Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セレナの強さの裏にあるものは
2007年03月30日 (金) | 編集 |
毎日相変わらずキービスケーンは人がいっぱい入ってますねー。平日というのに。…仕事しろ!独り言

準々決勝

⑬Serena Williams(USA) 6-1 6-4 ⑧Nicole Vaidisova(CZE)

セレナ、強い強い。前の日にマリアちゃんを破った勢いそのままに、この日の準々決勝ではニコちゃん6号まで撃破。

第1セットは圧倒しましたが、第2セットはややニコちゃんの抵抗にあったようですね。3-4、0-40とセレナはやや不利な状況になりましたが、今のセレナにはそのくらいのビハインドは全く問題なし、ということか。そこから14ポイント中13をとって一気に逆転、試合も決めてしまいました。

しっかし、すごいなー。全豪の活躍はフロックじゃなかったのね。もちろんまだ優勝したわけではないけども。でも、全豪のときも準決勝までは結構危ない場面もあったし、崩れそうになったときもあったし、あの決勝のプレーがそのまま続くとは思えなかった。しかし、それ以来の大会となるこのマイアミで、持続してますね。

ところで、セレナに関してひとつ話題になっていることが、ありますね。3回戦のサファロバ戦で、観客席にいたおやじが人種差別的な発言をして、つまみだされた、という例の一件。

月曜の午後で人も少なくわりあい静かだったため、その男性の発した言葉はコートにいたセレナにもはっきりと聞き取ることが出来たそうです。
N○○○○、という差別用語を聞いたセレナは、「ショックだった。自分の耳が信じられなかった。あのポイントではダブルフォルトをしてしまったように思う」。動揺は隠せませんでした。

「コンプトンでは車から発砲されたこともある。」
「だからこういうことが起こる可能性は父からよく言い聞かせられていたけれど、それでも我慢ができなかった」。

そしてこのおやじは、「オレはそんなこと言ってないよ~」としらばっくれてます。「ただ彼女がボールに対して反応が遅いから、怠けるな、みたいなことを言っただけで、差別発言はしていない」と。まあでも目撃者が多数いたのだから、間違いないでしょう。どこの世界にもいますね、こういう奴。

そういえばセレナは姉か妹かが銃弾に倒れて命を落としています。普段強気なことをよく口走るセレナだけども、黒人として背負わなければならないことが、たくさんある。タイガーウッズなども、今では認められているけど活躍しだした当時は人種差別的なことを言われていたことがありました。アメリカはまだまだ人種差別が根強い地域もあると聞く。WTAは今回のことを重く受け止めているようですが。

かつてはテニスは金持ち階級の特別なスポーツだった。今でもまあそういう部分はあるか。アーサー・アッシュが黒人として初めて成功してからだんだん黒人選手も増えてきたけども。アーサー・アッシュのころはもっと人種差別が激しかったのではなかろうか。今はその頃よりは少しはましになっていると思うけど。どうなのかな。私たち日本人にはこういうアメリカの人種差別はちょっと縁遠い話だけど、音楽や映画の世界ではまだまだそういうテーマがクローズアップされる部分もあるし、セレナやビーナス、それ以外の黒人選手たちも、常にそういうことを背負って生きている。そういうところが、強さにつながっているところもあるだろうね。

⑭Shahar Peer(ISR) 6-0 6-3 (24) Tathiana Garbin(ITA)

そして準決勝でセレナと当たるのは、イスラエルのペール。こちらも強い。インディアンウェルズは優勝したハンチュコワにあと一歩で破れました。そして今大会も、活躍してますねー。

セレナとペールは対戦成績がセレナの2勝0敗。記憶に新しいのは2ヶ月前の全豪準々決勝。フルセットになって6-6までもつれたんだっけ。途中はペールが勝利まであと2ポイント、という場面がありましたが、セレナがなんとか粘って逆転勝ち。あの試合はすさまじかったなー。今回はどうなるのか、結構マリア戦よかずっと競る展開になるかもしれない。楽しみですね。


⑫Andy Murray(GBR) 5-3 ret. ③Andy Roddick(USA)
⑩Novak Djokovic 6-3 6-4 ②Rafael Nadal(ESP)


続いては男子。あぁ2人とも負けた…凹んだ…昼休みにスコアみて、午後は沈んでました…がく~。負けてもいい、とか書いたが、やはり現実に負けたのを見ると落ち込むな…数時間はデプってました。しかし時間が経つにつれて少しずつ立ち直ってはきましたが。

またまたアンディ対決。今年だけでもう3回目か…?お互い1勝1敗で迎えた今日でしたが、…アンディが足を痛めて棄権。…棄権だとぉー!?来週のデビスカップ大丈夫なのかぁぁあぁ~。

