Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


全豪オープン展望・男子編
2007年01月14日 (日) | 編集 |
女子につづいては男子の展望です。去年は欠場者が多かった男子ですが、今年は、トップ20の選手はすべてそろいましたね!ただティム(ヘンマン)が欠場…ティムは現役生活もう限られているだけに、残念…あと、去年この大会で強烈な印象を残したあのキーファーが、やはり欠場。そして記憶に新しい、フィリポーシスも欠場となりました。

磐石?の王者

去年圧倒的な強さでNo.1に君臨し、連続No.1の記録を破る目前にきている王者ロジャー・フェデラー。今年もフェデラーの年になるのか?誰が止めるのか?今年はローランギャロスを獲れるのか?などといった話題が後を絶ちませんが。今年はいきなり黒星スタートとなりましたね。先日行われていたエキシビジョンで、決勝でアンディに敗退。まあエキシビジョンということであんまり騒がれてませんね…しかし、エキシビだろうがなんだろうが、王者に勝ったのだから、アンディ自信を持っていいのじゃないか?王者だって、たとえどんな形であろうと勝利を献上すれば相手が自信をつけるということはわかっているだろうし。

まあ去年のTMCなどを見てみるとこの全豪も優勝はカタイような気もするんですけど、それを言っては話が広がらないので(笑)、とりあえずドローを見てみると。

いろんな記事を見ると、「フェデラーには楽ドロー」と書いてあるのもあるし、「タフドロー」と書いてあるのもありますね。どっちなんだ…。しかし楽とかきついとか、それは誰にもわかんないし、大会の中で強くなっていく選手もいるから、どんなドローだって楽ではないよね。まあ去年のウィンブルドンのあの鬼のようなタフドローに比べれば楽かもしんないけども…。

その王者のいるトップハーフの上のブロックですが。おっ、去年準決勝で対戦したビョークマンがいきなり2回戦の位置にいますねー。そして全米ベスト4のユーズニーに元No.1のフェレロ、と、そんなに楽ではなさそうだけど…。下のほうを見ると、忘れもしない去年の決勝の相手、マルちゃんことバグダティスもいますねー。今年また再戦なるかな?マルちゃんはシドニーで故障しちゃったみたいでちょっと心配ですが、ここはマルちゃんにとって準地元みたいな場所だし気持ちよくプレーできるでしょう。

しかし、王者ロジェ君のベスト4進出にとって最も大きな壁になりそうだと私が思うのは、4回戦のジョコビッチ戦。ジョコビッチは、前哨戦でも優勝し、ランキングもトップ10目前にきている。そしてまだ19才。キャリアの成熟期の20代でももちろん成長するところはたくさんあろうけども、この10代後半の選手の伸びしろはとても大きい。1年ごとにめきめき強くなっていく。ジョコビッチも、去年とは比べ物にならないくらい強くなっているでしょう。去年のシンシナティのマレイ戦みたいに、100%の状態でないとやられちゃう可能性もなくはない。王者にとっても厳しい戦いになるのではないかと思う。

そうはいっても、やはり最後はロジェ君が残ってくるでしょうね。

全豪優勝経験者

今回の男子の出場者128人の中で、全豪優勝経験のあるのは3人。そのうちの2人がこのブロックにいますね。そう、トーマス・ヨハンソンとマラト・サフィン。トーマスは眼の状態がまだ気になるけど、もう大丈夫かなー。そしてそのトーマスの眼にアクシデントでボールを当ててしまったマリオ君もこのブロック。そしてマリオ君と初戦で対戦するのが、おお日本の添田選手!予選を見事突破しました。WCでの出場です。こりゃうれしい~。これWOWOWで放送されないかなあ。女子はよく放送されるので、男子も放送してほしいですよねえ。マリオ君好きなんですが、今回は添田選手を応援します。がんばれ~!

