Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


我慢の勝利
2007年11月13日 (火) | 編集 |
優勝おめでとう
耐えがたきを耐え

Justine Henin

@AP Photo


ぎょ、ぎょえ~っ…ごごごごゴンちゃんが…ろろろロジェ君に…勝った…!!!!こりゃびっくりすぎて目が点。帰宅したらちょうど第2セットのタイブレークに入ったとこでそこから見だして、せめて負けるにしても1セットとってくれるとうれしいなあ…なんて思っていたら。6-0でセットポイント!?1ポイント返されただけであっさりセットオール。これは現実か?最終セットはゴンちゃんほんっとによく我慢しました。スバラシイ!

>(フェデラーが)RRで誰かに負けるとはとても思えない。
>フェデラー戦初勝利をあげられるといいね!期待はしてないけど(ひどい)応援してるよ!



すいませんでしたm(_ _)m(大汗)

すまぬゴン。だって今までの対戦考えたら…いやはやびっくりしました。ましかし、まだ予選だし。これがSFとか決勝とかだったらホントにすごいけども、王者のことだからここから立て直してくるでしょう。もちろんアンディやニコちゃんにも頑張ってほしいけども、この敗戦から王者が逆に奮起して強くなって蘇ってくるような気もする。しかしゴンちゃんこの勝利は優勝に匹敵するくらい?の価値ある1勝ではないかしらん。


男子の話はまた週末にゆっくりとするとして。一足早く終わった女子の最終戦の結果を、ここではお送りしましょう。

WTA Championships

Yellow Group

黄グループはエナンが大方の予想通り3連勝。特に初戦のチェクベタゼ戦が見ごたえありましたね。第2セットはチェクもやや健闘してタイブレークにもちこんだけども最後はエナンがしのいだという感じでした。エナンはサーブが絶不調でショットの調子もいまいちだったし、よくストレートで勝ったなという気がしました。しかし後の2戦は磐石でしたね。特にバルトリ戦…なんなんですかあの試合は…ウィンブルドンの悪夢を振り払うかのような見事な内容。バルトリはしかし、セレナの棄権のためこれが最終戦デビューとなりましたね。エナンに虐殺されてしまいましたが最後にヤンコビッチ相手に勝利を挙げることができました。

というかヤンコビッチは体調不良で棄権。そしてセレナは初戦途中で棄権。ややこのあたりは残念なことになってしまいました。ヤンコビッチは元気そうに見えたのに、エナンにまたやられてしまって気落ちしてしまったのだろうか。このあたりの調整の仕方などは、来年にむけての課題なのかもしれませんね。

Red Group


こちらはある意味予想外の展開。怪我で出場さえ危ぶまれていたマリアちゃんが見事3連勝でトップ通過。ほんとに怪我してたの?と思うような仕上がりの見事さでしたね。このあたりはやはり若いといっても経験豊富で大舞台に向けての調整のうまさを感じました。得意のサーブも好調でした。
一方3連敗に終わってしまったのが同じロシアのこのグループではトップシードだったクジー。ん~。接戦もあったんだけども、初戦のイバノビッチ戦の惜敗でリズムをつかめなかったかな。
逆にその接戦を制して勢いに乗ったイバノビッチは次のハンチュコワ戦も勝利して見事準決勝進出。初出場ですばらしい。しかし消化試合となったマリアちゃんとの一戦は…うーん。SFでの対戦相手を考えたらいくら消化試合とはいえぜひとも勝ちたい試合のはずだったんだけども。単にマリアちゃんが強かっただけか。
ハンチュコワは結構期待していたんだけども、惜しくも準決勝なりませんでした。しかし1勝を挙げることができたし、来年にむけて大きな弾みになりましたね。

準決勝

Justine Henin 6-4 6-4 Ana Ivanovic

スコアはあっさりっぽいけど内容は濃かったですね!特にイバノビッチの調子がよくて、エナンの調子がいまひとつだったのが序盤のイバノビッチの2-0というスコアになったのかな。しかし今のエナンはちょっと調子が悪いくらいでは負けません。そこから怒涛の反撃、一気に4-2と逆転してしまいました。イバノビッチにも何度もチャンスあったんだけども…最後の決定力に欠けていた。というかやはり精神面の差がエナンとはずいぶん違うのかなという感じもしました。ショットの威力、キレなどはイバノビッチがずいぶんおしていたのに。絶対にとる!というエナンの気迫におされてしまいました。イバノビッチはかわいいし私は大好きなんだけども、メンタル面での不安さがやや気になります。ていうか相手がエナンだから仕方ないのかもしれないけども。でもやはり、No.1を狙いたいのならエナンに勝たなくては。昨日のゴンちゃんにあって準決勝でのイバノビッチになかったもの、それはこれから彼女が上を狙っていくために一番必要だと個人的には思うのですが、それは「我慢」であると、感じています。

