Fere libenter homines id quod volunt credunt.
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マスターズカップ出場決定~ -シュトゥットガルト 最終日-
2005年07月25日 (月) | 編集 |
優勝おめでとう

まだハンドルは握れません

Rafael Nadal

@Yahoo!sports


Mercedes Cup

決勝

①Rafael Nadal(ESP) 6-3 6-3 6-4 ③Gaston Gaudio(ARG)

ナダル君優勝しました~!よかった…はぁぁ~もぅ疲れた…今日はまたスコアボードの前で散々苦しみました…。あそこのHPのスコアボード、5分おきにしか変わらないと思ってたら、自分で再読込したら結構ころころ変わるのね。知らんかった…早く言ってくれ!というわけで、しょっちゅう更新してもなんなんで、1分ごとに自分でいそいそ更新。…これじゃあ始終PCの前から離れられないじゃないかっ。でもパソコンの前でぼーっとしてるのももったいないので、1分ごとにちょこちょこ部屋を片づけたりしてた。おかげで家の中は結構キレイになったな…。

しかし、そのスコアボードが、なんと第3セットになったらゲーム数が表示されないじゃないのさ!これじゃあ何ゲームとったかわからん!というわけで、タイミングを計って、今のはどっちがとったのかな、今は2-1かな、2-2かな、という感じであたりをつけて見ていた。そしたら。いきなり途中で接続が悪くなって見れなくなった。すぐに回復はしたけど、15-15だったのがいきなり0-0になっていた…これじゃあどっちがゲームをとったのかわからん!うわぁ~と、頭がパニック状態になりながらもとりあえずナダル君のほうにゲームになるように祈りつつ応援していて、最後はゲームカウントがわからなかったが…やっと終わった…。あーもう毎週毎週これだ。はっきり言ってくるしい(笑)。リードしていたら、ここから逆転されるんじゃないか、リードされてたら、このままもっていかれるんじゃないか、…もう大変だす。毎週決勝までいくから、一週間ずっと緊張しっぱなしだ。動悸はするし、胃はもたれるし食欲はなくなるし(ちょうどご飯中だった)。なんで毎週こんな思いせにゃならんのだ。

でもいいよ。最後にこうやっていつも君は期待に応えてくれる…この喜びがあるから、スコアを見て悶絶しながらも(笑)応援してしまうのだよ。あぁしかし来週もあるのか…う。

試合のほうは一応ストレート勝ちですが、かなりきつい試合だったと思います。中身は見てないけど、スコア見てるだけで十分きつかったので(笑)。ちなみに今日は久しぶりに半袖着てましたね。第1セットはいきなりブレイク合戦のスタートになってどうなるかと思ったよ。ガストン君の変化をつけたナダル君に攻撃のリズムを持たせない組み立てが最初効を奏していたようです。しかしナダル君も得意のドロップショットやスライスで負けずに変化をつけていたようで、序盤は互角の展開だったようでした。

しかし徐々にガストン君にエラーが出るようになっていって、第8ゲームついに!ナダル君お得意のドロップショットをガストン君懸命に追いかけますが、それを待ってましたとばかりにこれまたうまいロブ(見てないけど記事で想像)をあげて、第1セットを決めるサービスブレイクを決めて、第1セット先取。

第2セットになるとまたガストン君にミスが出るようになってしまい、ナダル君が序盤でブレイクに成功、そしてリードを保って最後のゲームもブレイクして2セットアップに成功します。第3セットはナダル君のサーブからだったけど、…自分のサービスからになるとよくブレイクされますね。だからいつもコイントスでリターンを選択するのかな。ここもまた最初にブレイクされてしまいます。しかしガストン君もまたすぐにブレイクバックを許してしまい自分の流れに持っていけません。中盤でもサービスブレイクの攻防があったようだけど、ナダル君はドロップショットにロブに強いショットに、多彩な攻めをみせてお客さんも大いにわかせていたようです。最後はナダル君の2つあったマッチポイントで、ガストン君が一番得意のはずのバックハンドでミスをしてしまい、これで試合終了。ナダル君が厳しかった試合をストレートで勝ち、今年8つめのタイトルを手にすることができました。ちなみにこれでまた第1シードが決勝で勝って17連勝ですね。

「ナダルは偉大なチャンピオンだ。彼は良すぎるよ」。クレーであれだけ強いRGチャンプのガストン君のこの言葉はナダル君にとって何よりの誉め言葉なのではないでしょうか。まシード選手と当たらなかったとはいえ、決勝まで全てストレート勝ち、そして決勝でも、決して楽ではなかったはずのこの試合で大事なところで見事な集中力を見せてくれました。今のラファにはシンクロのロシアペアがかぶって見えるよ(笑)。

残りは「続きを読む」以降に書いてます。
「ストレート勝ちだけど、とても競った試合だったよ。彼(ガストン君)はクレーでベストの選手だからね」。偉大な先輩に対する敬意も忘れてません。その先輩に見事な勝ちっぷりでした。これで、賞金10万ユーロ(→米ドルで12万5千ドル→1300万くらいか?)と、ベンツの車を手に入れました。…19才で一千万にベンツかよ…ちくしょう~。私なんぞこの年になって国産車でひーひー言ってるのにさ。(こないだやっとローンが終わったと思ったら今度は車検がやってきてまたひーひー言っている)。まそれに十分値する働きをしていますし。当然の金額&賞品と思う。

