Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お誕生日ジンクス消滅- シュトゥットガルト 7/23
2005年07月24日 (日) | 編集 |
24才になりました~

Jarkko Nieminen

@Yahoo!sports


Mercedes Cup

準決勝

①Rafael Nadal(ESP) 6-2 7-5 Jarkko Nieminen(FIN)

ひゃ~よかった!ナダル君勝ちました!あぁよかった。んもー相手がちょうど今日誕生日のじゃこ君だったから不安でしょうがなかったけど、お誕生日ジンクスを打ち消してくれたよ。そういえば2人とも左手打ちですね。左同士は結構やりにくいとのことです。

ナダル君はとてもすばらしい立ち上がりをみせてくれました。第1セットオープニングゲームからいきなりサービスブレイクに成功してそのまま3-0とリード。ニミネンは後ろに下がってなんとかナダル君のストロークに対抗しようと試みますが、ショットの正確さとプレースメントにやや精彩を欠いてしまいます。そのあとニミネンもバックのパッシングショットが決まって一旦ブレイクバックしますが、またナダル君がブレイクし返して、37分かかったけど調子よく先取します。

第2セットはやや様相が違いました。ナダル君が先にブレイクしたまではよかったけど、サービス・フォー・ザ・マッチでニミネンのストロークがさえ渡りブレイクバックされ、5-5に追いつかれてしまいます。うむ…さすがじゃこ君。しかし第11ゲームでまたしてもナダル君がブレイクに成功して6-5、あとは自分のサービスをしっかりキープして、見事に!難敵と思われたじゃこ君にストレート勝ちです。うむ、素晴らしい勝利です!よくお誕生日ジンクスを打ち破ってくれました。

「彼は何も(チャンスを)くれなかったよ。すべてのポイントで集中していた」。お誕生日ジンクスを狙っていたじゃこ君も脱帽するしかありません。あ~しかしほんとに心配した。あそこのスコアボードってさ~、5分おきにしか変わらないの!あれじゃ「Real-Time」とは言えんな。だからもうもどかしいったらありゃせん。次に変わるときには当然ゲーム数も変わってることが多くて、いっきにリードしてたり、追いつかれてたり。ありゃ心臓に悪いスコアボードだな…。あぁ明日はもっと大変だ…。

これでなんとか決勝まで来ました。全部ストレート勝ちだけど、よく考えたらシード選手とまだ1回も当たってないのね。ロブレド君が負けちゃったしね。しかし相手がどんな選手であれ、これだけ勝つのは大変なこと。この大会はあと1つで終了。今度は、必ずシード選手と当たることになります。それも2人とも強敵…ううぅ…。

③Gaston Gaudio(ARG) 6-3 2-1 ret. ②Nikolay Davydenko(RUS)

ニコちゃんが体調不良でリタイアしてしまい、ガストン君が決勝進出です。今回は手首じゃなく、胃腸の調子が悪いらしい。「flu」とあったので、風邪でもひいちゃったのかしらん。ニコちゃんも連戦だったから疲れがきてしまったのかもしれませんね。

ガストン君もオープニングゲームでニコちゃんのサービスを破る快調なスタート。しかしニコちゃんもブレイクバックして0-3から3-3に追いつきます。しかしその後ガストン君がまた3ゲーム連取で一気に第1セットをとっちゃいました。

第2セットに入ってもガストン君が調子よく先にブレイクして2-0。そしてニコちゃんがブレイクバックして2-1。ここでリタイアとなりました。ニコちゃんでもいままでよくがんばりました。君のおかげでロシアも準決勝進出できたし。しばらくゆっくり休んでおくれ。

「ナダルのプレーを見ている限り、僕は明日の決勝ではたくさん走らなきゃならないだろう。だから、今日1セットで終われたのはいい状況だと思う。なんとか彼の記録を止めたいね」。とガストン君。…しかも、ナダル君のほうは今日はダブルスも戦っている。疲れという意味ではガストン君のほうがなさそう…うぅぅ、い、いかんな…。まナダル君は若いから回復も早いだろうけど。2試合ともストレートで終わったしね。

しかしこれで、今年と去年のRGチャンプが激突という、この大きなクレーの大会の決勝にふさわしいカードになりました。対戦成績ではいちおモンテカルロではナダル君が圧勝できているけど、ガストン君もその前3連勝してるしなぁ…。モンテカルロのときとはまた状況も違うし…。ガストン君強そう…うぅぅ心配だ~。ちなみに決勝は5セットマッチで行われるみたいですね。あぁぁさらに胃が痛くなってきた…。