第4ゲームで左足のふくらはぎの部分をひねったようですね。すぐにMRIの検査をしたところ、ひどく痛めたような感じではないようで、あまり深刻なものではなさそう、とのこと。デ杯には間に合うかな?もう今大会の勝敗とかどうでもよくなった。とにかく今は、足をゆっくり治して、来週の試合にフルスロットルでがんばれるように祈るだけじゃ。

ナダル君は途中でデ杯のことでいろいろと騒がれたのでちょっと集中が切れてしまったかな。試合では足がどうとかいうのは問題なかったようですが、やはり気持ちの面でこの大会から気持ちをそらされてしまったという面はあるかもね。今日はインディアンウェルズのときのような充実したプレーぶりができなかったよう。一方ジョコビッチは先日負けていただけにリベンジの気持ちも強かったでしょうが、逆に失うものはない、という気持ちで無心で臨んでいたようですね。それがいい集中と充実したプレーを生んだ。

まあこないだの決勝も後半はかなり追い上げられていたので、今日はやばいんじゃないかと最初から思っていましたが。やはり、フルセットでちょっとの差で負けた、とかいうのだと、アンラッキーな部分もあったのかな、まあ仕方ないかな、と思えるけど、こうやってストレートで力負け、ていうのはちょっと凹むね…。この日はジョコの日だった、ということでしょう。

しかしナダル君は足が痛い痛い言っておるのう。もちろん昨日の試合のには影響ない程度のものなんでしょうが、それがクレーシーズンに影響するようになるのはちと困る。本人も足を休めたいという気持ちでいっぱいのようだし。だからもうマイアミは正直プレーしないで休むのもよいのではないかと思う。ということにして自分を慰めることにしよう。うええぇん。

でもその一方で、AMS2連勝するチャンスがあったと思うとやっぱちょっと悔しい気持ちはありますねー。王者が負けたこともあってチャンスは十分あったのだが。でもまあ、クレーシーズン前にひどい怪我しないですんだだけでもよしとしなければ。インディアンウェルズ優勝できたのだから。マイアミは去年の初戦敗退を大きく上回ったし、少しずつ上昇していけばよいよね。来年こそは、優勝だぁ!アンディもナダル君もおつかれさまでした。

私はナダル君がこの試合に負けたことより、やっぱりデ杯に出ないことのほうが正直ショックな気持ちが大きい。なんだかんだ言って相当楽しみしていたんだなあ。本人が一番辛い気持ちでいるだろうけどね。去年も、今年も、結局1回もデ杯でプレーすることができなかった(プレーオフ以外)。これはとってもとっても残念なことです。来年こそは、プレーしてほしい!と切に願う。


ジョコビッチはやりましたね!ついに打倒ナダル成功。すんごくうれしそうですね、写真見ると(笑)。憎めない奴じゃ。かーいいね、ジョコは。次のマレイ戦もがんばっておくれ。

しかしこれでアンディもナダル君も負けてしまった今、ジョコ応援しようかと思ったら…ルビがいた!おおルビが残っていた。今日QFですね。さすがにまだ私の中ではルビ>ジョコなので、これからは全力をあげてルビチッチ応援にまわらせてもらうことにする。なんとしてもルビにAMSを獲ってほしい。もうフェデラーもナダルもロディックもダビデンコもいない。最大にして最後のチャンスじゃないか?がんばれルビ!ジョコビッチVSルビチッチの決勝になるといいなー。

関連記事
Serena beats Vaidisova, advances to semis(AP)
Williams stays on course as Nadal and Roddick bow out(Reuter)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
がんばれルビチッチ
>イヴァンさん

ルビチッチ準決勝進出決めましたね!ガオラで今年初めてルビチッチの姿が拝めるのでうれしい限りです。次はカニャスということで、2回王者を破っていることで自信も相当つけているでしょうし、厳しい試合になるでしょうが、なんとかサービスでプレッシャーをかけて優位にすすめていってほしいです。

ルビチッチの初AMSタイトル獲得が2日後に実現することを信じてます!一緒に応援していきましょう~。
2007/03/30(金) 20:48:17 | URL | さっち #jQoqE9no[ 編集]
こんばんは!
今、4時から開始予定のリュビの試合に先がけてスタースポーツ見ていたらナダルとジョコビッチの試合がノーカットで放送されています。

ジョコビッチ凄いですね。ナダルがストレートで負けたのも納得って感じです。でも、ナダルの守備範囲は本当に凄いですね。ジョコビッチのフラット気味な上に角度までついてるあの球を拾いまくるんですから。

リュビの相手のチェラ。対戦成績は5勝敗で、言い方悪いですがカモみたいな感じ・・・。なんか楽勝ムードはありますが、あなどれない相手なんですよねぇ・・・。頑張って欲しいなぁ。ベスト4まで行けば失うポイントも少ないし頑張ってくれよ、なんてネガティブシンキング中ですが(笑)

本当にタイトルとって欲しいですね。
2007/03/30(金) 02:29:35 | URL | イヴァン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。