Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オオカミに育てられた…わけねぇ!(笑)-シュトゥットガルト 7/21-
2005年07月22日 (金) | 編集 |
Rafa21c.jpg来年もくるからね~

Rafael Nadal

@Mercedescup


Mercedes Cup

昨日、夢でナダル君がベルちんにフルセットで勝ったっていう夢を見た(まじで)。…私も相当かぶれとるな…。んで今朝起きて、おそるおそる結果を見てみると…あり?あっさりストレート勝ち…。あぁぁよかったぁ~…。あーもうまぎらわしい夢じゃ、まったく。しかし今日は強敵と思われたベルちんに、ほぼ完璧な内容だったと、ナダル君自身語っていますね。少なくとも、先々週のバスタドの決勝戦よりずっとよかった、と。

ナダル君は友達のベルちんと戦うことを有利とも不利とも思ってないようでした。「彼も僕のゲームをよく知ってるし、僕もそう。」お互い様、というとこなのでしょうか。そんなナダル君は昨日か一昨日か、現地の小児病院を訪れていましたね。子供たちといっぱい写真をとっていたみたいです。それが今日の写真。福岡市のこども病院にも来てくれないかな(来るわけねぇ)。そしたら私は飛んでいくよ…。

しかしベルちんはほんとに髪が短くなりましたな!ちょっと前まではナダル君と同じくらいあったのに。ロペス君もちょい短くなったけど、ベルちんは超短髪。でも今のほうが好きだなあ私は。ちょっと若返った感じ。高校生みたい。かわいい♪

そしてナダル君についておもしろい記事発見。El Pais Spainで、ナダル君がジャンブル・ブックのニンゲンの子マウグリを彷彿とさせる、という話題がでたそうな。ん~どうしても野生児というか、そういう方向のイメージが…(笑)。RGのときでも華麗なロジェ君に対して「原始人」とか言われてたしな…。バルセロナやマドリッドの都会じゃなく、田舎(かどうかよく知らないけどたぶん)のマジョルカ島で育ったことと、自由な服装(?)で髪を振り乱して叫びながらプレーしてるからかな。田舎もんは強いんじゃ!わっはっはっ!

ちなみにジャングル・ブックとはこんなお話。んでマウグリはこの子。ん~確かに動物とたわむれてるナダル君は想像しやすい…。Weezerの「Island In the Sun」という曲のPVで、メンバーが動物とたわむれてるシーンがいっぱいあるけど、あそこにラファを持ってきても十分いけそうだ。しかも曲名も、島で育ったナダル君にぴったり。Island In The SunのPVはこちら

んでそれについてのナダル君の反応がこれまたいいんだな。「確かに僕をマウグリという人はいるね。何て言っても僕はかまわないよ。特別そう呼ばれるのが好き、てわけでもないけど、いやでもない。自分のイメージがどんななのか正直よくわからないし。そういうことは僕が決めることじゃなく、周りの人が決めることだしね。いつも言ってるんだけど、純粋に僕に興味を持ってくれるのなら、そのことを本当にありがたいと思う。この腕、肉体、…全部が自然に形づくられたものだ。トレーニングはしてるけど、みんなが言うほど重いものを持ち上げたりしてるわけじゃないんだよ。ふつうのトレーニングさ。そして考える力を持つか持たないか決める頭がついてるだけ。子供のときから家族にものの価値観を教わってきた。僕のおじさんはいつも僕から100%の力を引き出してくれる、だからいつもいいメンタリティーでプレーができるんだ」。

そんなラファの次の相手は…ありゃ、モナコ負けてしまったか…ラファ戦あと1歩のとこで、ジブにやられてしまいました。ん~ジブも経験ありますしな。ということで、この前のベルディヒ戦につづいてのチェコ勢との対戦ということとなりました。水曜日が初戦だったからナダル君はこれで3連戦。ダブルスもやってるし、疲れはあるだろうけど、いいプレーもできているようで心身ともに充実してるでしょう。この調子で、次も全力でファイト~!Vamos!Rafa!
ナダル君同様順当に勝ち上がったのが、トップシードのガストン君とニコちゃん3号。しかしガストン君はマシュ~のがんばりにあってフルセットになりましたね。マシュ~惜しかったね…でも追いついたとこで力尽きたのか、ファイナルセットは1ゲームもとれませんでした。ニコちゃんはバスケにこちらは第1セットでタイブレークをとって、ストレート勝ちですね。バスケ残念だけど、よくがんばったよ…。

