Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本格的なアジアシーズンの始まり~:ランキング更新
2009年09月29日 (火) | 編集 |
WTA

9/28付

1位 Dinara Safina 8340p
2位 Serena Williams 7807p
3位 Venus Williams 6645p
4位 Elena Dementieva 6015p
5位 Caroline Wozniacki 5850p
6位 Svetlana Kuznetsova 5202p
7位 Vera Zvonareva 5200p
8位 Jelena Jankovic 4870p
9位 Victoria Azarenka 4592p
10位 Flavia Pennetta 3490p


トップ10ではクジーが4位から6位に下がって、デメとウォズニアッキがひとつずつ上昇。ウォズニアッキはこれでキャリアハイのトップ5入りです。どんどん上昇してくなあ。

そして今週はいよいよ東レが始まりました。セレナが故障で欠場した以外はトップ10は全員参加ですね。プレミア大会とはいえこれはすごいレベルの高い大会になりましたねー。…といっている間にサフィーナをはじめ月曜から上位陣が総崩れ…とほほ…。なんでもインフルエンザ?のような感染症が流行ってるみたいで…ウォズニアッキがインフルエンザにかかっていたようである。大会は大丈夫なのかな。ま、東レの話は来週にじっくりと。

そのほか注目

21位 Anabel Medina Garrigues 2090p

先週の韓国の大会で決勝進出、決勝では伊達さんに敗れ準優勝でした。今年はモロッコの大会で優勝しており、それ以来の決勝進出でしたが、10個目のタイトルは今回はおあずけとなりました。この数ヶ月あまりいい成績を出せていなかったので久々にいい結果を出すことができました。スペイン選手だけど好きなのはハードコート、とのこと。そして好きな俳優がブルース・ウィリスとトム・クルーズ…なるほど。

34位 Shahar Peer 1610p

2006年にWTAツアー優勝を3つ重ね、グランドスラムでも活躍していた彼女ですが、最近はやや成績が落ち込んでいました。しかし前週のGuangzhouにつづきウズベキスタンでも優勝です!おめでとう~。この10試合負け知らず、しかもすべてストレート勝ち、そして各セットとられたゲーム数は準決勝のタイブレ1つ以外すべて4ゲーム以下という充実振りです。トップ選手はあまり参加していないとはいえ、ランキング格下選手相手に勝ちきるのが難しいのは今週の東レで十分証明されています。今回もNo.2シードとしての役割を十分果たしました。
優勝セレモニーで民族衣装着てたのがよかったですね。こういうのはご当地ならでは、という感じです。日本の東レのトロフィーも和風でとてもよいデザインですよね~。

52位 Yaroslava Shvedova 1281p
56位 Maria Kirilenko 1100p
63位 Anna-lena Groenefeld 971p
66位 Olga Govortsova 955p


ウズベキスタン大会でトップシードとしてSFまで進出しましたが、地元のAmanmuradovaにSFで敗れてしまいました。どちらのセットも先にブレイクアップしてたのはShvedovaのほうだったのですが、地元のAmanmuradovaに逆転負けを喫してしまいました。てかこの人私と誕生日が全く一緒だ!もちろん年は違うが。うーむそれは今度応援せねばならんなあ。

昨年この大会優勝者のキリちゃんが連覇をかけて挑みましたが、準決勝で伊達さんに阻まれてしまいました。それでもベスト4入りは立派です。QFでは第1セット0-3とリードされ、第2セットも5-4でマッチポイントを決められずにタイブレにもつれ込む苦しい展開でしたがしのぎきりました。ウィナーをとれて試合を楽しめるようになってから、ポイントがどんどんとれていったみたいですね。
伊達さんとの準決勝でも、第1セットはキリちゃんがとりましたが後半はかなり伊達さんに主導権をとられてしまったようです。ファイナルセットは0-5から4-5まで追い上げましたが、やはり最初の遅れがひびきました。

ドイツのグローネフェルドは韓国オープンで準決勝進出、ランキングも大きくあげてきました。QFでは最初のセットベーグルで先取したもののその後は苦しい戦いを強いられてましたがなんとかふりきりました。グローネフェルドはこっそり応援してる選手の一人なのであるが。。怪我が多いという印象がいつもある。いつもどこかにテーピングをしている。今は大きな怪我していなければいいなあ。
2003年にはジュニアでローランギャロス優勝し、ランキングも1位でした。シニアに入ってからはやや壁に苦しんでる感がありますが、彼女ももう24才、中堅どころになりましたね。来年はぜひグランドスラム、とくに好きだという全仏での活躍を期待しています。