一方ナダル君は、「いい決勝だね。彼にとっても僕にとっても厳しい試合になるだろう。彼はとてもいいプレーをしているし、先週もグスタードで優勝してるしね」。「明日はベストのテニスをしなきゃならない。いい試合になるだろうね」。彼は毎回ベストのテニスがしたい、こう言っています。いつも同じ気持ちで試合に臨んでいるのでしょう。しかし、「ベストのテニス」というのはしようと思ってもなかなかできるものじゃない。だってみんながそう思ってるはずだから。だけど、実際にはベストのテニスをできる人とできない人がいて、勝者と敗者が決まってしまう。その原因は、体調とかコンディションの問題であったり、普段の練習量であったり、技術的なものだったり、いろんな要因が重なってそうなるんだろうけど、やはり一番重要な鍵になるのは「集中力」と「自信」じゃなかろうか。

なぜそんなことを言うのかというと、昨日世界水泳のシンクロ決勝をたまたまTVで見ていてなんとなくそう感じたから。相変わらず強いロシアペアが完璧な演技をみせて優勝しました。日本は前回の銀から今回は銅。ま銅でも十分素晴らしいんだけど。ロシアペアの演技するときの集中力はすごかった。練習のときはぶつかったりしていたらしいというのに、本番になるとなぜああも力が十二分に発揮できるのか。彼女らの表情、視線、もう完璧にゾーンに入っていて、誰も太刀打ちできない、そんな感じだった。そして演技前こう言っていたそうです。「前の大会では数人の審判が9点台をつけたけど、今回は10が並ぶようにしたいわね」。…す、すごい自信!自分たちの演技は完璧なんだ、そう言い聞かせることによって新たな力がみなぎってあの集中力を呼び起こすんじゃないかと思った。んで採点では、芸術点で9.9をつけた人が一人いたけけど、あとは4人とも10点でした。

競技は違ってもそゆとこはたいていなんでも同じだと思う。自分のプレーに自信と勇気を持って、そして大切なとこはしっかり集中すれば、100%とは言わないけど、95%は力は出せる。2人ともたくさん勝っているし自信は相当あるでしょう。こりゃまたガチンコ対決となりそうです。あぁぁ今からまた心配になってきた…。しかし、ナダル君の集中力は、もうRG、マスターズ、数々の大舞台で証明済みです。ガストン君も言ってくれていました。「彼が優勝候補であることには間違いないだろう。彼はメンタルでとても強い。そこが彼のゲームの大きい部分だと僕は思う」。ローマでのコリアとの5時間の死闘、そしてRGでのロジェ君やプエルタ君相手との厳しい重圧の中での戦い、あれを思い出して、そして何より自信を持って、恐れずにガストン君に向かっていっておくれ。君の栄冠を心から信じているよ。Vamo~s、Rafa!!!

というわけで最後にダブルス。こちらは、残念ながら負けてしまいました。う~んやっぱりシングルスやってすぐ後だったから、ちょっと疲れが残ってたかな。あっさりストレートで負けてしまいました。やはり両方で勝ち進むというのはなかなか大変だね。でも準決勝まで勝ち残ってくれました、十分な成績です。この感じでダブルスもこつこつがんばっていっておくれ。こっちも応援してるよ。いつかラファがグランドスラムで単複両制覇する日が必ずやってくる、その日を信じて…!

関連記事
Nadal Wins 33rd Straight; Faces Gaudio for Eight Clay Court Title(ATP official)
Nadal runs winning streak to 33(ESPN)
Nadal closes on eighth clay title(Eurosport)
Nadal faces rare clay-court challenge from Gaudio(Yahoo!sport)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ジンクスについて悩みを解決するには、まずはジンクスについての正しい知識が必要です。そこで、ジンクスについての情報を集めました! ジンクスについて調べて、ジンクスに関する悩みを解消しましょう! 以下のサイトが役立つでしょう。 ジンクス 関連のアイテム 恋す...
2006/12/15(金) 17:30:33 | お悩み解消ネット
決勝は野生児ラファ君と、貴公子ガト様に決まりました。どっちも好きなので、うーんうーん。どちらを応援すべきか。でもラファ君に記録をどんどん更新していって欲しいので、ごめん。ガウディオ様、ラファ君応援します。準決勝でラファ君とあたった相手(名前どう読むのか解
2005/07/24(日) 13:20:50 | 朧月夜を眺めながら・・・留学生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。