ところで…ナダル君、車に乗るのに肝心なものはあるんでしょうね…免許は?やっぱり。もってないそうです。免許とる前に車持っちゃいました。試合後プレゼントされた車でコートを一周していたそうですが(免許ないのに動かしてよいのか!?)、エンジンの付け方がわからなかったそうな!か、か、かわいいな…。「やったことないもん」。まそりゃあ免許がない人はわからんよねぇ。かぁ~んたんだよ、そんなの…運転なら毎日やってるからね。そんなこと、赤子の手をひねるようなもんさ。実際キー差し込んでひねるんだけど。(最近のはひねらないのもあるようですが)

うん、車の運転ではナダル君に完全に勝てるな。当たり前である。私が教えちゃる。助手席に乗せてあげるから、その車おくれ。しかし左ハンドルはやったことないな…。ちなみに、左ハンドルの車って、やっぱアクセルも左についてるんですかねぇ?乗ったことがないのでわからない。私はきき足が右なので、国産車(AT)でアクセルもブレーキも右足で操作できるのが大変ありがたい。あれ逆だったら絶対運転できん。足は完全に右ききです。ハードルの踏み切りも、ボールを蹴るのも、何もかも。最も、一部の国産車ではアクセルとブレーキの位置を入れ替えて作ることが可能らしいですけど。

閑話休題。テニスの話に戻る。ここで一気に記録のお話。これでナダル君はクレー34連勝継続中、そして今年タイトル8つめ獲得、ロジェ君とタイトル数だけで言えば並びました!ただし、ロジェ君のほうが大きな大会でたくさん優勝しているので、あんなに大きなポイント差になっているわけだけども。そして今年通算59勝目。

ガストン君も、これで今年5回目の決勝進出。決勝では今年初めて負けてしまったわけだけども、大きな大会だし、マスターズカップを狙うガストン君としたら大きなポイントアップになったんじゃないかな。去年も決勝で負けているだけに悔しい気持ちはすごくあると思いますが、それをこらえてナダル君を褒めたたえる彼の言葉はすばらしかったと思う。次もオーストリアで試合するようですし、ハードコート前のクレーの大会もあと少し、ここでまたポイント稼がなくちゃね。

そしてさらに、すごく嬉しいニュースと超びっくりウルトラスーパー嬉しいニュースが。1つは、これは決勝にきた時点で決まっていたことだけども、今日発表のエントリーランキングでレイトンを抜いて2位となりました。10代で2位というのは、ベッカー、ボルグに継いで3人目。

そして、もうひとつ、これがびっくりした。ななななんと、この優勝で、すでに決まっているロジェ君に続いて、今年の上海のマスターズカップ出場決定しました~!!!まさか、こんなに早く決めるとは思わんかった…もうほぼ確実ではあったけれど、本決まりになるのはUSオープンの頃くらいかなぁと思っていたので、この7月での決定にはびっくり。超うれしいぞ!「(出場は)僕にとって夢だよ。8人のベストプレーヤーのうちに入れたんだから。僕にとってすごく重要なことだね。上海は異国情調あふれててとてもよいところだよね。モヤが、3年前のあそこでの大会はとてもいい大会だったって言ってたんだ。(そこに僕がいるなんて)信じられない。初めての出場だし、楽しんでいいプレーができるといいね」。10代でのマスターズカップ出場は93年のメドベデフ以来実に12年ぶりです。今日の夜のランキング更新は楽しみだなぁ…うっしっし。

しかしよかった。本当によかった…。これでもうポイントのこと気にしなくてのびのびやれるね。喜びに浸る間もなく次またクロアチアでこれで3週連続。体力的にも結構きついと思うしまたクレーの連勝のことをとやかく言われてプレッシャーかかるけど、休み前の最後の大会だし、最後の一踏ん張りです。そしてハードコート、クレーよりはうまくいかないかもしれないが、もうマスターズカップは安泰なのだし、結果を気にせず、いややっぱり結果も欲しいな…とにかく、これからも邁進しておくれ。いつも応援しておるぞ。ましかし昨日はよい日であった。これで今日のブルーマンデーもややスカイブルーマンデーくらいにはなった。とりあえず、シュトゥットガルト優勝、ランキング2位、クレー34連勝、そしてマスターズカップ出場決定、全部まとめておめでとー!

関連記事
Nadal seals Stuttgart crown(Eurosport)
Nadal streaks on, bests Gaudio in Mercedes final(CBS sportsline)
Nadal Qualifies for Tennis Masters Cup Shanghai(Tennis Masters Cup Shanhai) 
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
シュトゥットガルト シュトゥットガルト(Stuttgart、シュツットガルト)は人口約59万人のドイツ南西部の都市。バーデン=ヴュルテンベルク州の州都。近隣の都市としては、西方のバーデン・バーデン、南方のテュービンゲン、北方のハイデルベルクなどが挙げられる。ドイツの
2007/09/14(金) 11:55:26 | ベンツ最新ガイド
愛知万博で注目の名古屋◆...
2005/07/26(火) 08:21:21 | Tommyのハッピ-ライフ・プランニング!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。