Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


出口のみえないトンネル…-シュトゥットガルト 7/19
2005年07月20日 (水) | 編集 |
いつかきっとまた…

Gustavo Kuerten

@Yahoo!sports


Mercedes Cup

今日は久しぶりに登場のグーガから。…負けてしまった…。あう~。予選を勝ち上がったアメリカのHugo Armando…おぉっアメリカ人!?意外な国名にちょっとびっくりしてしまった。そのArmandoにストレート負け…。この2人の勝者が次にナダル君と対戦することになります。グーガVSラファの新旧クレー王者対決を楽しみにしていた人が多かったと思うんだけど、その夢を見事に打ち砕いてくれました。グーガを世界No.1までに押し上げたそのキックサーブと華麗なバックハンドは影をひそめ、Armandoに最後はほぼ一方的にやられてしまいました。

大きな勝利をあげたArmando、「興奮してるよ。確かに彼は今問題を抱えているけど、それでも彼のような人物とプレーするのはいつも光栄なことだ。最初はちょっとナーバスになってしまったけど、リズムをつかんだら、いいプレーができた。サーブもよく入ったし、フォアもよかったしね。次のナダル戦は当然すごく厳しいだろうけど、彼は今クレーで世界一のプレーヤーなんだ。僕にはプレッシャーがない。ベストを尽くすだけだよ。」

アメリカ人のAemandoが勝ってくれたというのはなんだかちょっぴり嬉しいね。しかしグーガ、切ない…。2回目の手術を去年9月にして、半年かけてリハビリをして、コーチからも一人立ちして、満を辞して復活したはずでしたが、なかなか結果がでません。RGでは1回戦負け、まだ3勝しかできてません。今日はそのRG以来の登場でしたが。やはり実戦が少ないからかな…。「(もちろん勝つのは)簡単なことじゃないけど、さすがに今日の負けはガックリきてしまったね」。

「今日はサーブがとても難しかった。思うようにいかなかったよ。最初だけちょっとよかったけど、どんどん悪くなっていってしまった。でも自分の仕事を続けていくしかない。次のUmagでいい結果が出ることを期待してるよ」。今のグーガにはラファに挑戦することさえままらなぬ、ということか…しかし、めった打ちにされるグーガもあんまし見たくないから、まいいか…。「今年はトーナメントに少しでて体を作って、戦う気持ちを取り戻して、来年に備えることだけ考えてるよ」。「またトーナメントで戦える日がくると信じてる。その目標があるから毎日がんばれるのさ」。

ということでナダル君の初戦の相手が決まりました。たぶん初顔あわせ、でしょうね。こういう予選上がりの選手というのは、「失うものは何もない」精神でくるから、これは意外と怖い。全身全霊で向かってくるからね…。ラファ、しっかり受け止めて、はねかえすのじゃ!明日はいよいよシングルス初戦、Vamos!

次はジミ系の2人。まずはシュトラー。ビセンテにストレート勝ちです。ビセンテはRGでモヤちんと5セットの激闘をしていた人ですね。シュトラーはこれが今年クレーでの初勝利、だそうです。ほんとに!?ということは春のクレーシーズンは全敗だったわけか…。「この勝利は僕にとって大きいね。ここはドイツだし。」そっか、地元だしね。そしてシュトラーは次は今回ダブルスを一緒に組んでいるユーズニー。いきなり手強い相手となりました。でもユーズニーは体調がいまいちらしく、デ杯でもシングルス戦いませんでした。どうなるでしょ。

ジミ系2人目はコスタ。RGで初戦で敗れて以来の登場です。この人が3年前にRG優勝したということを覚えている人は多いかもしれませんが、去年ロジェ君に勝った選手ということを忘れてしまっている人は多いかもしれません。6人しかいなかったそのうちの1人なのだから、すごいことです。今年もデビスカップ出場しましたよね。クレーでの力は健在です。今日は、同僚のブランコとの対戦となりましたが、先輩の貫禄をみせてストレート勝ち。

そのコスタの次の対戦相手は、デ杯での2回連続R5も記憶に新しい(泣)フランスのマシュ~。ショックからはもう立ち直ってくれたでしょうか。コスタとしてもこのマシュ~を打ち破るにはちょっと大変でしょう。この2人の勝ったほうが次にガストン君と対決することになります。挑戦権を得るのはどっちか。

テニス界でお魚くんといえば間違いなくアメリカのフィッシュだけど、彼もある意味ミスター・フィッシュと言えますな、ニミネン。だって「じゃこ(じゃっこ)」だもん。お魚くん2号と呼ぼうか。今日はブルグスミューラーとの対戦。2人ともローランギャロスでは1回戦超ビッグネームと当たりました。ブルグスミューラーは負けてしまいましたがじゃこ君は勝ちました。そしてウィンブルドンでもティムに肉薄。すっかりビッグネームキラーのイメージがついてしまった。

今日はビッグネームじゃなかったけど、やっぱりじゃこ君勝ちましたよ。じゃこ君がここで最初に当たるビッグネームは…ううむこの山にはあまりビッグネームがおらんな…強いて言えば、トップシードのロブレド君かな。でもそこにたどり着くまでには相当勝たなくてはなりません。今回もビッグネームキラーぶりを発揮できるかな?