GovortsovaはウズベキスタンSF進出。優勝したペールとは過去3戦してGovortsovaの3勝と相性がよかったのですが、今回はペールに初の黒星を喫してしまいました。88年組。ということはデルポチリッチ世代ですな。なかなかの美人さんです。

89位 Akgul Amanmuradova 

彼女はウズベキスタンのタシケント生まれのタシケント育ちで現在もタシケント在住、まさに超じもぴーで今回が2005年に続く2度目のツアー決勝進出でした。今回も前回同様決勝で敗れWTAツアー初タイトルはなりませんでしたが、地元でのこの活躍はお客さんも喜んだでしょうし本人も充実した1週間だったのではないでしょうか。勝ち上がりの中ではNo.1シードのShvedovaに対する金星もありました。
先週の活躍の要因として、サーブとフォアがよかったと自己分析しています。身長190cm…ひええ~っ。そういえば最近杉山さんと組んでダブルス優勝してましたね。

100位 クルム伊達公子 652p [GREATEST GAINER] 

そして先週、韓国オープンで見事優勝を飾ったのが、そうです我らが伊達公子さんです!!今はクルム伊達さんですが。いや~この優勝はすばらしい!昨年の復帰してすぐITFの大会では成績を残していましたがWTAツアーは8連敗していました。しかし今週ソウルで復帰後ツアー初勝利をあげたと思ったら一気に頂点に到達してしまいました。。もちろん勝ち上がりの中には厳しい試合、負けそうな試合、フルセットもたくさんあり楽な道のりでは決してありませんでしたが、一戦一戦勝ちあがるごとにどんどん強さが戻ってきている印象でした。勢いもありました。

「優勝できるとは思わなかった」という伊達さん、自分にプレッシャーがなかった分相手のほうによりプレッシャーがかかっていただろうと分析していました。
「実際にプレーしてみるまでは何が起こるかわからないということを思い出させてくれた。主人の愛情とサポートが何より重要だった。」
去年はどれだけ結果を残せるか不安もあったようですが、今は「OK」と頼もしく語ってくれました。

「私は試合に勝つために戻ってきた。体が続く限りはつづけたい。あと数年はやれると思う」。


ATP

9/28付

1位 Roger Federer 11255p
2位 Rafael Nadal 8845p
3位 Andy Murray 8390p
4位 Novak Djokovic 7330p
5位 Juan Martin Del Potro 6825p
6位 Andy Roddick 5050p
7位 Jo-Wilfried Tsonga 3655p
8位 Nikolay Davydenko 3535p
9位 Fernando Verdasco 3430p
10位 Gilles Simon 3090p


上位陣の順位の変動はありません。全米のすぐ後だしみんな休養してるのかな。
そして休養といえば、来週開催される楽天オープンに出場予定だったロジェくんが欠場を発表しました。なんでもその次の上海も欠場するとか。3年ぶりの来日をテニスファンみんなが首を長くして待っていましたが、海の藻くずと消えてしまいました…
どうしてもこの時期はね…グランドスラムも終わって、最終戦までちょっと間がある今の時期は休みたくなる絶好のタイミングでもある…。
全米をフルに戦い抜いた直後にデ杯のプレーオフもあって、かなり疲労がたまっていたようですね。そういうときに無理をすると怪我などをしてしまうもんです。来日中止は本当に残念ですが、ゆっくり体を休めてくださいませ。

そうなってくると今度はマレーデルポは大丈夫かあ~という話になってくるのだけど。今んとこ2人とも欠場とかそういう報道はないようなので、無事に参戦してくれそうです。トップ5の3位と5位がくるんだから、すばらしい大会になるでしょう。マレーくんは女体盛りに興味があるらしいので、来日の際はぜひ堪能してください(てか日本にあれはあるのか?)

そのほか注目

13位 Gael Monfils 2455p

フランスのMetzで行われた大会、地元のモンフィス君が優勝しました!おめでとうモンフィス君の優勝は、2005年の8月のSopot以来なんと4年ぶり。そんなに優勝していなかったとは気づかなかった…それでこの順位というのもすごい。
「ずっと待ってたよ~」と念願の2勝目にほっとした感じのモンフィス君この4年の間に6回決勝進出していずれも敗れていました。決勝戦もファイナルセットにもつれ込みましたが、最後は身体能力の強さでタイトルをものにしました。先週の1週間はサーブの調子がとてもよかったようですね。準決勝や決勝の大事な場面でもいいサーブがよく決まっていたようで、それが勝利の鍵になっていたみたいです。

