Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


俺は無実だぁ~-シュトゥットガルト 7/20-
2005年07月21日 (木) | 編集 |
ほんとに?

Nikolay Davydenko

@Yahoo!sports


Mercedes Cup

今日はナダル君の初戦です。グーガを破ったArmandoにストレートで無事に勝ちました。よかった…まフツ~に考えたら負けるはずはないんだけど、世の中何が起こるかわからないしね。彼自身がいつも言っているように、いつ負けたっておかしくない。安心して見られる試合なんて1つもないのだ。それに、初戦というのはどんな相手でも緊張するものです。しかも今回は初めての対戦だしグーガに勝った選手。「今日の試合はよかったね。いいレベルでプレーできたよ」。「いつもより積極的にいけた。そしてミスが少なかった、クレーはとても重要なことだね」。自分を目標に立ち向かってくる選手にちゃんと向き合って受け止めて、そして全力で破ってくれたようです。こりゃよかった。これからはみんなが君を目標にしてくるから大変厳しい戦いになるだろうけど、今日のような姿勢でいってくれるのはうれしいことです。あ~とりあえずホッした。

そして今日は節目の1勝でもありました。これが自身のATPキャリア100勝目!おめでと~。なんだかうれしいね。そのうちの55勝をこの7ヶ月でしているわけなんだけども。「すごいことだよね。でも別に特別調子がいいわけでも、悪いわけでもない。僕は若いし、全部の大会にモチベーションをもってプレーできてる。プレーするのが好きだし、戦うのが好きなんだ」。そういや、クーリエが以前ナダル君をこう評して言ってました。「彼は、とにかく戦いありき、だよ。第1セットとろうが失おうが、関係なくいつも同じ気持ちで向かってくる」。

そういうわけでこの大会間違いなく優勝候補の一番手だけども、ナダル君自身は相変わらずこゆこと言ってます。「そんなことないよ、全部の選手に同じくらいチャンスがある。僕を優勝候補と人は言うけど、1つ1つの試合全部が大変なんだってわかってるからね」。まさにその通り…次の試合はちょっと大変だよ…。

そのナダル君の対戦相手を決めるこの対決、2回戦注目のカードでしたが、やはりダブルスパートナーのベルちんになったか。アンドリエフ君もでも惜しかったね~。フルセットで最後ファイナルタイブレになりました。この試合見たかったなぁ~。さぞかし壮絶な打ち合いだったことでしょう。しかしラファへの挑戦権を得たのは、バレンシアでナダル君を破って優勝したアンドリエフ君ではなく、ベルちんでした。…要注意人物一人消滅(笑)。とは言っても、そのアンドリエフ君を破ったんだから、ベルちんだって十分怖いに決まってる。今日のArmanoよりもっと強烈に向かってくるでしょう。うわ~怖いよぅ。しかし、どうしてもこれを乗り越えなければ栄冠はやってきません。ラファ、逃げずに正面からぶつかっておくれ。ガチンコ対決じゃ!Vamos、Rafa!

しかし我らがラファファンにはまた朗報が。要注意人物がまた一人消えた…ふっふっふっ。モナコがフェレル君に勝ちました。やったねモナコ!これは2重にうれしいぞ(笑)。しかもストレート勝ち。う~む、しかしローマやRGではあんなにラファを苦しめるほど調子がよかったフェレル君なのに。グスタードでも初戦敗退だったし、やっぱ調子落ちてるのかなあ。しかしこれでモナコ3回戦進出。

ああ~こうなるとやっぱナダル君と同じ山に入ってしまっているのが惜しまれる。これじゃせっかく勝ち進んでもまた当たっちゃうかもね。しかしその前にパベルを破ったジブを倒さなくちゃなりませんが。パベル、やっぱデ杯3連戦だったし、疲れがとれてなかったのかな。までも、とりあえずこれでモナコにベスト8のチャンスが出てきました。3回戦もがんばっておくれ。
今日は、水曜日、トップシードがそろって初登場です。第4シードのロブレド君も今日が初戦。この大会は一昨年決勝まですすんでコリアに負けたのが最高成績。しかし今日はクレー巧者スタラーチェにフルセットと苦しみます。「第1セットは大変だった。ボールがよく弾んで彼(スタラーチェ)のサーブがよかった。1セットとられたけど、そこから調子を上げることができた。よかったよ。自信もついたし。できるだけたくさん勝ちたいね。」

