Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング更新
2007年04月03日 (火) | 編集 |
今日から新年度が始まりましたね。新入社員らしき人がたくさん職場にやってきた。初々しいのう~。私にもあんな時代があったっけ…(遠い目)。春休みなのでなんとなく渋滞が軽くなっているような気が。しかし休みなのは学生だけで社会人は関係ないのになあ。

さて、テニスシーズンも4分の1を消化しました。この時点での選手の活躍ぶりを最新2007レースランキングで見てみましょう。

2007 ATP RACE

4月2日付

1位 Roger Federer 276p
2位 Novak Djokovic 272p
[Point Gainer]
3位 Andy Murray 212p
4位 Andy Roddick 210p
5位 Rafael Nadal 205p
6位 Tommy Haas 201p
7位 Ivan Ljubicic 180p
8位 Fernando Gonzalez 170p
9位 Mikhail Youzhny 152p
10位 Juan Ignacio Chela 149p


AMS2大会連続決勝進出、そのうち1つは優勝と、1ヶ月間で170ポイント稼いだジョコジョコが、いつのまにかこんなにジャンプアップしてますねー。王者とわずか4ポイント。ロジェ君もうかうかしてられませんよ。もちろんエントリーランキングではずいぶん差があるけれども、少なくとも今年だけに限って言えば、王者とそん色ない活躍をしている、と言えるのではないでしょうか。そしてジョコは、エントリーランキングでも一気に7位に上昇。こりゃトップ5も遠くない?

あーなんか…今のジョコビッチを見てると一昨年のナダル君とかぶる…ナダル君は、2005年のバルセロナ優勝で初めてトップ10入りしたんじゃなかったっけ。いまいち記憶が定かではないが。ジョコの場合は、今年一気に来た、というより去年から少しずつ活躍していて、でもまだフィジカルなどでちょっと弱さもみせつつ成長してきて、今年一気に爆発!て感じ。ナダル君は、前の年までは期待の神童として注目されつつも怪我であまり活躍できていなくてデ杯でアンディを破ったりして予兆はみせていたもののランキングは50位くらいで、2005年になって、どどーん!と爆発した感じ、というところがちょっと違うかな。でも勢いは似たような感じも。あとはジョコがグランドスラムでどれだけ活躍できるか、というところでしょうか。

マレイ君も、さすがにジョコには遅れをとっているもののしっかり上位に。まだまだこれからですよね。

ナダル君、アンディ、ルビチッチなど、各上位選手も着実にポイントを稼いで順位をキープしている中、ゴンちゃんは、全豪後あまりぱっとしないうちにずるずると下がってきてしまっている。大丈夫かな?そしてチェラも、AMS2連続ベスト8、10位をキープ、健闘しています。


そのほか注目

12位(←26位) Guillermo Canas 120p

おしくもちょっとの差でRanking GainerもPoint Gainerも逃してしまったけど、このAMS2連戦のMVPはカニャスといってもいいかもしれないねー。しかも両方とも予選からの戦いだもんね。フィジカルの強さも光ります。

33位(←44位) Juan Martin Del Potro 50p
35位(←46位) Jarkko Nieminen 47p


18才のデルポトロはマルちゃん、ユーズニーと強豪を倒して4回戦まで進出。この年齢にしてこの活躍は、将来のナダル君やジョコを予感させる大物ぶりです。一度デルポトロのプレーをちゃんと見てみたいなー。今年ガオラとか…ちょっとまだ早いかなあ…でもちょっぴり期待しておこう。

じゃこ君はナルバンディアンを撃破し、こちらも4回戦まで進出。

43位(←53位) Radek Stepanek 41p
46位(←58位) Paul-Henri Mathieu 39p
47位(←65位) Feliciano Lopez 38p
[Ranking Gainer]

先週はステパネクの話題もお送りしたけども、去年そうそうステパネクの話を最近見ないなあ~怪我でもしてるのかな~と思ってたら、あんな大変な目にあってたのね。でもだんだん調子も戻ってきているようで、うれしいです。今大会は4回戦でロブレド君に大変惜しい敗戦でしたね!しかしマイアミのプレイヤーズパーティに着てきた服は…びみょうの域を超えている…ぎょっとした…誰が選んだんだろう…これぞ珍獣スタイル。これからもマイペースで珍獣道をまい進していっておくれ。

マチュー君は、こちらも4回戦でマレイ君に敗れました。マレイ戦ではマッチポイントを握っていながらの逆転負け。過去マチュー君はデ杯決勝の最後の試合で、ユーズニー相手に2セットアップから逆転負けしてしまったことがありましたっけ。なんかそういうのが多いような気がする…。

そして、カニャスを抑えて今回一番のアップ率だったのは、ロペス君です。2回戦ではカモにしているサフィンと対戦、競った内容ながら再びサフィンに勝ちました。サフィンの天敵と化しています。こちらも4回戦でジョコに敗れました。というわけで、今回のランキング注目は、4回戦まで行って敗れた、つまりベスト16の選手がやたら多かったです。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
天敵
>アイリーンさん

2人ともトップ選手によく勝ってますよね。負けたのは、マレイ君がナダル君に、ジョコが全豪で王者に負けたくらいで、アンディにもハースにも勝っているし…そりゃ点が伸びるのも当然だ(^^;)

アンディもIWのときはロペス君にとても苦戦していたし、全豪のジョコ戦もスコアほどの一方的なものではなかったですよね。左ききを上手く生かしたサーブと巧みなネットプレーにサフィンがやられてしまっているということでしょうか。サフィンはゴンちゃんも苦手にしているし、天敵がいるとなかなか大変ですよねー。ナダル君にも天敵がたくさん…。そういえばナダル君とサフィンはなかなか対戦しませんね。

ナダル君はシングルスにどうしてもプレッシャーがかかるから最近めっきりダブルスをする機会が減ってしまいましたね。それがとっても残念です。いつか2人でデ杯でダブルスコンビを組んで大きな勝利を挙げる姿を見たいものです。
2007/04/04(水) 23:23:07 | URL | さっち #jQoqE9no[ 編集]
フェリが・・・
さっちさん、こんばんは。
なんかジョコとマレィの勢いを感じますね。
二人とも取りこぼしが少ないってことですよね。
チェラも今年は安定しているんですよね。

フェリが上がってきて喜んでいたら、マラトの天敵と化していたことに気がつかなかった。。。
左のビッグサーバーに弱いのかしら?
フェリは予選に出なくてもいいランキングになってきましたね。
ちょっと心配していたんですよ。
ナダル君とのダブルス、TVで見てみたいですよね。
2007/04/04(水) 00:23:18 | URL | keichocolat(アイリーン) #7NtR3EzI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。