Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


眠れぬ夜は君のせい
2008年05月09日 (金) | 編集 |
ATPへの嘆願書署名はこちらから

今週のローマとベルリンはなにかといろいろあっていますね(- -)。…悪い予感はよく当たる…ナダルくんやっぱり足を痛めて負けてしまった・゜・(PД`q。)・゜・やはり連戦で相当足の裏に負担がかかっていたのだね…ナダルくんはサイア人でも宇宙人でもなく、やはり地球人だった…。でも重症な感じではなさそうなのが不幸中の幸いですかね(いやもちろん相当ひどい肉刺なんだけど、腱や筋肉とか中身じゃなさそうという意味で)。それに、あの状態ならフェレロにたとえ勝ててもスタン君に負けていた可能性が高いし、…どうせならスタン君に金星を上げてほしかっ…いやいやうそです、冗談です(^^;)

そしてこうなった大きな原因として今年のスケジュール問題があるんだけど、この1ヶ月か~な~り~不満をぶちまけていましたね。たしかにどう考えても今年のスケはおかしい。「じゃあバルセロナをスキップすればよかったんじゃない?」…そんなことを言う人は何もわかっちゃいない。スペイン人の彼にとってはバルセロナはAMS同様か、それ以上に価値のある大会だ。それはフェレル君にしても同様。バレンシア→モンテ→バルセロナと連チャンさせといて翌週ローマでATPブログ…そしてフェレル君も同様に初戦敗退…せつない。

ナダルくんのランキングポイント495点は、ATPが奪ったのだ。

というわけで、ファンがATPへ抗議の署名を提出することになったそうです。今回のことでATPに対して大いなる疑問や怒りをお持ちの方はぜひどうぞ。のびたさんのサイト(SMASHING HOURS)やnannanさんのサイト(Masters of the Game)、れいこさんのサイト(テニあれ)などに貼ってあるのをお借りしています。

こういうことは以前からあった。ロジェ君がいつだったかカナダ優勝した翌週シンシナティでマレイ君に負けたのも同じ。AMSを2週連続で開催するのが無理なことも(今回のバルセロナはAMSじゃないけどスケがタイトという意味で似たような状況なので)、数年前からずっと言われてきたこと。なんで性懲りもなく同じこと繰り返すのか?わかんないのかな?ATP役員ってバカの集団?…まあ日本の政治家見てもあまり知恵のありそうな人はいないし、トップってどの世界もこんなんなのかな…。そして欠場すれば義務違反と称して罰金を課し、一方でアメリカ人がモンテカルロに参加しなくても何のお咎めもない。

結局さぁ…世の中すべて、カネなんさね、カネ。カネカネカネ。

今回のスケジューリングは、北京オリンピックという隠れ蓑を武器に、視聴率を持っていかれそうなNCAAと時期がかぶらないためにマイアミを1週遅らせた。そのしわ寄せがクレーシーズンに来てるというわけなのさ。結局アメリカのいいなりなんだよね。アメリカは一番カネ持ってるし、大きな大会も開催できる。グランドスラムもある。ATPもWTAもITFもUSTAに頭が上がらないのさ。テニスというスポーツのクオリティよりも、儲けることが最優先。クレーで優位に立てないアメリカにとっては、クレーシーズンがどうなろうとどうでもいいんだろう。大事なのは春と夏のハードコードシーズン。
スペインのデ杯開催地問題も同じ。マドリッドでやればたしかに経済的にはいいだろう。強敵アメリカをホームで迎え撃つというこの状況を全く無視して金もうけに走るスペインテニス協会。戦う選手やファンのことを全く無視した会議室での非現実的価値観。

こういうことはテニスだけじゃないです。野球でも選手の意向を無視した合併問題でストライキがあった。柔道でもそう。柔道を「JUDO」にするために柔着に色つけてたたみを黄色くして…黄色い畳ってなにさ!たたみってのは緑に決まってんだよ。礼を重んじ一本を目指す格調高い武道である伝統を完全無視してただの格闘技にして人気高めて金もうけしようっていうフランス人のいいなり。
たしかにお金は、生きていくために大切だ。私だってお金は大好きだ。でも、お金は、人の心を、変える。非常識が常識になり、真実がみえなくなる。
どこの世界も、人として大切なものが、だんだん失われていく。