トーマスと名前は同じだけど血縁関係は全くないヨアキムもここにいます。復活の兆しが見えてきたヨアキム、どこまで勝ちあがるか楽しみですね。ロシアのアンドリエフ君も久々のグランドスラム復帰ですね。
それからステパネク…そうそうステパネクといえば!!(笑)まああの話はまたゆっくりする機会もあるでしょう(^^)。 

そして、このブロックのトップシードは、ルビチッチとアンディ。アンディは、エキシビジョンでロジェ君を破って、TMCでもあと一歩まで追い詰めて、という感じで確実に王者に近づいているような気がするのだけども。でも王者と対戦するには長く険しい道のりですね…。

ここは予想が難しいなあ。アンディとルビが順当に…う~んでもサフィンは全豪得意だしなー。ルビチッチのほうも、初戦フィッシュか…どっちも好きだなあー。フェレル君などもいるし、ベスト8がかたいとは言いづらいなあ。うーんわからん。

予想困難です

ここも激戦になりそうですね。いちおトップシードはニコちゃんとナルだけども、順当にこの2人が勝ちあがってくるかは、相当あやしい。ナルは、前哨戦でいきなり下位の選手に負けてましたね。大丈夫なのか…しかしグランドスラムでは強いナル。去年と同じベスト4にすすめるかどうか。とはいっても、ソダーリングや地元のグッチオーネなど、手ごわそうな選手がいっぱいいます。

ハースがここにいますねー。去年王者との激しい4回戦を思い出します。そういえば去年はこの時期ハースが絶好調で、打倒王者の一番手と言われていたなあ。あのとき髪を切った直後でしたっけ。長髪がトレードマークのハースの変身はかなり衝撃でしたが、今はもうあの短髪にすっかり慣れてしまった…今年もハースらしいかっこいいテニスを見せてくれ!

ミルミル(ミルニー)がここにいますね。ミルミルがんばれ~。いつも応援しています。ダブルスもあるからなかなかシングルスばかりに力を注げなくて大変だよねえ。今年はぜひともブライアン兄弟を抜いてダブルス1位になっておくれ。そしてニコちゃん3号ことダビデンコ。シドニーで怪我した足は大丈夫だったのかな。欠場というニュースはなさそうなので、よかったです。ニコちゃんも去年の王者戦がとても印象に残ってますね。

激戦ブロック

一番の激戦はここなんじゃなかろうか。ナダル君がトップシードのこの一番下のブロック。第一、ジェームスブレイク…なんでキミがここにいるのじゃ~。うう~。せっかく去年4位になって、「これで準決勝まではナダル君と当たらない♪」と喜んでいたのに、ルビがドーハ優勝しちゃって僅差で5位になって、それでも4分の1しかない確率でおんなじとこに入るなんてよう。まったくよう。ちぇ。

…まあしかし、2人が対戦するには、4回勝たなくちゃならない。それを考えると、まあ気にせんでもよいのか、と…ナダル君は足の調子がどうか未知数だし、ジェームス君はシドニーでは勝てたけど、初戦がモヤちんだもんねえ。しかしそのモヤ戦をクリアーすれば、結構いけるんじゃないかな。でもレイトンも結構その近くですね。最近レイトンあんまりいいニュースないけど、この地元のグランドスラムではお客さんも味方につくし、やはり強いと思う。

まだまだ強敵はいっぱい。第10シードのゴンちゃんがここですね。去年はほ~んと大活躍だったですもんね。ステファンキさんという名コーチがやはり影響大きいのかな。去年ロジェ君についで一番ガオラに多く出てたんじゃないかな…(検証してないのでよくわかりませんが)。今年もゴンちゃんの姿をたくさんみられることを期待します。

そしてさらなる危険な選手が、マレイ君。ここにキミもいるのかい…。ジョコビッチ同様今年トップ10に入りそうということでんもう大注目の彼ですが。ナダル君と順当にいけば4回戦で対戦ということになりますが、でも、マチューくんやベルちん(ベルダスコ)、そして去年レイトンに会心の勝利をあげたチェラなど、こちらも強敵ぞろいでいばらの道になりそうです。

そしていばらの道といえば…(T T)ナダル君の初戦の相手は、あのケンドリックですねー。ちょっとフィッシュに面影が似ていてなかなかイケメンの彼。いやそんな話じゃなく。忘れもしませんよあのウィンブルドンの2回戦、もう絶対負けると思いましたよええ。勝ったのが今でも信じられん。そしてまたここで対戦か…まあ芝よりは速くないだろうしバウンドもナダル君にとってはやりやすかろうけど、やっぱあのときのこと当然覚えてるだろうから、ちょっと気になるなあ。でもそれより足の状態が気になる。どうかリタイアしないで最後まで試合ができますように。

お。スタン君がこんなところに。おおスタン君久し振りだねえ。今年も私は全力でスタン君を応援するよ。ぜひぜひ勝ち進んで3回戦でナダル君と当たってほしい。そうしたらテレビで放送されるかもしんないし。スタン君のプレー見たいなあ。


