Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


前半戦終了・最新ランキング
2007年06月12日 (火) | 編集 |
今年もグランドスラムが2つ終了し、ちょうどテニスシーズンも折り返し地点ですね。前半戦終了時点での今年のランキングを見てみましょう。


6月11日付

1位 Rafael Nadal 735p[POINT GAINER]
2位 Roger Federer 631p
3位 Novak Djokovic 467p
4位 Nikolayy Davydenko 295p
5位 Fernando Gonzalez 267p
6位 Andy Roddick 234p
7位 Ivan Ljubicic 229p
8位 Tommy Robredo 226p
9位 Guillermo Canas 223p
10位 Mikhail Youzhny 219p



ナダル君はクレーシーズン、去年のポイントを全部守って、かつハンブルグの準優勝70ポイントを加算するというとんでもないことを今年もしてくれました。いや~まだちょっと信じられない。今年はインディアンウェルズの優勝もあるから、去年の今の時期より得点が高いですね。このくらい点があれば今年もTMCは大丈夫、かな…?
ここんとこレースランキングずっと1位だけど、まあ今のこのナダル君の天下も、あと1ヶ月もすれば、…いやいやどうなるかなんてもちろんわかりませんが。

グラスは去年に続いてクイーンズに出場するようですが、初戦が…デルポトロとトーマスの勝者。またか!デルポトロって…芝ってどうなんだろう…全くわからない…でもRGのとき結構おされてたよなー。芝はもっときついのか…?う~ん。もちろんトーマスが勝つかもしれないけど、そうなったらまた大変だ。トーマスはウィンブルドンSFの実力者。どっちにしても、タフな初戦になりそうだ…でも、きっと乗り切ってくれるであろう。

うーん。さすがにクレーと同じようになんでもかんでも全部巧くはいかないかもしれないけど、去年より少しでも多く芝でプレーできますように。去年はクイーンズで怪我してリタイアしてしまったので、今年は怪我やアクシデントがないように、体に気をつけてがんばってほしい。

そして、同じくRG決勝を戦った王者はここ数年ずっと優勝しているハレの大会を欠場することになりました。特に問題があるわけではなく、新たに怪我をしないように、と大事をとってのことらしいです。やはり決勝戦すごく疲れていたのかな。

ジョコビッチはローランギャロスでも結果を出して、確実に第三の男の座を手中にした感じですね。いやージョコとナダル君の試合の第1セットって、なんか去年のマチュ~くんとの試合みたいな異様な雰囲気があったよ、ちょっと。まじ恐かった。ちなみにジョコビッチは英語が大変聞き取りやすい。
ニコちゃん3号(ダビデンコ)もSF進出で大きくポイントを伸ばし4位に浮上。エントリーではこのニコちゃんが一応「第三の男」です。ちなみにジョコが4位。アンディ抜かれた…。

ロブレド君とカニャスはRGベスト8進出で順位を上げてきました。カニャスは今シーズンの前半戦のキーマンでしたが、後半はどうでしょうか。


そのほか注目

26位(←43位) Igor Andreev 111p

今大会はなんといってもアンドリエフ君のがんばりが光りましたね!初戦で第3シードのアンディを破って、そしてグランドスラム初のベスト8入り。最後はちょっと体力的な疲れが出てしまったようだけど、4回戦のマルちゃん戦なども、すばらしい戦いでした。怪我からの復帰というのはとても大変な努力がいったことでしょう。あとは愛の力、かな♪


46位(←55位) Gael Monfils 63p
48位(←56位) Oscar Hernandez 62p


モンフィス君は去年の末から今年にかけて大スランプでしたが、ローランギャロス直前の大会で決勝まで行って、んでローランギャロスは地元としてがんばってくれましたね。しかし試合巧者のナル相手に敗れてしまいました。ジュニアの頃はフィジカル、身体能力のすばらしさを誰からも賞賛されていたモンフィス君。その才能をまだ出し切れていない感じがします。
ヘルナンデスは、ローランギャロスは3回戦まで進出しましたがビョークマンに惜しくも敗退。でも順位は結構あがっています。

50位(←74位) Jonas Bjorkman 60p[RANKING GAINER]

そして、今回一番のアップ率だったのは、そのビョークマン!35才にしてローランギャロス4回戦進出。すんばらしいことです。モヤちんに破れ惜しくもベスト8はなりませんでしたが、おじちゃん軍団のリーダーとしてがんばってくれています。次のグラスはビョークマン得意だからまた活躍してくれるかな?楽しみですね。惜しくもダブルスは負けてしまいローランギャロスの3連覇はなりませんでしたが、その分ウィンブルドンのダブルスではまた優勝狙って欲しいと思います。


というわけで。今週後半に私は用事があって数日東京へ行かなくてはいけないので、今週はこれにて打ち止め。また来週、ウィンブルドンの展望などで再開したいと思います。あぁ久々の東京だわ…丸の内ビルに行ってみたいなあ。六本木ヒルズもまだ行ったことないなあ。最近の東京の名所ってどこですかねぇ?…観光じゃないっつーの…仕事だよ…そんなヒマないだろ…。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。