Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


美しき戦士たち
2007年06月08日 (金) | 編集 |
キムの開脚の継承者

Jelena Jankovic

@Getty Images



準決勝

⑦Ana Ivanovic(SRB) 6-2 6-1 ②Maria Sharapova(RUS)

イバノビッチが強かった!!!いやー、びっくりしました。私は接戦になってやはりマリアちゃんが強いのではなかろうかと思っていたのですが…結果はまるはずれ。イバノビッチが最後まで崩れることなく落ち着きを失いませんでした。

立ち上がりから終始イバノビッチのペースでしたね。いきなり最初からサービスエースだもの。あれは単なるエースではなくこの試合の内容を象徴していましたね。そしてサービスがいいからマリアちゃんなかなか攻撃できない。そしてストロークでも、しっかり攻撃できていたイバノビッチに対してチャンスボールなどで信じられないミスを繰り返すマリアちゃん…どうしたのだ?必死で声を出していたけどもボールはいつもの威力もスピードもなく、自分からミスを繰り返してしまう。

イバノビッチはリターンもよかったですね。だからマリアちゃんはとてもプレッシャーがかかっていた。それであのダブルフォルトが出てしまったのかなー。要所要所でダブルフォルトがゲームにつながってしまいました。

マリアちゃんがいろんな人から指摘されているのが、やはりクレーでのフットワークです。「氷の上の牛」…と…これは本人が言ったのか?誰から揶揄したのか?よくわからないけども。でもイバノビッチもそれを感じていたようです。

「だから、より深くボールを入れて彼女にプレッシャーをかけて動かすようにした」。

マリアちゃんは怪我の影響もあったのかなーと思う。肩には注射をして臨んでいたようだしね。もちろんそれも含めて勝負だし言い訳にはできないけど、やはり試合を分析する上ではひとつの要素として必要であると思う。だからこそ体調管理が大切なのだ。

「今日はまったくリズムがつかめなかった」。

でも、私はマリアちゃんのがんばりを褒め称えたいよ。だって…もうシュニーダー戦で消えててちっともおかしかなかったんだもの。それが準決勝進出。あんなに大会前はけちょんけちょんに言われてたのにそれを見事に覆すこのがんばり。全豪のときのセレナみたいですね。それだけにこの日も頑張って欲しかったけど、やはりちょっと限界があったということでしょうか。この日はその全豪の決勝のような一方的な感じでしたね。やはりマリアちゃんにとっては、こういう自分を上回るようなパワーヒッターがちょっと鬼門なのかな、という気もする。

あとあまり試合には関係ないですが、マリアちゃんは今回のウェアとってもおしゃれでよかったですね。シースルーでなんだか複雑なウェアだけど(笑)。こないだの全米の黒いワンピースといい今回のウェアといい、彼女はこういう濃い色の洋服がやはり似あいますね。黒や紺などは締まってみえますしね。


①Justine Henin(BEL) 6-2 6-2 ④Jelena Jankovic(SRB)

決勝でのセルビア対決は実現なりませんでした…!それにしてもエナン強かったなあ~。あの、前哨戦ではさんざん苦しめたヤンコビッチが、全くなすすべがなかった。やはりグランドスラムという舞台のこわさ、そしてそれを完全に攻略しているエナンの偉大さが、この試合でも如実に表れました。

ヤンコビッチもよく守って攻めていたんですがねー。昨日のエナンはセレナ戦とは違うやり方でいっていました、と。どこがどう違うのか微妙によくわからないが(あほ)、やはりパワーのセレナに対してフットワークとスピードのヤンコビッチ、振り回してもヤンコビッチだと拾われてしまう。だから無理してスピードボールを打つよりしっかり深くコースをついて球種でボールで苦しめていましたね。そして逆をついてわざとヤンコビッチのいる側にボールを打ってタイミングを狂わせたり。たしかにフットワークのいい選手はランニングショットなどに力があるから、オープンコートに打つよりボディ狙いとか逆ついたりのほうが効果的なのかもね。

第1セットはヤンコビッチにブレイクチャンスさえありませんでした。エナン、サービスはそれほどよいという印象はなかったんですが、サービスゲームは磐石でしたね。第2セットは、さすがにヤンコビッチにたびたびチャンスがきましたが、大事なところでエナンのボールにおされて先にミスが出てしまいます。そしてさっきのマリアちゃん同様、無駄にダブルフォルトでポイントを与えてしまっていました。