そしてこの2人に挑戦するのが、こちら。サバレタ君、また勝ちました!やったね!これでバスタドに続くベスト8進出です。怪我から復帰して間もないというのに、なかなか調子いいんではないでしょうか。そして注目のコメント。「怪我から復帰したばかりで2回もベスト8に進めてとても嬉しいよ。(怪我してる間)家でずっと過ごしていたから、こうやってコートに戻ってこれたのは素晴らしいことだ。」「ガウディオと戦うのをとても楽しみにしてるよ。でもタフな試合になるだろうね。彼はとてもいいプレーをしてるから」。…よかった。ま相手がガストン君だからだろうけど、こういう自信なさげなコメントしてるときのほうが彼はいいプレーをするので。ガストン君は、同郷でよい友達だから戦うのは難しいって言っていたけど、ま今日のラファ&ベルもそうだったわけだし。ここは心を鬼にして、2人ともいい戦いを見せておくれ。

ニコちゃんと次に対戦するのは、やっぱ来た!ベルディヒ。今日はシュトラーに第1セットちょっと苦しみましたがそれをものにすると第2セットは一気に引き離しましたね。地元の声援もあったでしょうシュトラーを寄せ付けませんでした。ううむ…やはり強そうだ…。ボトムハーフはなかなか実力者がみな順当に上がってきましたね。誰が決勝にきそうか全くわからん。

しかしトップハーフのこのシード選手は負けてしまいました。第4シードのロブレド君。あ~ぁやっぱりだからセッピには注意、て言ったのに。マーティンからセッピ対策を十分聞いたはずなんだが…。フルセットになりましたが、ハンブルグでカニャスやノバックを破った力がここでも出ましたね、セッピ。「第1セットがとてもきつかったね。でもファイナルセット早めにブレイクできたのがよかった。次に向けて自信がついたよ。」。

んでそのノバックにこちらも勝ってベスト8進出。じゃこ君…ほんとにここまで来ちゃった。最後はファイナルタイブレで10-8と大変競った試合でしたが、じゃこ君見事ものにしました。しかし相手はロブレド君ではなく、セッピ。じゃこ君ちょっとこわい…。でも先々週のグスタードでも対戦して、そのときはセッピが勝ちました。今回はどうでしょうか。ところで、「Ja」は「ジャ」じゃなくて「ヤ」と読むのかな、ひょっとして。すると…やっこ…やっぱ食べ物系か(笑)。まいいや、英語読みだとじゃこなのだから、君はじゃこ君だ。

試合結果 3回戦
①Rafael Nadal(ESP) 6-3 6-2 Fernando Verdasco(ESP)
②Nikolay Davydenko(RUS) 7-6(3) 6-3 Alexander Waske(GER)
③Gaston Gaudio(ARG) 6-2 6-7(3) 6-0 ⑯Paul-Henri Mathieu(FRA)
Andreas Seppi(ITA) 7-5 2-6 6-1 ④Tommy Robredo(ESP)
Jarkko Nieminen(FIN) 2-6 6-2 7-6(8) ⑥Jiri Novak(CZE)
⑪Tomas Berdych(CZE) 7-6(4) 6-1 Rainer Schuettler(GER)
Mariano Zabaleta(ARG) 7-6(3) 6-1 Gilles Simon(FRA)
Tomas Zib(CZE) 6-4 7-6(4) Juan Monaco(ARG)


関連記事
Nadal Vaults Into History Books With 31st Win(ATP official)
Nadal - no Problems – 6:3, 6:2 Success over Verdasco(Mercedes Cup)
Williams Reality Bites, Fish Swims Past Murray at ATP Indy(Tennis-X)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。