そのロブレド君と次に対決するのは、イタリアのセッピ。なんと第15シードのマーティンに勝っちゃいました。ん~セッピやはり登り調子。ロブレド君注意しないとやられちゃうよ。しかししっかりセッピ対策はしているようです。「彼はいい選手だけど、僕もベストを尽くすよ。マーティンに今日の試合のことを聞いたからね」。敵を破るには、まず敵のことをよく知るべし、ていうことか。セッピとは初顔あわせです。

第3シードのガストン君も今日初登場。地元のベック、ていってもカロル・ベックじゃなく、アンドレアス・ベックをストレートで下しました。ベックって名前結構多いのね。この19才ベックは去年もWCをもらっての出場でしたが、今年もまた。そして1回戦は価値ある1勝もあげました。勝ったとき、次に去年のRGチャンプとの対戦で「夢がかなった」と語っていましたね。「楽しみたいけど、もちろん勝負の気持ちも忘れてない。でも負けてもいいプレーができれば満足だよ」。今日の試合では満足できたでしょうか。そして勝ったガストン君への次の挑戦権を得たのは、マシュ~でした。

そしてトップシードのもう一人、ニコちゃん3号ダビデンコ。デ杯の疲れと怪我も心配されましたが、今日は無事に勝ちましたね。しかしニコちゃんといえば今ホットで、ダークな話題が…。例の「八百長疑惑」。岩佐さんのブログにも詳しいことが載っています。しかしあれほんとなのかねえ?たしかにつじつまは合うし、リタイアしたにもかかわらずデ杯でのあの活躍…状況証拠としてはピッタりだが…。もしあれが真実ならとんでもないことだ。でも実際どうなのかわからんもんね。ピーター・ボドさんも言ってたけど、実際ドーピングでもこれでも、やった人がいさぎよく「はい、私やっちゃいました~ごめんちゃい」って認めることなんて、まずあり得んし。でも、私は、ニコちゃんの無実を信じたい。

ニコちゃんとしてはなんとしても勝ち抜いてこの疑惑を振り払うしかないでしょう。しかしあの試合は負けたわけなので、そうするとますます怪しいということになるのかな??そんなニコちゃんの次の相手は、バスケ!アカスソをストレートで破りましたね~これもある意味金星と言えよう。バスケ、がんばれ!君には偉大なアレキサンダー王がついておる。(そうか?)

要注意人物3人のうち2人が消えちゃったけど、この人はやはり残ってますな。ベルディヒ。地元の声援をうけてがんばったコールシュライバーに苦戦しますが、最後振り切りました。そしてじゃこ君(ニミネン)も。メルツアーに勝ちましたね!こりゃほんとにロブレド君のとこまで来ちゃうかも。まさかこのじゃこ君が要注意人物になりゃせんだろうな…あまり勝ち進むのもちとこわい。

ラファVSベルダスコより一足早いダブルスパートナー対決は、シュトラーがユーズニーを制しました。地元選手がんばってますね。シュトラーここでクレー2勝目です。今日はシード選手が結構負けちゃったけど、ノバックは順当に勝ち上がりました。

試合結果 2回戦
①Rafael Nadal(ESP) 6-1 6-2 Hugo Armando(USA)
②Nikolay Davydenko(RUS) 6-4 6-1 Ruben Ramirez Hidalgo(ESP)
③Gaston Gaudio(ARG) 6-36-3 Andreas Beck(GER)
④Tommy Robredo(ESP) 6-7(4) 6-3 6-2 Potito Starace(ITA)
Juan Monaco(ARG) 6-4 6-2 ⑤David Ferrer(ESP)
⑥Jiri Novak(CZE) 4-6 6-4 6-0 Razvan Sabau(ROM)
Rainer Schuettler(GER) 7-5 6-3 ⑦Mikhail Youzhny(RUS)
Jarkko Nieminen(FIN) 6-4 6-7(4) 6-4 ⑩Jurgen Melzer(AUT)
⑪Tomas Berdych(CZE) 7-6(4) 1-6 6-3 Philipp Kohlschreiber(GER)
Tomas Zib(CZE) 5-7 6-3 6-1 ⑫Andrei Pavel(ROM)
Alexander Waske(GER) 7-5 6-4 ⑬Jose Acasuso(ARG)
Fernando Verdasco(ESP) 6-4 5-7 7-6(5) ⑭Igor Andreev(RUS)
Andreas Seppi(ITA) 6-4 6-4 ⑮Alberto Martin(ESP)
⑯Paul-Henri Mathieu(FRA) 6-3 6-4 Albert Costa(FRA)



関連記事
Second-seeded Davydenko moves on(ESPN)
Nadal Extends Clay Winning-Streak to 30; Scores 100th Match Victory(ATP official)
A Dream Comes True for Andy Beck(Mercedes Cup)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。