Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


デ杯があっている間に…
2005年07月18日 (月) | 編集 |
先週のデビスカップ、大好きなアンディやナダル君が出ていないのにもかかわらずずいぶん熱狂してしまった。やっぱ試合のことを書くのはおもしろいね。

んではその2人はその間一体何をしていたかというと。2人ともテニスコートとは全く離れたところにいましたね。

ESPY

アンディはESRYというアワードに出席していましたね。テニスの最優秀プレーヤー賞にノミネートされていましたが、結局受賞したのは王者ロジェ君。これは当然でしょう。(ちなみに私もネットで投票した。誰に入れたかというのは…このブログを見ればおわかりでしょう)。

んで話題になっていたのはマリアちゃんことシャラポワとのいちゃいちゃぶり。ずいぶんといい雰囲気だったそうです。

この様子は、こみねさんの「テニをはまるまるムし」に詳しく書かれてあるのでそちらをぜひご参照を。左のサイドバーにリンクがあります。

以前からアンディとマリアちゃんは噂になってましたもんね。デ杯1回戦でもマリアちゃんはアメリカVSクロアチアの試合を見に来ていました。(しかしアメリカは負けた…)

ま別にアンディが誰とつきあおうが知ったこっちゃないしどうでもいいんだけど。あのマリアに戦いに疲れたアンディの心の傷が癒せるとはとても思えない。やめとき、アンディ。でも、2人とも噂をきっぱり否定してもいないとこをみると、お互いまんざらでもないのかもね。もし本当にアンディがマリアのことをいいと思っているのなら…アンディそーとー女を見る目がない。そんなんだから誰とも長く続かないんだよ。(あぁ言ってしまった…)

そんなことより、デ杯で他の選手が一生懸命戦ってるというのにそんなところで遊び呆けてていいのか!?まあれも大事な仕事のひとつだし、もう負けちゃってるから、仕方ないんだけども。9月のプレーオフ、大丈夫なのか?アウェーだよ、しかもクレーだよ。楽勝だなんて思ってるんじゃないでしょうねぇ!?オリビエ君は手強いよ。それにアガシが出ないとしたら誰がそこに入るのか?誰が入ったってクレーでやれる人なんていないっしょ。それにブラ兄弟も最近いまひとつだし…オリビエ&サビエルはRG優勝ペアだぞ。(サビエル君が出るのかどうかは分からないが。キャプテンとそりが合わないらしいから)う~マリアうんぬんよりこっちのほうが気になる!アメリカのWG落ちだけは、見たくない~!!

12才の頃に戻って…

一方ラファのほうは、相変わらず色気の全くないことやってます(笑)。そこがいいんだけど。彼は先週末、おじさんのミゲル・アンヘル・ナダルさんの引退セレモニー試合にマジョルカ出身の選手で構成されるチームの一員として参加しました。対戦相手はバルセロナの「ドリームチーム」とか。ナダルさんはFCバルセロナにも所属していましたからね。んでナダル君は後半に登場して元気にサッカーボールを蹴っていたそうです。ゴールも決めたそうですよ。

んでおもしろいのが、マジョルカチームの監督さんが、ラファを元気づけるときの言葉。「あんまりトップスピンをつかうんじゃない!」。「おまえの得意なパッシングショットを使うんだ!」そして、「誰がおまえが芝でやれないなんて言ったんだ?」…ははははっ!なかなかうまいこと言うね。足でトップスピンをかけるのは、たしかにどんな人でも難しいかもね。

この模様の写真をいろいろ探したけど見つけきれませんでした。というわけで、写真を見たい方は、ファンサイトのVamosRafael.comへどうぞ。あそこにたんまりあります。あそこにある写真を勝手に転載するのは禁止されているので、気をつけましょう。

ナダル君は12才のときまではテニスと同じくらいサッカーをやってました。だからサッカーのほうもなかなか上手みたいです。こないだバスタドでもビーチサッカーやってましたね。ちなみにサッカーも左足で蹴るんだって。でも基本的に彼は右ききです。おじさんとしたら、やっぱりテニスよりサッカーやって欲しかったのかな…でも、RGで優勝したときにナダルさんがすごく喜んでいる姿を見て、ちょっとうれしかった。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。