとってもよいシーズンだったと思います。TMCはどうなのかなあ。までも、プレッシャーはないだろうから、初めてのマスターズカップ、存分に楽しんでほしい。そういうときは結構いい結果になりそうな気がする。

残念だったのは、マリオ君とゴンちゃん。ゴンちゃん…あんなにがんばったのにねえ(>_<。)3週連続かな?決勝まで行って、全部負けちゃった…マリオ君は、夏に怪我をしてしまったのがイタかったです。でも、2人とも補欠には入るだろうし、去年みたいに誰かが欠場して繰上げ出場という可能性もあるかも…ん~。

TMC出場者については、また日を改めて詳しくご紹介することにします。

ジミーズ対決

そして、レギュラーシーズンの最後を飾る栄えある決勝は、昨日ロブレド君を破ったニコちゃんと、ジェームス君、サフィンを破って波に乗っていたハースを破ったドミニクの超ジミーズ対決!(笑)いやあこの顔ぶれ、いいねえ~。私的にかなりツボだわ♪( ̄▽ ̄)♪

昨日は疲れていたのでちょっと半分眠りながら見ていたけども、いやーニコちゃんは強かった。2セット目はやや精彩を欠いていたり終盤でロブレド君の勢いにやられちゃったけども、最後は強かった。ロブレド君がナダル君みたいに走り回ってボールをとりまくっていたのもすごかったけども。でもやはり、カーペットではそういうスタイルではなかなか勝っていくことは難しいのかもね。ニコちゃんは、ストロークも安定していたし、攻めのタイミングも早く、ショットのキレがとてもよかった。あのフォアのクロスの突き刺さるような切れ味は見ていて気持ちよかったです。ニコちゃんのフォアってまたとても魅力ありますね。ゴンちゃんの豪快なフォアとはちょっと一味違う。ゴンちゃんはパワフルで豪快!て感じだけども、ニコちゃんの場合は、パワーというよりすごくキレというか、シャープさを感じる。そしてあまり回転がなくボールがとても速い。全豪の王者戦を思い出した。マスターズカップでのニコちゃんもとても楽しみです。ところでニコちゃんもいつのまにかつるつるでしたな…これでTMCはハゲ坊主率3/8か。なかなか多い。

ドミニク戦は、私はもう討ち死に寸前で、気が付いたら終わっていた…とほほ…。ハースはサフィン戦で疲れてしまったのかな。しかしドミニク(ハーバティ)のガオラ、しかも決勝なんて、ひょっとして初めてかな?これは見たい!…と思っていたのだが…今日は夜勤なので見れない…(;´д` )パリの日程のことすっかり失念していたのだ…わかってれば日にち変えてもらったのになあ(おいおい)。

ま、そういうわけで生では見れませんが、明日内容チェックして、おもしろそうだったら再放送録画して見るかな…でも見る時間ないだろうしな…それでも、この超ジミジミ対決楽しみです。2人とも、フィジカルにとても強い印象があるマラソンマン対決ですね。ドミニクのタフぶりは有名だし、ニコちゃんもトップ選手では群を抜いてたくさんの大会に出場している。ま、もっとも早く負けちゃうことも多いんだけども(^^;)この決勝は5セットマッチなので、2人らしい長い試合になるかもしれないね。個人的には、ニコちゃんにここでTMS初優勝してもらってTMCへ弾みをつけてもらいたいという気持ちがちょびっとあります。


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ニコちゃん株急上昇
>ゴランさん

予想とは裏腹に(^^;)決勝はニコちゃんの圧勝だったみたいですね。やはり強い!こりゃマスターズカップ、ますます楽しみになってきましたね。

ニコちゃんがこんなに活躍してるのにウェアにスポンサーがつかないのは、ひょっとしてポリシーでわざとそうしてるのじゃないかとさえ最近思ってしまいます。それほどトップ選手なのに。。もしそうでなければ、スポンサーの目は節穴ということになりますねえ。

そうですねえ。確かにナイキとかアディダスのようなメジャーどころはちょっとイメージ違いますね。リーボックもちと違うような。ディアドラだとイメージぴったりだけど、髪型ともどもルビチッチとかぶってしまいそう(笑)。タッキーニは結構あっているかもしれません。私の中ではタッキーニはフォーマルなイメージがあるので、クールなニコちゃんには似合いそう。あとどこがあったっけ…あ、ヨネックスがありました。ん~微妙…。

おしゃれといえば、当然クレメン、ですよね!バンダナとサングラス姿は本当に決まってますよね~。あのバンダナのカラフルな柄物というところがまたステキですね。最終戦では見事ダブルス優勝しましたが、クレメンは何気に今年シングルス2勝してるんですよね。いぶし銀の活躍を来年も期待してます。

去年はおしゃれ部門ってありませんでしたね、そういえば。でも他に候補者がいますかねえ…?おもいつかない…(笑)女子ならたくさんいそうですが。



2006/11/07(火) 02:22:01 | URL | さっち #jQoqE9no[ 編集]
ダビデンコのウエア
ダビデンコ、確かにつるつるでしたね(笑)。

でも、彼のボールもよく滑っていましたね。
鞭のような腕の振りで、するどいボールを打っていましたね。ロブレドもハーバティも苦しくてロブを上げたり、全然追いつかなかったり、すごいストロークだなって見ていました。確実に成長していますね。

GSも全豪、全米ではフェデラーにやられてますが、それ以外だったらもう少しいいとこまで行ってたかもしれませんね。

でも、相変わらずウエアもらえてないんですね。悲しい・・・
そう思って、どのウエアが似合うか考えてみました。
ナイキ、アディダスは着れてもあんまり似合ってないし、タッキーニやラコステ、も合わないなって思ってたんですが、ディアドラって以外に似合いません?
ルビもそうですが、意外といけるかもなんて思いましたが、どうでしょうか?
意見もらえるとうれしいです。

関係ありませんが、ちなみに自分のおしゃれ度ナンバーワンはクレモンです。
フェデラーがつける前から、おしゃれなバンダナにグラサン、体を押し出す独特のバックハンド、
いけてますねー。
タオルでサングラスを拭く姿が最高にカッコいいです、GAORAに出て欲しいですね。

さっちさんの年末の投票で、おしゃれ部門楽しみにしています(笑)。

2006/11/06(月) 13:27:29 | URL | ゴラン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。