Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


元祖ニコちゃん-アメルスフルト 7/19
2005年07月20日 (水) | 編集 |
ゴンゾ~待ってろよ~

Nicolas Massu

@ATP official


Priority Telecom Open

昨日のゴンちゃんに続いて今日は相方のニコちゃん1号から。この人を1号にしてるのは特に意味はなく、最初に「ニコちゃん」という名前をつけたから、ただそれだけです。今日は予選勝ち上がりのNicolas Thomannに危なげなくストレート勝ちです。…うぬ?またニコちゃん登場!ほんっと多いな。彼をニコちゃん6号と名付けよう。ニコちゃん対決か。…とはいっても、これがATPトップレベルの大会初出場というThomann、いやニコちゃん6号に対して、内容はそんなに危なげなくもなかったみたいですが。第1セットは5回のブレイクピンチをしのいで、5-4でやっときたブレクチャンスをものにして先取。第2セットも序盤ブレイクしあうというクレーならではの展開でしたが、ここでようやく元祖ニコちゃんが力をみせ、第3ゲームと第8ゲームでブレイクを重ねて勝負をつけました。

RCAのジェームス君、シュトゥットガルト(あぁもう書きにくいなぁ)のグーガと、怪我からの復活に苦しむ選手が目だちますが、元祖ニコちゃんもその1人。でも、ニコちゃんはだんだん調子が上がってきてるんじゃないかな。確実に上位進出するようになりました。こうなると、早く優勝、がみたいとこだね。この大会はチャンスかと思われますが。しかしそれには準決勝でゴン、そして決勝でプエルタ君と、大きな試練が待っています。

先週デ杯でもがんばっていた地元のスリッター、今日は強敵ホルナに大変苦しみます。フルセットにもつれこみ、そのファイナルセットは2-5と崖っぷちに立たされますが、そこから大逆転!最後は5ゲーム連取で決めました。そいえばグスタドでも地元のスタン君が崖っぷちから復活してベルちんを下したっけ。結局スタン君は決勝まですすんで、去年優勝したロジェ君の穴をうめる大活躍をしました。今週はスリッターがそうなれるでしょうか。去年優勝した地元のフェルケレックが出てないだけに、ここはスリッター要注目かと。

そのスリッターの次の相手はブラキアリ。ブラキアリっていえば見覚えありますな。ウィンブルドンでアンディを激しく苦しめました。今日は予選勝ち上がりのチェコのZitkoを下して2回戦進出です。

お、久しぶりだね、カレリ。バルセロナでコリアと激しく競って、勝ったはいいけど背中を痛めしまって次のナダル戦満足に戦えずリタイアしてしまいました。その後エストリルでも調子があがらず、楽しみにしていたフレンチは無念の欠場となってしまいました。体調は回復したかな?今日はまたまた苦しい試合となりましたが、なんとか勝ちました。アルゼンチン勢はちょっとドーピング問題でいろいろ言われててちょっと可哀想だけど、デビスカップも健闘しているし、カレリも今年一度メンバーに選ばれていましたね。アルゼンチンは団体になると嫌いだが、個人的にはそんなことはない。がんばれ~カレリ!

デ杯で肋骨を痛めてしまっていたベッセル、やはり欠場となってしまいました。その代わりに入ったのがRoitman、そしてクレー王国対決となりました。スペインのカタトラバが、今日は2時間かかる苦しい試合でしたが、なんとかアルゼンチンのRoitmanを破って、2回戦進出です。それから注目のハネスク、やはり強いですね。スコアは結構競っているけど、デ杯の疲れを押してストレート勝ちです。

地元対決はVan Gemerdenが勝ちました。Van Scheppingenはデ杯には出場していましたが、手首を痛めてしまいリタイア。オランダ人はこの「van」がついている人が結構いますね。この名前みただけでオランダ人ということがわかる。私の好きな競泳選手のピーターも「ファンデンホーヘンバンド」ていうしね。あそういやもうすぐ始まりますねぇ水泳世界選手権。楽しみ~。イアンVSピーターの名勝負を希望。フェルプス君は2人のライバル対決の邪魔をしないでもらいたい。イアンもピーターもモントリオールには出ません。君はバタフライに専念してくれ!閑話休題。すいません全然関係ない話題で…。でもシャルケンやスリッターにはvanはついてない。特別な称号なのだろうか。よくわからぬ。そのほか、ミナルと予選勝ち上がったマリンが勝ち上がってます。

試合結果 1回戦
③Nicolas Massu(CHI) 6-4 6-2 Nicolas Thomann(FRA)
Raemon Sluiter(FRA) 6-7(7) 6-3 7-5 ⑤Luis Horna(PER)
⑥Victor Hanescu(ROM) 6-4 7-5 Steven Korteling
Melle Van Gemerden(NED) 6-0 ret.Dennis Van Scheppingen(NED)
Juan Antonio Marin 7-6(5) 6-3 Francesco Aldi
Alex Calatrava(ESP) 3-6 6-3 7-5 Sergio Roitman(ARG)
Agustin Calleri(ARG) 6-4 2-6 6-3 Julien Benneteau(FRA)
Daniele Bracciali(ITA) 7-6(2) 6-3 Radim Zitko(CZE)
Ivo Minar(CZE) 6-4 6-2 Florent Serra


関連記事
Massu Marches Into Second Round(ATP official)
Massu won tourney two years ago(ESPN)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。