と、いうわけで。男子も一応予想してみる。男子は女子と違って予想がむずかしい…。

ベスト4

ジョコビッチ(d. ガスケ)
ロディック(d. ステパネク)
ソダーリング(d. ツルスノフ)
ブレイク(d. マレイ)

決勝

ロディックーブレイク

優勝

ロディック


なんじゃこりゃ~(松田優作風)。むちゃくちゃ(笑)。第一王者が入っとらんではないか。いや~優勝フェデラー、じゃあんまり当たり前すぎてねえ。おもしろくないじゃ~ん。あえて波乱に波乱を起こしてみましたが。まあ私もロジェ君が勝つとは思ってますが、それをそのまま書くのもなんか悔しいので(?)。誰も書かないようなことを書くことに意味がある…(意味わかんねえ)。ナダルくんやルビチッチなども応援してるのですが、応援と、予想は、別物です。でも、優勝は結構自信ありますよ。たとえ準決勝でロジェ君と当たっても、アンディなら勝てるんじゃないか、という思いは持ってます。これの1つでも当たったらそれこそもうびっくりだね~。(でも正直外れてほしい部分もある…)

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
はじめまして~
>(隠れ)さっち(さん)ファン

ありがとうございます!隠さなくていいです(^^)なんちて。

それはともかく、どうもすいませんでした~!あちゃ~。最初からやってもうた。いや、予選のドロー確認せんといかんなぁと思ってたんですが、なんか多忙でついスルーしてしまっていたのです…あて推量で書いてはいけませんね。本当にすみませんm(_ _)mご指摘、そして情報どうもありがとうございました。

添田選手は負けてしまいましたね。うーん残念。やはりマリオ君は強かったか…でもいいプレーはしていた、とのことで、日本男子唯一の本戦出場を果たしてくれたことをうれしく思います。

>情愛溢れる毒舌私見

なんだか恐縮してしまいます。ただ好き勝手に書いてるだけなんで…しかしこれからご期待に沿えるようにいい記事を書くべくがんばります!
2007/01/15(月) 22:27:30 | URL | さっち #jQoqE9no[ 編集]
初めまして! 
さっちさんの情愛溢れる毒舌私見にぞっこん惚れこみ、1年ほど前から足しげくこのブログに通い続けている「隠れさっちファン」(♀)と申します。

今日は僭越ながら一つだけ訂正させていただきたくて、のこのこ出てきました。

>‥‥添田選手! 予選を見事突破しました

残念ながら今回予選に出場した日本選手は、一人残らずコケてしまいました(涙)。
添田選手の場合はWCでの出場です。去年の9月前半にウズベキスタンのタシケントで「アジアン選手権」が開催されましたよね。そこで優勝されたのが添田選手で、AO本戦のWCはそのときのご褒美だったようです。
2007/01/15(月) 03:53:11 | URL | (隠れ)さっち(さん)ファン #-[ 編集]
激戦の男子
>のびたさん

そうなんですか~。それが本当ならうれしいです(^^)でもやはし心配だ…正直「優勝してほしい」なんて贅沢言えません。せめて途中でリタイアしないことを祈るばかりです。でもウィンブルドンみたいに(しつこい)奇跡的な(?)決勝進出も実はひそかに祈っています。。WOWOWでひとつでも多くバモ~ス!が見たいですねー。

マレイ君はともかく、今年はアンディのほうはかなりくると思いますよ。久々にロディックVSナダルもデ杯以来当たらないのでそろそろ見たいところですね。

あっそうだ、ビデオ(DVD)の件ですが、決して忘れたわけではありません!近いうちに(といいつつのびのびになってます--;)必ずお届けしますので、待っていてください!どうもすいません!

2007/01/15(月) 01:08:52 | URL | さっち #jQoqE9no[ 編集]
外れてほしいにゃ~!!
え~っと、最近のスペインのNHKのようなTVで、
ラファはすっかり足の調子はよくなった!
と放送されたようです。
心からこの情報を信じて、
女子と違ってさっちさんの予想(激戦ブロック)が外れてほしいと思います。
まぁ、それはさっちさんも同じなんだと思いますが(苦笑)

マレイ君もアンディ・ロディックも、コーチが変わることによって脱皮しましたね。目が離せません!
2007/01/14(日) 21:20:49 | URL | のびた #T5DPT7Jo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。