Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今週のひとこと総集編・抜粋(ていうか昔の分忘れた…^^)
2007年08月19日 (日) | 編集 |
It’s very difficult when the others are playing and I’m a spectator.(他の人がプレーしていて自分はそれを見る立場というのは難しいね。)

 --Richard Gasquet


I like to spend time at tournaments. I have no kids. My wife comes with me. This is what I need to do: play tournaments. Why not all those weeks? Especially if my wife is with me, why go home?(僕は大会に参加して過ごすのが好きなのさ。子供もいないし、家内はいつも一緒だ。それで十分だよ。そして僕の仕事は、大会でプレーすること。毎週やってもいいくらいさ。第一、妻が一緒にいるのになんでわざわざ家に帰らなきゃなんないんだ?)

 --Nikolay Davydenko


It's not easy to see your opponent really struggling, you know, walking slowly, playing slowly, making a lot of mistakes. It just makes you play the same way.
(対戦相手が怪我で動きやプレーが鈍くなったりミスが多くなったりして苦しんでいるのを見るのは簡単なことじゃない。自分も同じようにプレーの質が落ちてしまうようになるんだ。)


 --Novak Djokovic


It's not the penalty, it's just showing they're not going to be helped to come back.(中略)I feel like it's like I don't know. The guy coming out of prison, and you're just giving him a gun straightaway.
(罰を与えるというわけじゃない。ただ、薬物疑惑からカムバックしてきた選手にわざわざ[ワイルドカードという]救いの手をさしのべることはない、ということだ。刑務所から出てきた奴に、すぐに拳銃を渡すようなもんだという気もする。)



--Ivan Ljubicic


What it changed for me was that instead of being an outsider against Murray I suddenly became a favorite against Garcia Lopez, and it was not easy for me.
(一番僕を変えたのは、強敵のマレイに挑戦する立場だったのが、いきなり格下のG-ロペスの挑戦を受ける格好になってしまったことだ。この状況の急激な変化に対応するのは、簡単じゃなかったよ。)


--Marc Gicquel


Sometimes a player needs to listen to his own voice.(ときには選手は自分自身の声に耳を傾けることが必要なときがある。)

--Brad Gilbert


It's pretty hard being a tennis player and Mother Teresa at the same time. 
(テニスプレーヤーであると同時にマザーテレサでいるのは、とても難しいことよ。)


--Maria Sharapova


This sport is perfect for the Spanish people because we do not really like the team sports, we are a very individualistic people. 
(テニスというのはスペイン人にとって最適なスポーツなんだ。なぜなら私たちが本当に好むのはチームスポーツではない。私たちは極めて個人主義的な人種だからだ。)


--Manuel Santana


Always -- never is there revenge. It's another match, another final, important final me for sure. Very important final for him, too. Interesting match tomorrow, but not revenge. I play the match like I'm playing other player, no?
(どんなときも-リベンジなんて存在しないんだ。全く別の試合、別の決勝、そして間違いなく僕にとって大切な決勝戦だし、彼(ゴンザレス)にとっても大事な決勝戦であるはずだ。明日の試合はおもしろい対戦ではあるけど、リベンジとかではないよ。他の選手とやるのと何も変わらないことだよね?)


--Rafael Nadal


I worked hard but I am a bit sad for Roger. (僕だって勝つために一生懸命がんばった。でもロジャーのことを思うと少し心が痛む。)

--Rafael Nadal

Being a tennis pro is a tough life but you have a lot of free time. Reading these kind of books doesn't help you as a tennis player but it helps you as a person." 
(テニスプロとしての生活はたいへんだけど、自由な時間もたくさんある。こういう本を読むことは選手としてはあまり役にたたないかもしれないけど、一人の人間としては役に立つ。)


--Janko Tipsarevic

It's hard not to doubt yourself.(自分を信じるということは、簡単なことではない。)

--Pat Cash


Sometimes getting injured is a character builder and it helps a player develop patience.(ときに怪我をすることは選手を人間的に成長させ、我慢することを覚えさせる。)

--Brad Gilbert


I think he's still thinking about the great week he had in Montreal, beating the top three players in the world. I knew the beginning was going to be hard for him to get into the match.(おそらく彼はここ(シンシナティ)に来てからも先週のモントリオールでのトップ3全員に勝利したすばらしい1週間のことが頭に焼き付いてなかなか離れなかっただろう。そんな彼にとって初戦に気持ちを切り替えて集中するのは難しかったと思う。)

--Carlos Moya


Keep an eye out in Indy this week for a 17 year old Japanese kid named Kei Nishikori. This guy’s got great wheels, a monster forehand, and he’s a nice kid. He kind of reminds me of James Blake. (今週のインディアナポリスは17才の日本の錦織圭という若者に注目すべきだ。馬力があって、驚異的なフォアハンドを持っている。そしてとってもいい少年だ。ちょうど昔のジェームスブレイクを思い出させるね。)

--Brad Gilbert


I think sometimes it's tough when you play a really, really good match to come out the next day because you don't know what the expectations are. Are you going to keep that level up? Are you going to be disappointed if it's not exactly the same?
(ときどき、いい試合で勝った次の日のゲームはやりづらいって思うことがあるよ。だって期待していいのかわからないからさ。この好調さを維持してまたいいプレーができるのか、それとも今度はうまくいかなくてがっかりすることになるんだろうか、てね。)


--James Blake


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
明日こそは
>たっくさん

コメントありがとうございます!初めまして…かな?

