Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トップアスリートの特権
2009年06月23日 (火) | 編集 |
ついにウィンブルドン開幕~!!芝が、きれいだ:*:.。.:*(´∀`*)*:.。.:*あのふかふかの芝生に、寝転びたい…。:しましま模様が、いいですねー。そして審判の人の洋服がこれまたおしゃれ。ブルーのシャツに白のズボン、ネクタイ(男性)というこのフォーマルさがなんともいい感じだあ。襟が白ってのがまたいいんだよなあ。ローランギャロスもおしゃれだけどこのイギリスらしいトラディショナルな感じもいい。目の保養になる。。。寒いとき用の紺のジャケットのバージョンもありますが、やはりブルーのシャツのほうがいいなあ。

Daniela Hantuchova 3-6 6-4 6-2 Laura Robson

久々に出てきました地元イギリスの超大型新人のローラちゃんことロブソン。本戦のWCをもらって開幕初日にいきなり2番コートに登場です。試合はみられませんでしたが、フルセットになるとは予想してませんでした。すごい健闘したんですね。サービスエースも度々みられていたようだ。第2セットも4-5と競ってたみたいだけど、ダブルフォルトで最後落としてしまったみたいですね。

15才のローラちゃんへ、先輩がエールを送っています。すでに同じくらいの年齢でトップでめきめき頭角を現していたモニカ・セレスが、プレッシャーとうまく付き合っていく方法について、アドバイスしています。

「とにかく楽しまなくちゃね。神経質になってしまったときは、テニスを始めたときのきっかけを思い出すこと、その単純明快なことに従えば、いいのよ。私自身そう思うことでずいぶん助けられた」。
「世界の檜舞台に立てば神経質になるのは当たり前。ビリー・ジーン・キングは言ってたわ、”プレッシャーは特権だ”って」。
「コートでは、プレッシャーによって強く鍛えられ、ベストのプレーを生み出すことができた…」
そんなセレスも、コート外では、マスコミの過剰な取材などに、10代のころはかなり苦しんだと語っています。

「でも、いったんプロでやると決めたなら、そういうことも受け入れなくてはならないし、それが続くかぎりは、楽しめるようにならないとね」。

セレスは若くして世界の表舞台で様々なプレッシャーを乗り越え栄冠に輝き、そしてとても辛い経験もした。批判にも耐えた。そういう彼女の言葉は、重みがあります。


(2)Roger Federer 7-5 6-3 6-2 Yen-Hsun Lu

今年の開幕試合でした。…あぁああ~本来いるはずの彼が、いない…。覚悟はしてたけど、いざこうやって現実をみせつけられると、つらいね…o(_ _ )o。イバニセビッチも辛かったろうなあ。彼もなかなかサンプラスに勝てなくて、やっっと優勝できたと思ったら、翌年欠場でした…。辛いけど、これが現実だから、きちんと受け止めなくてはいかんね。

ロジェ君はまたなんだか変わった格好で登場してましたね…これは…ホテルのボーイさん風な。ポケットがやたらいっぱい。長ズボンでほっとした。たしかにこれはロジェ君でないと着れんな…ステパネクあたりに着せてみたいものだ。ウェアの白の生地にうすーく縦線が入ってるのが好き。これも相当高いんだろうな…。あとやっぱ襟元の色合いが好きだわ。わたくし襟フェチなんです。

試合のほうは、時間がなくて、少ししか見れなかったんですが、ルーさん健闘してましたね!ストロークでとくに。ロジェ君のきびちいショットにも懸命に食らいついて、そのカウンターショットが鋭かったです。ベースラインで打ち合って打ち勝つ場面もありました。さすがです。第5ゲームではなんと先にブレイク成功!ロジェ君の逆クロスに対するバックのストレートのお返しはお見事でした。しかし次のゲームですぐ戻されてしまいました。。。あのネットポロリが…あうあう。

勝つためには、いいプレーをするだけでなく優位に立たなくてはいけない。て誰かがどこかで言ってたような気がするが、はて誰だったかな。そんな感じの試合だったように思います。ルーさんはいいプレーしてたけど、試合の支配権は常にロジェ君に、あったような気がします。ていうか後半見てないので推測ですが。

これまで王者として様々なプレッシャーと付き合ってきたロジェ君ですが、開幕まえのインタビューでこういうことを言ってます。
「ブレイクピンチとかそういうプレッシャーのかかる場面を、本当に待ち遠しく感じるよ」。