22位 Philipp Kohlschreiber 1590p
27位 Paul-Henri Mathieu 1375p


コールもMetzで健闘しました。今年は芝のハレの大会でSFがありましたが、今季初めてとなる決勝進出。その準決勝では地元のマチュー君に競り勝ちました。決勝戦では2ndセットで粘りを見せてくれましたが、モンフィス君のサーブがすばらしかったと、サーブの重要性を感じる内容だったみたいです。

31位 Juan Monaco 1220p
37位 Albert Montanes 1115p
 [GREATEST GAINER] 


一方ルーマニアの首都ブカレストで行われたクレーのトーナメント。決勝進出者はこの2人でした。いずれもクレーコートが得意ですよね。そして優勝したのはモンタネス!!おめでとう!
正直モナコのほうが強いかなあと思ってました…ごみんね。モンタネスは去年の春のアメルスフルト大会で27才にしてATPツアー初優勝を遂げたばかりなのだが、今年エストリル優勝につづく通算3勝目です。今までずっととれなかったのが嘘みたいだ…一度タイトルをとれると次は比較的獲れやすくなるのかもね。それはグランドスラムに限ったことではないようである。

ところで先週の大会序盤から言われてましたが、モナコは先週4勝したことで、今季のクレーでの勝利数で、ロブレド君を抜いて29勝でトップに立ちました。ツアー優勝はないものの、準優勝が今回を含め3回ありました。これ以降クレーのトーナメントがあまりないことを考えると、このままモナコがトップで終了する…かな?ロブレド君も2つの差で2位なので、デ杯決勝シングルスに出場するようなことがあると、まだわかりませんね。

47位 Richard Gasquet 985p

ガスケ君が久々に上位進出しました。このメッツは2004年にツアー初決勝進出を決めたげんのいい大会でもありました。今回はその決勝進出に1つおよばずSFで敗退。でもコカイン
陽性での出場停止から復帰して、少しずつ調子を取り戻してくれているようでうれしい。

64位 Simon Gruel 804p

ドイツのシュトウットガルト出身のGruelはブカレスト大会で自身キャリア初のATPツアーベスト4入りを果たしました。2回戦ではあのおもしろダニエル(Koellerer)を破って、QFではマキシモゴンちゃんを破りました。そしてSFではモナコに敗れています。そういやマキシモゴンちゃんもモナコもデルポと同じTandil出身なんだなあー。これでアルゼンチンのブエノスアイレス以外の地名をひとつ覚えました。(どこかで役に立つのだろうか)

113位 Santiago Ventura

こちらもブカレストベスト4入り。1回戦ではAndreevくんを破る大健闘、そしてベスト4も今季初です。だいぶ躍進したと思うのにランキングはあまり変わっていないなあ。


今日の一曲

Million Dollar Bill/Whitney Houston



先日の全米ではキムが、そして先週の韓国では伊達さんの見事な復活ぶり、さらにはエナンの復帰宣言で「comeback」がキーワードになっている最近の女子テニス界。そして音楽界では、春のエミネムに続いて大物歌手が復活しました!そうホイットニーです。歌手として女優として大成功したあと、ボビ男くんとの離婚や長きにわたる薬物依存症で一時は再起不能かといわれましたが、懸命にリハビリしたのだと思います、いよいよ元気に戻ってきてくれました。そしてアルバムが全米ビルボート1位獲得。この相変わらずのすばらしい歌声は、年月が変わっても健在、ですなあ。うれしい限りです。

伊達さんのプレーぶりは以前の独身時代の活躍を彷彿とさせるものですね。第1セットをとられるスロースターターぶりも含めて…でもじわりじわり自分のペースに持ち込んで粘って、最後はうっちゃる、まさにグラフとのあの試合そのままではないか!ウィンブルドンの試合もつい思い出してしまいますね。かつての黄金時代は勝利へのプレッシャーが強すぎて苦しそうな表情だったのが、今はすんごくいい表情になっているような気がします。これからまた期待されたり研究されたり大変でしょうが、さらなる活躍を期待していますよ!

Whitney Houston- Million Dollar Bill from LowKey on Vimeo.