女子も男子も順当に第1シードが優勝しましたね。賞金の多さにびっくり…1億円かと思ってたら…。

今回はブログ書かないでじっくり見れました。夜更かしが続いてきつかったのですがやっと普通の生活に戻れました(^^)。いろんなドラマがありましたが、そのうちランキング更新がてら全米の感想など書こうと思ってますので、今後もよろしくおねがいします。(今日書こうかと思ったんですが眠くてzzz)
2007/09/13(木) 00:14:58 | URL | さっち #jQoqE9no[ 編集]
まさかと思い来てみたらビックリです全米はなんやかんやでフェデでしたね~

またポロッと来て更新されてたら嬉しいです。
2007/09/12(水) 16:06:10 | URL | たっく #-[ 編集]
スポーツ三昧
>ゴランさん

こんにちは!お久し振りです~。更新していないのにもかかわらずコメントありがとうございます。大変嬉しく思います。

全米始まってますね~。ブログを書かなくていいのでゆったりとWOWOWで観戦を楽しんでます(笑)。しかし今大阪でやっている世界陸上もかなりおもしろくてそっちもはまって毎日みてるので、連日ゴールデンは陸上、夜中にテニス、とかなりスポーツ漬けの毎日で朝が辛いですが(^ ^;)

ウィン後のナダル君に期待してたのですが…毎年私は彼の夏のハードコートへの取り組み方に疑問を感じているのですが、今年も全く同じで正直ちょっとがっかりしています。結果が出てないという意味ではなく…。

膝が膝がと怪我が前面に出てくるのもいつものパターンだなという感じで冷めた目でみてしまいます。もちろん苦しいのはわかりますし辛いだろうと思いますが、あまりそのことばかり強調されるのはちょっと…(メディアが書きすぎてるってのもありますが)。本当に悪いのなら棄権してもよいのでは?とさえ思います。中途半端に出て結果も出ずに怪我が悪化するというのだけは避けてほしいと思います。棄権はファンにとっては辛いですが、体が思うように動かないまま戦い続けて失意の中コートを去るのを見るのはもっと辛いです。
今日のティプサレビッチ戦はかなりやばいでしょう。ティプサレビッチも好きな選手なのでいい試合になって欲しいなとは思いますが。明日WOWOWで放送されるようなので楽しみに見たいと思います。
まあ佐賀北が甲子園で優勝したくらいだし(←九州は大フィーバー)、スポーツは奇跡的なことが起こるものだから、厳しいながらも最後まで応援していきたいと思います。

王者は相変わらず磐石ですね。前哨戦も2大会でしっかり結果を出してUSオープンシリーズもってっちゃうし…。ということは優勝したら2億円!?そりゃあぜひとも優勝したいとこですね(?)。順当にいけば間違いないでしょうね。
個人的には、引退を表明したティムが天敵のツルちゃんに勝てたことと、昨日ジェームスブレイクがキャリア初めて5セットフルセットで勝てたことが嬉しいです。

女子では、優勝争いはいつもの面子だなあという感じですが、ヒンギスに注目ですね。ステパネクと別れてテニスに集中することで今年の悪い流れが変わるような気がします。あとは若手のパスゼックとアザレンカがどこまで勝ち上がるのかとても楽しみにしています。

ここのサイトに来るの自体も久し振りだったんですが、いつのまにか拍手が8つも!きていてびっくりしました。見てくれている人がいるんだなあと思うと嬉しくなりました。全米期間中に時間ができたら何か書こうかなとも考えています(ただしとりあえず陸上が終わってから…)



2007/08/31(金) 19:57:04 | URL | さっち #jQoqE9no[ 編集]
いつの間にか
こんにちわ。

いつの間にか、復活されていましたね!
USオープンが始まったので、もしかしてと思って訪ねてみました。
(全然違う内容の更新でしたが)

USオープン始まりましたね。
昨日の王者の真っ黒なウエアはなんでしょうね?元ゲーマーの私はストリートファイターの豪鬼を思い出してしまいました。ゲーム同様に相手を滅殺していましたね(笑)。

対する愛息のナダルは心配ですね。
新日本プロレスの武藤のように「膝が痛い」状態になってしまいましたね…
私も膝が少し痛いので、その痛さは少しだけ分かります。
ハードコートは足に負担が掛かるし心配ですね…
やはりナダルもアガシのように、相手を振り回すテニスへの転身が必要なんでしょうかね??
2007/08/31(金) 10:37:28 | URL | ゴラン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。