じゃこ君同様楽しみにしていましたが、この人は負けちゃいました、モンフィス君。スタラーチェにストレート負け。やはりクレーではスタラーチェのほうが強かったか。デ杯ではプレーはしなかったけどベンチで応援に徹しました。あれでモンフィス君の士気もいっそう高まったことでしょう。彼はハードコートのほうがいけるのではないかとも言われていますね。時はUSオープンシリーズ真っ最中。彼のこれからの活躍を期待します。

結構楽しみな対戦だったこのスペイン対決、ベルダスコVSアルマグロ。ベルちんが強かったですな。ニコちゃん5号をストレートで、しかも第2セットはお団子つきで下してしまいました。こういう展開って結構多いね。第1セットものすご~く競った展開になって、とった方が第2セットあっさり、ていうパターン。競っただけにとられちゃうと、がっくり、ていう気持ちになるのかもね。

これでベルちんVSアンドリエフという楽しみな対戦がみられます。ん~おもしろそう。グスタドでは地元スタン君にやられてしまいました。今回は地元選手じゃないけど、どうかな。アンドリエフ君が勝つと3回戦怖いので、ベルちんが…でもこっちも怖いな。どっちにしても怖い。でもどっちかは必ず上がってくる…う~ん。

そのベルダスコ&ラファ組は今日ダブルスで登場。ベルちんはダブルヘッダーになりましたね。こちらも連戦になったシュトラー&ユーズニー組にストレートで勝ちました!よし、この調子で次もがんばっておくれ。しかし、ダブルスパートナーと対決するパターンがこのところ多いね。シュトラーVSユーズニーもそうだし。ということは…。

昨日もがんばっていたサバレタ君、今日も登場。連戦の疲れもみせず今日も勝ちましたね。うん、よろし!今日は強敵オリビエ君にやはりフルセットと苦しみましたが、なんとか勝ち抜きました。サバレタ君にもがんばってもらわなければ。今回はまだ何も言っていないようだ…よしよし。サバレタ君は試合後に自信満々なコメントをすると必ず次負けてしまうので、今回は無言で邁進しておくれ。

あら~っ、ボランドリ負けちゃった…。サイモンが番狂わせをしちゃいました。う~む、ボランドリ、得意なはずのクレーでグスタードに続いての初戦敗退です。しかしこれでサバレタ君にまたチャンスが出てきたかな?そして、アメルスフルトのアレキサンダーは負けてしまったけど、こっちのアレキサンダーは勝ちました、バスケ。それから、昨日途中まで結果が書いてあったから、2日がかりになったのかな。ジブVSグルエル(?)ジブがフルセットで勝ちました。あとグスタードでもなかなかがんばっていたサバウも勝ってます。

試合結果
2回戦
Gilles Simon(FRA) 6-3 2-6 6-4 ⑧Filippo Volandri(ITA)
Mariano Zabaleta(ARG) 4-6 6-2 6-3 ⑨Olivier Rochus(BEL)
1回戦
Hugo Armando(USA) 6-4 6-1 Gustavo Kuerten(BRA)
Tomas Zib(CZE) 4-6 7-6(7) 6-2 Simon Greul
Alexander Waske(GER) 7-5 6-2 Jerome Haehnel
Albert Costa(ESP) 6-4 6-4 Galo Blanco(ESP)
Fernando Verdasco(ESP) 7-6(4) 6-0 Nicolas Almagro(ESP)
Razvan Sabau(ROM) 6-2 6-2 Carlos Berlocq
Jarkko Nieminen(FIN) 6-7(5) 6-0 6-1 Lars Burgsmuller(GER)
Potito Starace(ITA) 6-2 6-3 Gael Monfils(FRA)
Rainer Schuettler(GER) 7-6(3) 6-4 Fernando Vicente(ESP)



関連記事
Costa Cruises; Schuettler Sails in Stuttgart(ATP official)
Kuerten lost to American qualifier Armando(ESPN)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。