Maria Sharapova 6-2 6-2 Anna Chakvetadze

我慢が必要なのはもう一人おった。チェク!きれすぎ(^^;)。試合最初から最後までイライラしどおし、キレまくってた。あれじゃあ勝てる試合も勝てん(- -;)。全米準決勝で大逆転されたのがなんかわかるような気が…。たしかにマリアちゃん調子よくてショットもサーブもぴかいちだったのだけども。もう少し感情を抑える術を身につけなければ。イライラすることは誰にでもあるけども、あんなにあけっぴろげだと相手はちゃんと見てるものだ。対戦相手のイラつく様子を見れば自信を深めてますます調子もあがってくるだろう。
ショットのキレとかスピードはマリアちゃんに負けないものを持っているチェクだけにとても残念な結果でした。

決勝

Justine Henin 5-7 7-5 6-3 Maria Sharapova

そして最後の決戦、これはんもうすばらしい試合でした!感動しました。2人の息詰まる熱戦、見ていてこちらも手に大汗かきっぱなしでした。しかし最初はマリアちゃん飛ばしてましたねー。エナンも必死に食らいついていったけども、やはりマリアちゃん今大会絶好調だったのではなかろうか。サーブで着実に組み立ててサービスに不安のあるエナンにプレッシャーをうまくかけて最後はセットとりましたね。第何ゲームだったか忘れましたが、デュースが8~9回くらい続いたゲームありましたねー。あれはすごかった。永遠に続くんじゃないかと思うほどがっぷり4つでしたね。最後にマリアちゃんが渾身の力を振り絞ってゲームととったとき、今日はマリアちゃんの日かなと思いましたよ。やはりイバノビッチやチェクにはこういうマリアちゃんの粘りがまだ足りないのかなあと思う。

エナンは今までの相手にないショットの勢いに完全におされていましたね。ネットプレーもあまりなかったし。そんな余裕全然なかったですね。マリアのショットががんがん決まりまくる。サービスエースもあったし。第2セットの中盤までは私はマリアちゃんの優勝を信じて疑ってませんでした。

それがどこから変わったんだろうなあ…とくに分岐点になるような場面ってあったかなーあまり覚えてないんだけども…。エナンが我慢して必死でサービスキープしていくうちにややマリアちゃんも疲れもあったのかショットに狂いが出てきましたね。やはりここでも我慢が実を結んだということか。第2セットの終わりからファイナルセットの序盤にかけてはエナンが主導権を握ってました。最初あんなに入んなかったサーブがなんであんながんがん入りだすんだ…やはり精神面が大きく作用するんですかね。

最後は2人ともへろへろになりながらよく頑張った!明らかに2人とも足にきていてとても辛そうでした。だって試合時間3時間半って…男子の5セットかい。女子でこの長試合はさすがにフィジカルに影響あったでしょうね。特にマリアちゃんは見違えるほど動きが悪くなってしまいましたが、最後のゲームも必死でマッチポイントをしのぎ続けるあたりはほんとにすごいと思いました。

エナンはしかし本当によく我慢しました。途中はフラストレーションたまって大声で叫ぶ場面も1回あったけどそれ以外はぐっとこらえてがんばりました。まさに昨日のゴンみたいだ。(もうゴンの大金星が頭から離れない)我慢我慢って簡単に書くけど実際やるのは難しいんだよね…でもやはり、それを実行できなければ大きな栄光はつかめないということなんでしょう。それを見事に成し遂げてしまうエナンの心の強さにあらためて拍手を送りたいと思います

しかしそれにもましてエナンのフィジカルの強さにも感動しました。エナンも足を押さえていたし最後はもうしんどかったと思うけど、この勝負を分けたのはおそらく、そのフィジカルのちょっとの差だけじゃないかなあ。技術も、メンタルもがっぷり4つ、すばらしい打ち合い、戦いでした。今年は女子はグランドスラムの決勝があっさりでつまんなかったけども、最後の最後にこのようなすばらしい熱戦が見れてとても満足です。来年はこういう試合をぜひグランドスラムで見せてほしい。おかげで夜中4時まで起きてたから月曜は辛かったです(- -)zzz。