うーむ…。プレッシャーとお友達になるには、こんくらい時間と経験が必要、ということなのか。。。

ローラちゃんの道は、限りなく、長そう、です。でも、他の人にだってできたのだから、彼女にだって、できる、はず、と思いたい。もちろんまだまだジュニア主体の選手だからWTAツアーで活躍するのはもうちょっと先になるだろうけど、この名前はおぼえておくべき存在、といえそうです。



そのほか結果

(27)Philipp Kohlschreiber 7-6(3) 6-1 6-4 Florent Serra
(24)Maria Sharapova 7-5 6-4 Viktoriya Kutuzova

今回私はこの2人(とアンディ(ロ))を特に応援しています。あ、あとレイトン。コールシュライバー無事に1回戦突破。第1セットはやや苦しんだ格好ですが、その後は優位にすすめたようです。
コールシュライバーは、次の2回戦を勝つと、3回戦フェデラー戦が濃厚なんですよねー。もちろんロジェ君も2回戦勝てばの話ですが。これは…テレビ放送される大チャンス…コール次なんとしても勝ってくれ!お願い。

今回のマリアちゃんのウェア、いいですね~。かわいい(^^)着てる人自体がかわいいから当然なのだけど。試合のほうは、初戦ということもありやや第1セット苦戦した感じですが、ストレートで2回戦進出。

怪我で半年以上ツアー離脱を余儀なくされていたマリアちゃん。そのことによって、普段無意識にやってきたことに対する見方が、変わったようです。
「1つの試合の前後には、小さなやることがたくさんあるのよ。そのひとつひとつが恋しかった。試合の1時間前は、ロッカールームでひとりきりの時間を過ごして、ウェアを身にまとって、モニターをみて、あと1時間で自分があの観客のところへ行くんだと再確認する。10分前は、チームと話しあいをして、試合に向けて気合を入れる。そしてコートへ足を踏み入れた瞬間歓声が聞こえて、その中に包まれていく。そして試合では、厳しい状況を切り抜けようとがんばったり、勝利で締めくくろうと努力したり。そういうたくさんのことが、恋しかった」。

失って初めて、その価値を実感する、ということなんでしょうね。

(2)Serena Williams 6-1 7-5 Neuza Silva
Andreas Seppi 7-5 6-4 7-6(5) (17)James Blake

なんか2試合目で早くも芝が禿げてきている…うわーん。去年優勝したのはビーナスなのに、セレナのほうが先にふかふかセンターって、なんか腑に落ちん。
セレナは第2セットシルバの反撃に苦しみましたね。最後のほうちょっとだけ見たけど、んもうセレナの1ポイントごとのリアクションがすごい。激しく叫んだり、ジャンプしたり。それだけ苦しくて、必死だった、てことですよね。ていうかそれだけ余裕がなかったということでもある。大丈夫なのか。

ジェームスブレイクは今大会最初のシードダウンになってしまいました。前哨戦は調子よかったのに…。でももうすぐ一番得意なお膝元のハードコートが待っている。セッピが見事な金星でした。


Nicolas Almagro 6-7(3) 6-7(7) 7-6(5) 6-4 8-6 Juan Monaco
Karol Beck 1-6 7-5 6-3 4-6 10-8 (21)Feliciano Lopez


ここはローランギャロスではありません。ニコちゃん5号アルマグロとモナコの試合は壮絶なスコアになりました~。5号が2セットダウン、3セット目もモナコが勝利まであと2ポイントと5号追い詰められてからのなんとなんとの逆転勝ち。モナコは残念…。しかし5号は3セット目はプレッシャーの中よくとりました。やはりこういうプレッシャーを乗り切ることで、流れを呼び込む。さっきのセレスの言葉思い出しちゃったよ。でも最後8-6だから、ほんと接戦でした。2人もがんばりました。ところでモナコってちょっとバルセロナのメッシに雰囲気似てません?気のせいですね、はい。

接戦といえばこちらもすごかった。芝での実績もありデンジャラスなプレーヤーのロペス君に、なんとベックがこのスコアで勝利。ベックは大金星となりました。

(12)Marion Bartoli 6-0 6-0 Yung-Jan Chan
(8)Victoria Azarenka 6-2 ret. Severine Bremond Beltrame

Sam Querrey 6-3 6-4 6-4 Danai Udomchoke
(12)Robin Soderling 6-7(4) 7-5 6-1 6-2 Giles Muller