とまあこの2日間いろいろ考えてたらなんかちっとも眠れませんでした(←正真正銘のバカ)。
それはともかく、ナダルくんの代わりといっちゃなんですが、我らがスタン君ことバブリンカ選手が、今週ローマで準々決勝進出!これはうれしい。フェレロに勝ったということは…間接的にナダル君に勝ったことに…ならないか(^^;)あーやっぱ直接当たってほしかったな…バルセロナでもチャンスあったんだけどね…でも実際当たったらスタン君は手ごわそうなのでRGでは当たらないでほしいな…そのスタン君は、今日なんとジェームスブレイクと対戦!これはスタン君…ガオラ初登場のチャ~ンス!!絶対勝て!しんでも勝て!この機会を逃したら、準決勝以降しか放送されないガオラに出ることなんて一生ないかもしんまい。絶対がんがれ超がんがれ超超がんがれ!!どんな手段を使っても(おい)絶対負くんなよ!超がんがれ


それでは本日のメイン、女子のベルリン大会を続きで。



今回の記事はこれ以降が一応メインなのです。…ローマであんなことがあるから…。

Qatar Telecom German Open

女子のベルリン大会はベスト8が出揃って今日さっそく準々決勝が行われています。

3回戦

⑬Dinara Safina(RUS) 5-7 6-3 6-1 ①Justine Henin(BEL)


( ̄□||||

ェエエエエエエ…エナン…

がびーん。

おわり。



うそです(笑)

ここで負けてしまうとは…た、たしかにサフィーナはRGでマリアちゃんを破ったこともあるし、手ごわい相手だけども…しかも最終セットはサフィーナ5-0でマッチポイント3回あったというではないの。それをしのいでなんとかベーグル逃れたのがやっとでしたとさ…。

うーむ。

これは深刻だわ。

エナンの場合はナダル君とは違ってちょい深刻です。なにしろこれがクレー初戦、右ひざの故障が長引いてなかなか思うようなプレーができていない日々が続いてます。本人も、この大会で全仏に向けて自信を取り戻したいと、強い意欲で望んでいたようなので。しかしサフィーナはやりましたね。このところあまり結果が出ていませんでしたが、やはり強いストロークがよみがえってきたかな。これは全仏に向けてとても自信になる1勝ですね。

⑮Alona Bondarenko(UKR) 1-6 6-2 6-2 ③Svetlana Kuznetsova(RUS)

エナンと同じくクジーもベスト8まで到達せずに姿を消しました。クジーのプレースタイルはクレーにあっていると思うし、長らくスペインで修業してきてるし、全仏も決勝進出したことあるし、そのクジーを破ったボンダレンコ、お見事でした。

⑤Serena Williams(USA) 6-3 6-1 ⑪Aginieszka Radwanska(POL)
Victoria Azarenka(BLR) 6-3 6-1 Gisela Dulko(ARG)


セレナは昨日も快勝でした。これでセレナはインドの大会から続いてマッチ17連勝中だそうです。今一番WTAでホットな人物ですね。女王復活なんでしょうか。おそらく全仏では強力な優勝候補になるでしょうね。宿敵エナンが負けて今回当たらないのがセレナにとってローランギャロスで吉となるかどうかは、わかりませんが。今大会はぜひヤンコかイバノビッチとの対戦を見てみたい気もするけども…。

セレナは、今の現役選手では男女つうじて生涯グランドスラムを達成している唯一の選手です(…ですよね?)。全仏優勝は2002年女王に君臨しているときだったけど、決勝で姉のビーナスを破ってのもの。だから正直心から喜べない部分もあったでしょうね。だから今回は、すごく全仏とりたいという思いは強いでしょう。それに、優勝した翌年だったかな、エナンとのあの因縁の準決勝…あれ見てたよ…セレナかわいそうだったな…エナンヲタだけどもあれはちょっとセレナに同情した…そのエナンと直接対決して今度こそおとしまえつけたいと思っているでしょう。しかしエナンがセレナのとこまで上がってこれるかどうか、それが問題です。

そしてアザレンカもがんばってます!私はアザレンカのかくれファンなのでひそかに激しく応援している。先週は残念ながら決勝で敗れました。アザレンカはなかなかWTAタイトル獲れませんねー。これで決勝進出して何連敗だっけか…しかし難産であれば、それだけ初優勝の喜びは大きいというもの。それをこのベルリンで成し遂げるチャンスは十分あるはず!準々決勝も、勝ってベスト4入りです。次の対戦がセレナになるかもしれないから難しいかもしれないけど、優勝めざしてがんがって。

④Jelena Jankovic(SRB) 6-2 6-4 Maria Kirilenko(RUS)
②Ana Ivanovic(SRB) 7-5 4-6 6-4 Sybille Bammer(AUT)