というわけで、終わってみればエナンの優勝という当たり前すぎる結果に終わりましたが、いろんなドラマがありましたね。特にマリアちゃんの復活が印象に残りました。大会前は私も正直あまり注目していませんでしたが、この大事な試合で力を最大限に発揮する当たりはやはりさすがです。来年はまた期待したいですね。他の選手もまた今年ゆっくり休んでまた来年元気な姿をオーストラリアで見せてください。みなさんおつかれさまでした。エナンおめでとう






スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
>たださん

初めまして!コメントありがとうございます。スルーしてしまったのは単にブログを放置していたからでして…すみません…たださんのブログも拝見しました。たしかに、チャンスを掴む!のはテニスにとっても重要なことですよね(^^)。
またいつでも遊びにいらしてください。
2009/05/07(木) 20:22:57 | URL | さっち #jQoqE9no[ 編集]
はじめまして。。。。
いろんな人のブログを見ていました。
参考にしたいと思います。
私のブログも見てください。

興味がなければ、すいません。スルーしてください。




2008/11/12(水) 20:15:37 | URL | ただ #-[ 編集]
激動のWTA
>DEPT.さん

こんばんは!いやはやゴンちゃんの勝利、私も相当興奮してしまいました。今回かなりゴン応援しているので(その割にあの↑文章はなんなんだ)ひときわ嬉しいです。混戦模様の金グループに比べて赤はどう見ても王者がとびぬけている感じでしたものね。でもまだ初戦だし、まだまだ勝ち抜けが誰になるかわかりませんが、おもしろい展開になりました。

女子のファイナルは本当に長かった…おととしのモレスモとピアースの決勝も同じように長かったですが、それ以上の長さだったとか。エナンが勝てるとは序盤はとても思えなかったので、今でも信じられない気分です。

表彰式のマリアちゃんはなんか目がうるうるしていましたね。私も同じような感想でした。悔しさを紛らわすためにハイテンションになっているのかなと…楽しめればいい、と開幕時は語ってましたがやはり勝ちたかった試合内容でしたもんね。でもすばらしいプレーぶりで十分エナンと同じくらい称えられていいと思いました。

リンゼイは復帰していきなり優勝で、シーズンの最後のケベックだったかな?あそこでも優勝しちゃいましたね。来年の全豪でリンゼイがセレナ化するのかどうか楽しみが増えました。
キムの引退って今年のことなのになんかすごく昔のことのように思えてしまいます。それだけ女子テニス界がめまぐるしく変わった年ということなんでしょうね~。

若い世代が台頭する一方で一時代を築いたヒンギスの薬物疑惑と引退はさみしいニュースですね。復帰直後はよかったけどやはり現代テニスの壁は厚かったか…22才前後の一番スポーツ選手として伸びる時期だったであろうヒンギスのプレーが見られなかったのが残念です。
2007/11/13(火) 22:05:50 | URL | さっち #jQoqE9no[ 編集]
こんにちは!昨日のゴンザレス!!私もあの興奮がまだ冷めやりません。本当にゴンちゃん素晴らしかったです。
素晴らしいといえば、女子のファイナルも凄かったですね!私もあんなに長い試合になるとは思いもしませんでした。エナンとシャラポワ、二人とも本当にメンタルが強いですね。そして負けん気も強い!(笑)ここは二人に共通するところだと思います。エナンといえば思い出すのはたしか2003年あたりの全米でカプリアティとやった試合、あれが今でも印象に残っています。あのときもたしか3時間を超える激戦で、最後は痙攣する足を引きずりながら勝った試合でした。本当に勝ちへの執念というのが凄まじいですね。
シャラポワも調子が戻ってきているようで安心しました。最後の表彰式では涙をこらえているようなシーンがありましたね。やはり勝ちたかったんでしょう。でもここでエナンと戦えたことは来年に向けて非常に良い機会だったと思います。来年はまたランキングも戻してくるでしょうね。
今年はイバノビッチやヤンコビッチ、チャクベタゼが躍進したり、ハンチュコワがトップ10に復帰したりとうれしいことがありました。セレナとヴィーナスも本格的にツアーに戻ってきて(まあ最後は結局また怪我をしてしまったわけですが)、そしてダベンポートもカムバックしてくれました。しかし、一方ではクライシュテルスが引退し、そして・・・ヒンギスの残念なニュースもありました。今年は女子はけっこう動きの大きいシーズンでしたね。来年は何が起きるか、楽しみです。
2007/11/13(火) 19:25:56 | URL | DEPT. #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。