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
がんばります!
>ゴランさん

私も最初見たとき、えぇマレーくんがにょ、にょたい…とちょっとびっくりv-12したのでなんとなく印象にのこってたのです。全米で早々と負けてしまったので書く暇もありませんでしたが。
さらっと書いただけなのに喜んでいただけて嬉しいです(^^)。ご期待に沿えるように、これからもネタ集めも(ほどほどに)がんばりたいと思います(笑)ロンドンまではあまり日がないけど全豪までにはいろいろ出てくるでしょうからしっかり集めときますね~v-218
2009/10/01(木) 01:03:56 | URL | さっち #jQoqE9no[ 編集]
マジびっくりしました!
確かにーありますねー
すごいニュースありがとうございます。
さっちさんのブログはこれだから見逃せないんです!!
mayとは書いていますが、自分の中でマレーといえば寿司&女体盛りのマレーという札が付きました(笑)
ありがとうございます!
これからも私のようなマニアが喜ぶような、重箱の隅を付くような、細かいネタを期待しています。
まあ私ぐらいしか喜ばないかもしれませんが・・・
2009/09/30(水) 23:17:43 | URL | ゴラン #-[ 編集]
寿司≠女体盛り
>ゴランさん

こんばんは。動揺させてしまってすいません(笑)全米の前にちょっとした記事を見かけた記憶がありまして…ソースはこちらをご参照を↓

http://deadlinescotland.wordpress.com/2009/08/23/8766-1665/
Andy may eat sushi off naked model

マレーくんはお寿司が大好きだそうですね。だからといって女体盛りが好きかどうかはさだかではありませんが…友達が彼をつれてくよ~ていってる話だから真偽のほどは何とも言えませんが、まあネタとしてはおもしろいですね(^^)
2009/09/30(水) 19:38:54 | URL | さっち #jQoqE9no[ 編集]
!?
おはようございます。
マレー&女体盛り!?
あまりにも接点のないワードに眠気がぶっとんでしまいましたー
どういうネタなんでしょうか?

2009/09/30(水) 08:05:41 | URL | ゴラン #-[ 編集]
明るい表情が素敵です
>tubupさん

こんばんは~♪お越しいただいてありがとうございます。

かつてはマスコミともあんまりうまくいってなさそうで、怖い表情の伊達さんの表情がとても記憶に残ってたので、復帰してからのニコニコ顔を見て、なにかふっきれた部分もあるのかなあと思いました。本当に、昨日のウォズニアク戦も含めて、真剣勝負をいい意味で楽しんでいるようにも見えました。こうなってくるとついついまた結果を求めてしまうけど、ご自分のペースで今シーズンの残りと来シーズン以降もがんばってほしいなと思います。一部のアホな日本のマスコミに苦しめられないことを祈るばかりです…。
2009/09/29(火) 22:58:53 | URL | さっち #jQoqE9no[ 編集]
本当のテニスファンなら…
>あいこさん

こんばんは♪テニスを普段から見てる人ならば先週の伊達さんの優勝がいかにすごいことか、わかってるはずです。勝ち上がりの苦しかったのも含めて…テニスに興味がない人は、表面的な結果とかしか目に入らないから、テニス人気が低い(プレーはする人多くてもプロの観戦者は意外と少ないですよね)日本では仕方がないことかなーとも思います。相撲がすごい熱戦になってたのでその影響もあったかと思いますが(^^;)。
でもたしかに日曜日は杉山さんの引退セレモニーのほうが大きくとりあげられていましたね。まもちろんそれも大きなことなのですが…

ホイットニーがまさかここまで元気に戻ってきてくれるとは最初はすごいびっくりしました。私は「I'm every woman」がとても好きです。オリジナルのチャカが嫉妬してしまうくらいすんばらしい曲になってましたね。
2009/09/29(火) 22:54:37 | URL | さっち #jQoqE9no[ 編集]
復帰おめでとう~
こんにちは~。伊達さんの優勝、私も超興奮しました~!!ウィンブルドン、フェドカップでのグラフとの死闘、思い出します~。引退したときは、「テニスが嫌いになった」みたいなことも言ってたから、復帰はほんとにうれしかったし、何より「テニスが楽しいんです!」といってる姿をみるのがうれしいです。昔と違って今は、インターネットもあって世界中の大会をおっかけられるし、2回目の引退までずっっっと応援したいです。
ホイットニーも復帰おめでとう~。
2009/09/29(火) 19:41:21 | URL | tubup #-[ 編集]
伊達さんのニュース
こんにちはー。
先週末は伊達さんのWTAツアー復帰後初勝利、そして初優勝に興奮しました~♪ラファが試合に出ていないので余計に嬉しいニュースでした。でも日本のニュースでも殆ど取り上げられてなかった上に、ある新聞サイトでは(現在削除済みv-40)、この大会のレベルは・・・と書かれていました。扱いがあまりにひどい(T_T)自国選手の、それも明るいニュースなのに~!
ホイットニーの復活も嬉しいニュースでした。歌声が綺麗なままで・・・。私はご多分に漏れず、映画”ボディガード”の主題歌が好きだったので(照)
2009/09/29(火) 17:02:05 | URL | あいこ #8iCOsRG2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。