セルビア2人は順調に勝ち進んでます。ヤンコビッチは先日雨をはさんで大逆転勝ちしすすんできたキリちゃんをしっかりストレートで下しました。順調順調。今回ヤンコビッチをいちおししているので、こちらも応援しています。そしてイバノビッチはやや、というかかなり苦しみました。ママさんプレーヤーBammerにフルセットの熱戦になりました。このような接戦を乗り越えるとまたさらにひとまわり強くなるものです。なのでやはりイバノビッチ強そうだなあ。

⑩Agnes Szavay(HUN) 7-5 7-5 ⑧Marion Bartoli(FRA)
Elena Dementieva(RUS) 7-5 6-3 Vera Dushevina


サバイが去年フレンチで活躍したバルトリを破りました。サバイももう第10シードかぁ…去年まではほとんど名前を知られていなかったのに、もうWTAに詳しい人なら誰でも知ってるおなじみの顔になりましたね。去年の夏のハードコートシーズンでブレイクして、もうすっかりトップ選手の仲間入りです。同世代の選手が活躍しているから、負けられませんね。
デメは全仏準優勝の経験がありますね。去年はティア1のモスクワで決勝でセレナを破って優勝しましたっけ。底力はまだまだあると思います。サーブの問題さえ解消されれば、デメだって十分優勝候補になるんだけどなあ…やはりあのときクライチェックについていくべきだったと、今でも私は思うよ…。



今日の1曲
Sleepless/Until June


フェニックス出身の、バラード兄弟とデンプジーの3人組。最近多くなったメロディアスロックというか、泣かせるロックバンドです。LeelandやThe Last Goodnightに通じる感じの、聴いていてしみじみと心の琴線に触れるメロディーと歌詞がとても素敵です。影響をうけたのが、ColdplayとかKeaneとか…なるほど納得。そんな彼らのデビューアルバム「Until June」からタイトルトラックを。この曲大ヒットしました。私もとても好きな1曲です。

今週はナダルくんが負け、エナンが負け、私にとっては悪夢の厄週間でした。水曜の夜はさすがに寝付けなくてね~…そして翌日寝坊した(--)。まだまだクレーシーズンは中盤。全仏が終わる6月まで、こういうのが続くんだろうな…時差があるし…いやそういう問題でなくて。勝てるだろうか、体調はよいのだろうか、厳しい試合になるのだろうか、…やきもきして仕方がない。この時期は1年で最も私にとっては辛い。もうきついっす。でも一番きついのは選手です。ファンは、手のしわとしわをあわせて、祈るしかありません。

Well I remember the sleepless nights
When I’d lie awake
If only I could tell you how I feel

眠れない日々のことは、忘れられないよ
起きて横になっているときの僕の気持ちを
キミに話せたら どんなにかいいだろう


聴いてみる(いきなり音がでる場合があるのでご注意)



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
会長さんって…
>タケゾウさん

こんにちは~。こちらこそありがとうございます。ちょっと前までネットから離れてたのであまりいけませんでしたが、またそろそろタケゾウさんのブログにもまたお邪魔させていただきたいと思います。

今の会長さんは最初から批判が多いですね。改革を訴えてやっていることが全部裏目に出てるっていうか…本人はテニス界のために一生懸命なんでしょうし悪気はないんでしょうが、ちょっとポイントがずれてるような気がします。他の分野の会長さんになったらご活躍されるのかもしれませんが少なくともATPの会長にはふさわしくない人のように思います。申し訳ないですが。
こんなことのためにナダルくんの大切な500ポイントが犠牲になるのかと思うと悔しくて~v-393とりあえず足のまめが早く治って元気な姿を取り戻してくれることを祈るばかりです。
2008/05/09(金) 18:56:55 | URL | さっち #jQoqE9no[ 編集]
こんにちは。
以前、TBでお世話になりましたタケゾウです。最近忙しさにかまけてテニスのニュースはほとんど追いかけられなかったのですが、ナダルが激怒しているニュースだけは読んでいて、ブログで取り上げないとなぁ、と思っていたところでした。選手がコンディションを整えて、いいプレーを見せてもらうことがテニスファンとしては最も期待すること。そう考えると、ATPのやっていることは本末転倒のように感じます。ブログのなかでご紹介されていた他の方のブログにもお邪魔させていただき、うちのブログでもご紹介させていただきつつ、ファンの声がATPに届くようご協力させていただければと思います。
2008/05/09(金) 16:07:51 | URL | takezoh #Qr.t3GNk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。