でもエナンも、ヤンコビッチの反撃をひしひしと感じていたようですね。エナン4-2で迎えた第7ゲーム、40-15からエナンが追いつかれて、デュースが何回も続いたゲーム、あそこがヤンコビッチの最後のチャンスでした。あれをヤンコビッチがブレイクしていたら、あのあと追い上げていたでしょう。しかしそこでエナンがブレイクを許さなかった。エナンあのゲームとったあとめっちゃうれしそうにしてましたね。あのゲームの大切さがよくわかっていたのでしょう。

いやーしかし、エナン…かっこいい!!惚れた(*^^*)…いや前から惚れているが。んもうエナンのバックハンドはステキすぎです。しびれます。昨日はバックはほんとによく振れていた。スライスよりトップスピンのほうを多く使っていたかな?でもスライスもうまくまぜてヤンコビッチのリズムを崩すことにも成功していた。片手バックはかっこいいけど、私の中では男女通じてエナンが一番です。

ヤンコビッチは前哨戦とっても活躍してて、今大会も期待通りにベスト4まで来ましたね。それがすばらしかったです。去年、今のヤンコビッチみたいに前哨戦絶好調で期待されていたペトロワが1回戦敗退したので、ヤンコビッチは大丈夫だろうか…と妙な心配をしたりしていましたが、全然問題なしでしたね!3回戦のビーナス戦を制したのもひとつ大きかったのではなかろうか。

しかしヤンコビッチは悔しいだろうね…イバノビッチに先にグランドスラムの決勝をもっていかれてしまった。でも、ほんとドローに運がなかったよ、ヤンコビッチ。だって、あっちは準決相手がシャラポワ、こっちはエナン。どう考えてもエナンよりシャラポワとやりたいよね(^^;)。イバノビッチが第7シード、ヤンコビッチが第4シード、シードはヤンコのほうが高いのに。ドローはどうしようもないからね…。2人のドロー位置が逆だったらヤンコビッチが決勝に来てたかもしんないしね。ドローって本当に難しいものですね。


ま、というわけで、女子の決勝カードが決まりました。エナンVSイバノビッチ!いやーこれはおもしろそうだが…エナンのすごい強さと、イバノビッチの若さ溢れる力強いショット、どっちが今年の赤土を制するのだろうか。ヤンコ戦のエナンを見てるととてもエナンが負けそうに思えないけど、イバノビッチは、ラリー中の劣勢を一気に覆すことができる一発のショットを持っている。そういうのが試合中にゲームの進行上とかさなって劇的に出てくるようなことがあれば、いくらエナンといえども動揺が生じてくるのではなかろうか。

決勝は特別なものだとよく言われる。グランドスラムの決勝なんて、出たことない選手から見たら目がくらむような世界だろう。そういう中で、イバノビッチがどんな精神状態でプレーできるのか。そこが大いに気になる。ハードヒットは精神状態で出来が大きく左右されるからね。
一方のエナンは、もう決勝なんて慣れっこです。去年はすべてのGSで決勝にすすんだくらいだから。しかし優勝候補と言われることは相当なプレッシャーがあるだろう。加えて相手は伸び盛りの若者でフランスでの人気も高い。エナンも人気高いけど、さすがに今回はイバノビッチを後押しする人が多いのではなかろうか。

イバノビッチはちょっと違うかもしれないけどセレナのようなパワーヒッターだから、やはりエナンはセレナ戦のように作戦をたてていくのかな。一方のイバノビッチは、とにかく先にミスをしないことが大切ですね。決勝戦は土曜の夜(日本時間)です。楽しみですね!2人とも、最後の力を出し尽くしてがんばれ!


Adieu at the French: Sharapova starts slowly, loses quickly(AP)


今日の1曲
Beautiful Fighter/鬼束ちひろ


いままで洋楽ばっかだったのでたまには邦楽も。2年近く音楽活動を休業していた鬼束ちひろさんが、ついに活動再開ですね!先月末に久し振りのニューシングルを発売しました。今回は、その活動休止するちょっと前にリリースされたこの曲をご紹介。昨日の美しい4人の戦いにぴったりの曲ですね。

We're just fighters
Ww're just strange flowers
Makes one seriously, makes one dirty
It's just a fighter
Graceful answer
Now close this door, and open next door
Beautiful Fighter



(聴いてみる)


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。