こんなところでこっそりおだんご2つも焼いている人がいた。バルトリ以前のファイナリストなのに19番コートか…。バルトリはすぐ負けちゃうときと、めちゃ強いときとが、あるので、なかなか読めない。今回はどうでしょういか。
ブレモン(かな)は、途中で足を痛めてしまって途中棄権。アザレンカも心配そうにかけよってきてました。お大事に…。

ああルビチッチ欠場しちゃったのね。かわりにウドムチョクさんが入り、クエリー君がストレート勝利。
「The Man Who Beat Nadal at Grand Slam」対決は、ソダリンの勝利。2セット目とりかえしたことで、流れが一気にきた、ていうスコアになってます。ソダりんちょっと髪の毛切ったかな。

Aravane Rezai 6-2 6-2 森田あゆみ
杉山愛 6-4 6-4 (21)Patty Schnyder


日本人2人は明暗わかれました。森田選手、内容では決して劣っていませんでしたし打ち合いは勝つ場面もありましたが、う~ん…。試合の持っていきかたとか、ゲームメイキングにレザイのほうがやはり試合巧者だったのかなと。なかなかグランドスラ1勝目が、遠いです。

一方杉山さんは、今大会で61大会GS連続出場、てことになるのかな。手ごわいシュニーダー相手にストレート勝利!おめでとうございます。さすがに夜中眠くてなにがなんだかあまりおぼえていませんが…。TBAってことで非常に厳しい条件でしたが、日没サスペンデッドになる前に勝利できてよかったです。

若くて伸び盛りの森田さんと、経験豊富なベテラン杉山さん。まだまだ力関係は逆転したとは、いえないかな。杉山さんを目標に、あゆみさんもがんばって!


Tennis-Seles urges debutante Robson to embrace hype(Reuter)
Player Interview : Roger Federer - 20 June 2009
Player Interview:Maria Sharapova - 20 June 2009


今日の一曲 -天気・気象ソング特集-
はじまりはいつも雨/ASKA

今年は雨じゃなかったけど(笑)。私の住んでる地域は大雨でしたー。
公衆電話ていうのが、時代を感じますね。





スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
主審に注目
>あいこさん

カルロスラモスさんはほんとダンディで素敵ですねえ~。ウィンブルドンの紺のブレザーが本当によく似合ってて…。
パスカルマリアさんは大きな試合ではよく登場しますね。
ラヒアーニさんってどの方かな…たぶん名前と顔が一致しないだけでしょうが…。なんか選手だけでなく審判まで注目してみちゃいますねえ。
2009/06/26(金) 06:58:50 | URL | さっち #jQoqE9no[ 編集]
ラヒアーニさんも好き~
さっちさん、こんにちは。
そうそう、パスカルマリアさんでした。ありがとうございます!そして私もカルロスラモスさん好きです~。笑顔が素敵だから(笑)この3人が審判の時は、その判断に100%の信頼を置いてしまいます。完全なる贔屓です(笑)
2009/06/25(木) 11:52:11 | URL | あいこ #8iCOsRG2[ 編集]
さすがイギリス
>あいこさん

やっぱり昨日の開幕試合はナダルファンにとっては酷な光景でしたねえ。でも、いいんですよ。来年優勝してさ来年でれば。(鬼に笑われる)

開幕試合の主審は、パスカルマリアさんでしたね。全仏の決勝もやりましたよね。へんな人が入ってきたときにスラコラさっさと飛び降りて追っかけてましたね。
ちなみに私のお気に入り主審は、カルロスラモスさんとぬーにさんです。(訊いてないよ)

マリアちゃんかわいかったですねー。でも188cmという身長は、実際生でみたらかわいいなんてもんじゃないんでしょうねえ…。
2009/06/23(火) 21:44:56 | URL | さっち #jQoqE9no[ 編集]
センターコート
こんにちはです。とうとう今年もウィンブルドンが始まりましたねー・・・いませんでしたねー(泣)映像でみて泣いてしまいました。いないよーとつぶやきながら。
フェデラーは昨年のカーディガン姿がいいなーと思いました。
それから私も審判の服装がとてもおしゃれに思いました。特にネクタイ!あの審判の人(名前をど忘れしましたが)だからかな・・・。お気に入りなんです。名前は忘れましたけど(笑)
シャラぽんのウェアは可愛かったです。美人が着ると大抵似合うので、見てて楽しいです♪
2009/06/23(火) 13:30:28 | URL | あいこ #8iCOsRG2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。